ピクシブ百科事典

七海やちよ

ななみやちよ

七海やちよとは、スマートフォンゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の登場キャラクターである。
目次[非表示]

「これに懲りたら、もうやめなさいね。大変な事よ、魔法少女として生きるのは。」

概要

スマートフォンゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場するキャラクター。

7年間、神浜市魔女と戦ってきた魔法少女
チームに属さず活動
神浜市で発生している「噂」をファイリングしている。
(『マギアレコード』公式サイト内のキャラクター紹介より)

7年間、神浜市で魔女と戦ってきたベテランの魔法少女。
神浜市や魔法少女についての情報に精通している。他の魔法少女とも距離を置き、神浜市で発生している「噂」をファイリングしている。
(『マギアレコード』内のプロフィールページより)

プロフィール

出演作品マギアレコード
性別女性
出身地神浜市
学校神浜市立大学
年齢学年19歳大学1年生
肩書き魔法少女
キャラクターデザイン蒼樹うめ
属性タイプアクアバランス
レアリティ★2
声優雨宮天


人物像

短命な魔法少女の中でも特に年長なためか、大人な落ち着きと沈着性冷静さをもつクールな女性。
基本的に同年代が登場しないために同年代に対する態度は不明だが、年下に対しては保護欲が強く、年下の魔法少女に対しては好意的だが少し過保護な態度が目立つ。そのためにお節介が過ぎる場面や時に厳しく当たる場面もあるが、基本的には頼りにされている。

長年激戦地に身を置いてきた影響故か大人びているを通り越してかなりドライなところがあり、やや厳しい態度も災いして後輩達とは微妙に波長がズレている感がある。本人は善意でやっているのだが態度がきつ過ぎることから反感を買い、それが回りまわって余計な手間や被害を増やしてしまっているという皮肉な部分もある。
少なくとも一年前の時点までは、来客を笑顔で迎え入れるなど、社交性も垣間見える人物だったのだが……

観察眼が鋭く、冷静で頭の回転も速いことから調べ事や推理が得意であり、しばしば知り合いからは探偵のようだと評されている。今回の事件に関しても、「ウワサ」が重要なキーであることにいち早く気づき、独自に調査を行っていた。
またその観察眼から出会った魔法少女に対して的確な人物評をよく述べている。

ちなみに大学生とは別に「雑誌のモデル」を兼業しており、大学生と魔法少女の二重生活どころか、学生・モデル・魔法少女と三重生活を行っている。
両親の有無は不明だが、現在は祖父母から譲り受けた屋敷(もとは宿泊施設だったらしい)に一人で住んでいる。ただ一人暮らしが長いためか少し所帯じみてきており、商店のキャンペーンや特売などには敏感に反応している。また魔法少女としては高年齢であることを気にしており、年齢ネタはタブーらしい。
かなりの美人であり、十咎ももこからは「強いくせに反則じみて細い手足をしている」「髪は絹のようだし肌は水をも弾く赤ちゃん大魔王」と評されていた。暁美ほむらの変身ムービーによると、身長は165cmとなかなかの長身。

同年代と推測される数少ない人物が、幼馴染で同じく魔法少女の梓みふゆである。彼女からは「やっちゃん」と呼ばれるほか、「お互いを捨てられない幼馴染」と言われている。
しかし彼女は1年前、ある事件をきっかけに失踪。この一件を機にやちよは、現在の性格に変貌してしまったのだという。
以来やちよは彼女を探し続け、敵として再会した後も、彼女を連れ戻すために、戦うことを誓っている。

魔法少女として

やちよの魔法少女としての活動歴は7年間であり、これは明言されている、あるいは作中の時系列で推察することができる魔法少女の中では最長のものである。『魔法少女まどか☆マギカ』本編で「ベテラン」とされている佐倉杏子は1年間、巴マミでさえ2年間であることから、その長さがわかる。
また年の功なのか戦闘経験も非常に豊富で、各種派生魔法を習得しているほか、自他共に最強格の実力をもつ由比鶴乃を複数のからめ手で鎮圧するなどかなり戦いなれている。ちなみに、契約したのは12歳のときである。

武器は飾りのついた、というより槍とポールアックスが一体化したハルバートに似たデザインをしている。
得意な魔法は水属性

経歴

メイン&アナザーストーリー


魔法少女ストーリー

  • 七海やちよ
    • いろはが神浜市にやって来る1年前の様子が描かれ、彼女やももこ・かえで・レナが鶴乃と出会った経緯が描かれた。少なくともこの時点のやちよは、来客を笑顔で自宅に迎え入れるなど社交的で、ももことの関係も良好だった。
    • ももこ達に決闘を申し込んできた「決闘魔法少女」こと鶴乃と戦うことになるが、相手の猪突猛進な戦闘スタイルを利用して7戦全勝と格の違いを見せつけ、ついでに手当たり次第に他の魔法少女を傷つけることに対して説教したため、とうとう鶴乃に泣きべそをかかせてしまった。
    • その後、魔女の罠にかかって窮地に陥った鶴乃やももこを救出する。この過程で鶴乃に弟子入りを志願された。


  • 由比鶴乃

  • 千歳ゆま
    • このエピソードではいろは・やちよ・鶴乃が既に佐倉杏子と面識を持っており、時系列は少なくともメインストーリー第4章以降ということになる。
    • 美国織莉子の策略で魔女の結界に取り残されたゆまを、いろは・鶴乃と共に偶然発見し保護する。その後、ゆまのうわ言から彼女が杏子の関係者であることに気付き、直後にゆまを探していた杏子が駆け付けたためゆまを引き渡した。

その他


関連イラスト

七海やちよ
やちよさん


やちよさん
やちよさん


関連動画



関連タグ

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ
※大学生です 合法ロリ

美琴椿:まどマギシリーズにおける成人に近い魔法少女のはしり。
マジカルデイジー(魔法少女育成計画restart):おなじく大学生魔法少女だが、こちらは私生活が破綻してしまった

pixivに投稿された作品 pixivで「七海やちよ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 205358

コメント