ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

バストアムーブ

ばすとあむーぶ

バストアムーブ(BUST A MOVE)は、株式会社エニックス(現スクウェア・エニックス)が発売した音楽ゲーム。
目次 [非表示]

概要編集

バストアムーブ(BUST A MOVE)とは1998年にエニックス(現スクウェア・エニックス)より発売された家庭用音ゲーである。プレイステーションで1と2が出ており、アーケード逆移植版がナムコからリリースされていた(AC版は専用筐体で「↓」ボタンが足。)またプレイステーション2でもダンスサミット2001という名で発売していた。

パラッパラッパーなどリズムゲームブームの功労者の1つであり、神曲の多さとアメコミ風の個性的なキャラクターで現在も根強い人気を誇る。

開発は後に『アイドルマスター』や『仮面ライダー カンバライド』、『ウルトラマン ファイティングEvolutionシリーズ』などを手掛けるメトロによるもの。



バストアムーブの概要編集

バストアムーブは、ダンスのカッコ良さを競うリズムアクションゲーム。ゲーム画面に表示されるダンスコマンドをテンポ良く入力することで、3Dキャラクターがダンスを繰り広げる。ダンスは4拍子ごとに区切られており、連続でコマンドを入力していくことでひとつのダンスが完成する(よって、コマンド表示や入力も4拍子である)。他の音ゲーと違い、時間内に素早くコマンドを入力しなければいけないというシステムのため、プレイヤーがリズムに乗る必要性はあまり無いのでリズム感が無くても楽しめる。

ダンスを上手に踊るほどキャラクターのテンションが高くなり、より派手でカッコ良いダンスを踊れるようになる。特に、プレイヤーと対戦相手が交互に踊る“ソロパート”はテンションが上がりやすく、逆転を狙う大きなチャンスである。

また、本作は対戦を重視したつくりになっているのが特徴で、相手のダンスを妨害する“ジャマーシステム”を採用している。妨害(ジャマー)が成功すると、相手ダンサーはダンスに失敗し、ダンスが途切れる。テンションも大幅に下がるため、どのタイミングでジャマーを使うかが非常に重要である。

「バスト2」からはジャマーを相手にそのまま跳ね返す“ジャマー返し”が登場し、より駆け引きの熱いゲームになった。なお、ジャマーは1ゲームにつき2回まで使用可能である。

演出面でも、ダンスをカッコ良く踊り続けると、ステージ上に変化が生じる仕掛けが用意されている。キャラクターは、実在のダンサーからモーションキャプチャーしており、プレイヤーはリアルなダンスを楽しむことができる。


ダンスサミットの概要編集

ダンスサミットは、前2作からシステムを大きく一新している。従来は、対人戦を意識したつくりだったが、今作は4人・1チームで協力してダンスを踊る。チームは仲間であると同時にプレイヤーのライバルである。協調してカッコ良いダンスを踊るだけでなく、チームの他のメンバーよりもいかに目立つかがカギになる。

また、今作はダンスコマンドも“お手本を見た後にタイミング良くコマンドを入力する”パラッパラッパーに近いタイプに変更された。

シリーズの世界観は受け継がれているものの、ナンバリングはなく、これまでのキャラクターも登場しないため、スピンオフの色合いが強い。

アスキー から「dance summit 2001専用コントローラー」が発売された。


設定編集

ダンスエナジー・グルーブトロン編集

宇宙からやってきた不思議なちから。ダンサーがカッコ良く踊ることで体内に宿り、ジャマーなどの特殊能力を使うことができる。極限まで高められたグルーブトロンは、持ち主の願いごとを叶えるちからを持つという伝説がある。


登場キャラクター編集


バストアムーブ1から登場編集

  • ヒート

負傷した元レーサー。炎を操る力を持つ。

  • フリーダ

グラフィックアーティスト。

  • ストライク

ストリートギャング。

  • ショーティー

外交官とスーパーモデルの娘。

  • ヒロくん

日本在住のイタリア人。

  • ケリー

キャリアウーマンだがコスプレが趣味。1では赤ちゃんルックだった。

  • キティーN

地下アイドル

  • ガス・オー

マッドサイエンティスト

  • ハム

ファーストフードの食べ過ぎで肥満化したダンサー

  • ピンキー

ストリッパー兼占い師兼……。

  • カポエラ

ブリキの看板を集めに来た双子の宇宙人。

  • ロボZ

ラスボス巨大ロボット。特殊性から彼(?)のステージは一人プレイモード専用となっている。

  • コロンボ

ショーティーのペット。人形かもしれない。

  • バーガードッグ

ハムの勤め先のマスコットキャラクター。


バストアムーブ2から登場編集

  • コメット

フリーダの妹の魔法少女。大のバイト好き。

  • ツトム

おぼっちゃん。おもらし癖あり。

  • バイオ

ガス・オーの父。親子喧嘩の末ゾンビにされてしまった。

  • パンダー

謎に包まれたラスボス

  • すしボーイ

フリーダの店のマスコットキャラクター。

  • ハッスルコング

ヒロくん行きつけのクラブのマスコット。

  • マクロード

ショーティーのステージのテーマパークのマスコット。

  • マイケル土居

キティーNの振り付けの先生。

  • チッチ&サリー

カポエラのペット。

  • ジェームス・スネオカ

クリア後の番組のMC。NPC。


ダンスサミットの登場人物編集

スクールメイツ編集

「ダンス大好き女子中学生4人組。グルーブトロンの使い道は、ダンス部を公式に認めてもらうこと。」

  • バンビ
  • キャンディ
  • ベティ
  • オリーブ

データ ビーバップス編集

「ゲームセンター“北2001”を根城にするゲーマーチーム。」

  • スズキ
  • ホンダ
  • スリーディー
  • ジーパン

クスクス編集

「女子大生チーム。グルーブトロンのちからでケイとミーの呪いを解くのが目的。」

  • シンディ
  • サハラ
  • ケイ
  • ミー

フラワーダンシングチーム編集

「女装趣味の会社員チーム。」

  • チェリー
  • ジャスミン
  • サフラン
  • マーガレット

ギャラクシー4編集

「全宇宙の平和を願う宇宙人4人組。」

  • オリオン
  • ミランダ
  • プラネット
  • アポロ

ディスコス エストラス編集

「プロレスラー3人とオランウータン一匹のチーム。」

  • ミクロ
  • テキサス
  • ドラゴン
  • ウータン

ジャンボマックス編集

「ストリートギャング4人組。」

  • バット
  • ダック
  • ジェイソン
  • ミート

ファーイーストコマンダー編集

「未来忍者4人衆。」

  • イマワ
  • ショーグン
  • ハママツ
  • トモエ

余談編集

当作品は海外でも展開されていたが、この作品より先にタイトーの『パズルボブル』が海外タイトルを『Bust A Move』に変更して展開してしまった為、

後発となってしまった当作品は海外ではタイトルが『Bust A Groove』に変更されている。


関連タグ編集

スクウェア・エニックス エニックス プレイステーション

音ゲー

関連記事

親記事

エニックス えにっくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 207596

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました