ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

たくさん食べる事、または、たくさん食べる人の意。
大食いの中には、早食いも得意とする(例:『ハチワンダイバー中静そよや、特定の食べ物だけ大食いできる(例:『ドラえもん』にとってのどら焼き、『金色のガッシュガッシュ・ベルにとっての鰤)などがいる。

特にギャグ漫画において、自分の胃袋はおろか、自分の体積以上の量をたいらげる事例もある。
これらは大体が男性キャラ中心(例:『ドラえもん』のジャイアン、『秘密戦隊ゴレンジャー』のキレンジャー、『あしたのジョー』のマンモス西などのデブ・巨漢キャラ)であったが、80年代後半から女性キャラでもかなり目立つようになる。
「体の大部分が胃袋」という架空生物も登場している。


生物学的な観点から検証すると、体が大きい動物は当然食う量も半端なくなるわけで、アフリカゾウなど一日に200㎏餌を食べねばいけないほどである。しかし、ゾウの体重(6〜7トン)からしてみれば1/30未満で、食うのが極めてローカロリーな草であることからすると、意外と小食と言えなくもない。湯呑のお湯はすぐ冷めてもお風呂のお湯はなかなか冷めないように、体積が大きくなると表面積の差(要するに相似比)が肥大化していくため、実際は小さい動物の方が体温が下がりやすく、体重比に対する食事量は多い。哺乳類最小のトウキョウトガリネズミ3時間なにも食わないと餓死するほどで、ハチドリに至っては体重の倍の蜜を啜るほどである。また、そもそも食糧がほとんどない深海や極地では、遭遇した生物を100%獲物にすべく、口と胃袋がとてつもなく巨大なフウセンウナギアンコウ(対象:サメ以外の全ての深海魚)や、一度に大量に食べるシロナガスクジラ(対象:オキアミの大群。一つの総量は数十トンに達するとも)のような例も見られる。

どんなに食べても太らない、いわゆる「痩せの大食い」もいる(少年漫画萌え系イケメン系では99%これ)が、キャラクターを太らせた絵(肥満化膨腹)も少なからずあるので、苦手な人はマイナス検索をお勧めする。

競技としての大食いはフードファイトという語があり、それを生業とする人をフードファイターと呼ぶ。
また、食ってばかりいて困る者として、大飯食らいとも言う。
基本的に腹筋脂肪が多いと胃に詰め込める量に限界が来やすいため、フードファイターには外見ではわかりにくいような体型の人が多いなどという噂もある。

主な大食いキャラ一覧

(五十音順で表記。他にもいましたら追記お願いします。)

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行


大食いの実在人物


関連イラスト

塗り直し。
もしも魔法少女が大食いだったら
P「さらば諭吉・・・」
センシティブな作品
おおもりカレー
大盛で



関連タグ

食べる 食事  グルメ / 料理 / 食べ物
食いしん坊 / 大食らい / 大食漢 / 大飯食らい 暴食七つの大罪) 早食い 痩せの大食い 悪食
腹ペコ / 腹ぺこ 食べ過ぎ / 食い過ぎ 腹パンパン 完食 満腹
いっぱい食べる君が好き 少女食事中
お前には金(食費)がかかっているという事を忘れるな
両手に食べ物

フードファイター・・・大食いのプロ
野生児・・・大食いになるケースが多い

大食艦・・・公式で大食いキャラ設定というわけではない

外部リンク

早食い・大食い - Wikipedia
大食いとは(オオグイとは) - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

食べる たべる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「大食い」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「大食い」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16134820

コメント