ピクシブ百科事典

女王騎士物語

じょうおうきしものがたり

女王騎士物語は最終話の超高速展開のおかげでリアルソードマスターヤマトと呼ばれる作品。
目次[非表示]

女王騎士物語(じょうおうきしものがたり)は、下村トモヒロによる漫画作品。
月刊少年ガンガンにて2003年8月号から2007年12月号まで連載された。

概要

幼い頃、王国のパレードに参列していたアルシリア国の王女アルマに一目惚れした少年エルト・フォーエンハイムが、適正年齢になって騎士の最高峰「女王騎士」を目指す物語。

正規の騎士の他にも敵対勢力や近隣諸国の要人など登場人物が多く、候補生のエピソードが一人一人描かれていたものの、最終話でいきなり5年経過した上で回想に入り、今まで伏せていた謎や新たな展開、強敵との対決を全て過去形の説明と数コマの描写で瞬く間に片付けていき、最後の敵との決戦に挑む所で幕切れとなった。
そして付いたあだ名が「リアルソードマスターヤマト」。
4年間も連載したにもかからわず、このような結末に終わっるものの、単行本最終巻の裏表紙で登場人物の一人による小説文面で最終決戦の顛末が描かれている。

関連動画

3分でわかる『女王騎士物語』最終回

関連タグ

月刊少年ガンガン 打ち切り ソードマスターヤマト

pixivに投稿された作品 pixivで「女王騎士物語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4777

コメント