ピクシブ百科事典

小杉太

こすぎふとし

『ちびまる子ちゃん』のキャラクター(イラスト右下の人物)。
目次[非表示]

声 - 一龍斎貞友
演 - 小杉茂一郎→乙黒勇希→田端紳兵、未来の小杉 -内山信二

概要

入江小学校3年4組の男子生徒。8月10日生まれ。しし座。
初期のころはただの大食いキャラだったが、物語が進むにつれて図々しい性格になった。
座席は廊下側から3列目の前から3番目。山根の隣。

食べ物に対する執念がすさまじく、食に関する会話を地獄耳で捉えては突然割り込んできたり、うなぎを食べるために学校を抜け出したりして、給食では「いただきます」を言う前に食べ終わることもあった。食べ物に関する話題でなくとも似た単語を空耳し、自分の聞き違いに落胆する描写もある。
隙あらば有無を言わさぬ勢いで他人の食べ物を自分のものにしようとする悪癖があり、また指摘されても反省するどころか諦めきれずに言動がエスカレートしてしまうことが多いためトラブルを起こすこともままある。
食べ物は嫌いなものはないが、渋柿をまずいと感じている。また、さすがにの話には入ってこない。

体は肥満ではあるが病気などではない様子。また隠れた努力家でもあり、見た目の割に運動神経は良い方。

食べ物によるエピソード

鰻弁当

鰻の大安売りと知り、買うために学校を二日間早退(一日目、お金が足りないと気付き、偶然列の後ろに居た友蔵にお金を要求。そこにパトロールしていたお巡りさんに見つかり、風邪で医者の帰りにうなぎを買ってくるとその場に居た友蔵をおじいちゃんだとごまかし、難を逃れた。二日目もお巡りさんに見つかる。この時は友蔵はおらず、急いで走ってて病院帰りとごまかせなかった)。

お餅

火鉢で焼いたお餅を独り占めしようとしていた小杉と両親と大喧嘩。両親に対して「今すぐ死んじゃえ」と発言し、父親から平手をくらい餅を全部外に投げ捨てられた。

お菓子

自宅で花輪君が持ってきたお土産を独り占めにする。

焼き芋

まる子の家で焼き芋する際に、早く焼くためにお姉ちゃんの大ファンの西城秀樹の雑誌を持ち出し、たき火にして燃やした。お姉ちゃんは大激怒して小杉と大喧嘩した。

ケーキ

戸川先生のお見舞いに行く際に、お土産のケーキを食べようとする(ただし、まる子に説教され止めた)。

うどん

まる子がたまちゃんの為に買ってきたうどんを見て、自分も欲しいと強請る。更に家に付いて来て見たいと言って、家に上がらせるが、うどんが欲しいと泣き出してまんまと持って帰る。だが、母親に見抜かれて返還されるが、マグロと引き換えでうどんが貰える。だが、マグロをあげたことに逆切れする。
※このことはTwitterでクズ呼ばわりされた。

関連タグ

ちびまる子ちゃん 3年4組

pixivに投稿された作品 pixivで「小杉太」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1682

コメント