ピクシブ百科事典

ダンサー(世界樹)

だんさー

『世界樹の迷宮』シリーズに登場する職業の一つ。
目次[非表示]

概要

世界樹の迷宮4』に登場する職業および、そのキャラクター。

様々な踊りで味方をサポートする踊り子。武器は
過去作のバードプリンスプリンセス)に似たサポートタイプの職業だが、彼らと大きく異なる点として自分の強化枠だけを使用して味方を強化できることが挙げられる。そのため、他のキャラクターの自己強化スキルと競合しないのが強み。反面、効果の及ぶ範囲が「自分がその時点でいる列」に固定されているため、うまく活用するためには列移動も視野に入れる必要がある。

ステータスはAGI(素早さ)が高くTPとTEC(知力)がやや高め、その他は軒並み平均レベルと比較的バランスが良い。
素の攻撃力にはあまり期待できないが、通常攻撃の攻撃回数が増加する「剣の舞」や味方の攻撃に追撃する「チェイスサンバ」などを駆使して手数を増やすことで、かなりの火力を発揮することも可能である。特にサンバ時に味方のあらゆる攻撃に追撃する「ラッシュダンス」は、ソードマンのリンクスキルと組み合わせることで怒涛の連続攻撃を繰り出すことができ、強力。
「リカバリー&リフレッシュワルツ」で、メディックの役割を一部肩代わりすることもできる。

男女ともに肌の露出が多い職業で、懐かしのキャラ復活ということもあり、最初期はイラストが集中した。

キャラクター

だんさー
金髪貧乳褐色踊り子
ピンク髪ツインテール扇情的な衣装を纏った少女。過去作のバード(桃鳥)の面影を持ち、淫乱ピンクとも呼ばれたりもする。アナザーカラーは明るい金髪褐色肌
らくがきダサ男
none華やかな衣装と様々な装飾品を身に着けた金髪の青年。通称「ダサ男」。公式イラストで下まつ毛が長く描かれているせいか、オネエ系のキャラにされてしまうこともしばしば。アナザーカラーは赤毛
銀髪ダンサー
SQⅣ ダンサー♀2アナザー
褐色の肌と長い銀髪の、大人のお姉さんといった感じの女性。日向悠二氏のイラストとしては珍しく巨乳である。アナザーカラーは肌の色がさらに濃くなり、髪も焦げ茶色に変化。
おだんご
none独特の髪型がエキゾチックな雰囲気を漂わせる黒髪の青年。アナザーカラーは銀髪色白になるほか、黒いインナーを着用している。


NPC

ウィラフ

いてほしいと思う時には、いつも私の近くにいてくれるね


赤い気球艇で大地を探索する冒険者の女性。サブクラスはソードマン
複数の兄がおり、彼らに一人前だと認めてもらうために冒険者になったようだ。
左腕にあるタトゥーは、前作をプレイした人なら見覚えがあるかもしれない。

イラスト

ダンサー
【幻想の樹海VI】ダンサー合同誌


不運と踊れ!
だんさー


仏ランドのプリンス
ダンサーの アタックタンゴ!



関連タグ

世界樹の迷宮 世界樹の迷宮4
バード プリンス プリンセス

pixivに投稿された作品 pixivで「ダンサー(世界樹)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 699338

コメント