ピクシブ百科事典

絶交階段のウワサ

らんらんら

絶交階段のウワサとは、スマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場するキャラクター(ウワサ)の一種である。
目次[非表示]

概要

アラもう聞いた?誰から聞いた?
絶交階段のそのウワサ
フンだ!キライだ!ゼッコウだ!って言ったら見えないけどそこにある!
もしも仲直りしようとすると、連れて行かれてサータイヘン!
友達を落とした黒い少女に捕まると、無限の階段掃除をさせられちゃうって、
神浜市の少女の間ではもっぱらのウワサ
ヒーコワイ!
(『マギアレコード』内の魔女・ウワサアーカイブ#109より)

新西区を中心に神浜市の各地に出没するウワサ。「誰かと喧嘩して『絶交』と言った後に謝った者は嘘つきと見なされて連れ去られる」という『絶交ルール』のうわさを司る存在である。同じうわさを司る手下として、絶交南京錠のウワサがいる。

キャラクターデザインは原案をf4samuraiが、監修を劇団イヌカレー(泥犬)が担当した。

外見

その名の通り、てっぺんに大きながついた階段と、それを鳴らす人影からなるウワサ。芸術家の魔女にも似たオブジェクト型の敵である。

特徴

「ラ↘ン↗ラ↗ン↘ラ↗‼」等と、調子外れの歌のような鳴き声を発する。恐らくは指向性のある鐘の音で、こちらの魔法少女の能力を下げつつダメージを与える。

ゲーム上の性能

ゲーム内のバトルにおける属性アクア

経歴

メインストーリー第2章『うわさの絶交ルール』に登場。

『絶交ルール』のうわさを現実のものにすべく神浜市各地を神出鬼没に移動し、かえでを連れ去ったことからいろはたちの標的となる。

その後は長らく姿を消していたが、かえでと喧嘩していたレナ「自分がかえでに謝ることで特定の場所におびき出す」という奇策により、ついに姿を現す。

それでもかえでとレナを操っていろはたちを攻撃させるなど激しい抵抗を見せ、しかもやちよももこが「不仲」であったことから、上述の耐性によって優位に立つ。しかしいろはの機転でいろは、やちよ、ももこの三人が「かえでとレナを助ける」という共通の目的を強くイメージすることによって強引に「絆」を作り出したことで形勢が逆転し、3人の連携で倒された。

関連タグ

魔法少女まどか☆マギカ マギアレコード
ウワサ 絶交南京錠のウワサ

pixivに投稿された作品 pixivで「絶交階段のウワサ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2220

コメント