ピクシブ百科事典

矢宵かのこ

やよいかのこ

矢宵 かのこ(やよい かのこ)とは、スマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の登場キャラクター(魔法少女)である。
目次[非表示]

概要

ファッションデザイナーになることを夢見る魔法少女。
板金工場の家に生まれた一人娘で、他に跡取りがおらず、親からは工場を受け継いでもらいたいと思われており、苦悩している。
本人は大真面目だが周囲からは変な目で見られることがままある。
(『マギアレコード』内のプロフィールページより)

プロフィール

出演作品マギアレコード
性別女性
出身地神浜市
学校水名女学園
年齢学年(不明)/(不明)
肩書き魔法少女
キャラクターデザインぷにゃん
声優加隈亜衣


人物像

両親のことを「お父ちゃん」「お母ちゃん」と呼ぶ。
デザインした服は背中からしめじが生えている等、なかなかイカしたセンスの持ち主。
その後のデザインに関してもマイタケなどなぜかキノコ類に対して異常な執着を見せており、AnotherDazeでは遂に衣美里からのあだ名がかのこっちからキノコっちになった。どこの電子ペットだ。
最近は最早「ファッションデザイナー志望の子」から「キノコの子」になりつつある。それでいいのか。
その一方で工場の娘だけあってか手先が器用で、金属加工を特技とする。「君と綴る日記」では五十鈴れんにプレゼントしようとしている綾野梨花に色鉛筆のケースの加工の手ほどきもしている。

高校卒業後はファッションの勉強をしたいと思っていたが、工場を親に継がされそうになったため、「両親があと30年元気に働けますように」と願って魔法少女になった。決して両親を疎ましく思っている訳では無く、寧ろ結構親思いな面が見て取れる。

魔法少女として

武器はレイピア。しかしカードイラストをよく見ると…。

固有魔法は「縫い合わせる力」。

ゲーム上の特徴

ステータス

基本データ

属性ダーク(闇)
タイプアタック
イラストレーターぷにゃん(★2〜4)
実装日初期実装(★2〜4)


ディスク構成

アクセル縦ブラスト横ブラストチャージ
×2×0×1×2


最大ステータス

レアリティレベルHPATKDEF
★2Lv.509,6684,0613,405
★3Lv.6012,2475,1454,322
★4Lv.8016,1066,7695,691


コネクト「私たちのコラボデザイン!」

レアリティ効果
★2与えるダメージUP[Ⅲ] & 必ず魅了
★3与えるダメージUP[Ⅴ] & 必ず魅了
★4与えるダメージUP[Ⅶ] & 必ず魅了

効果として、相手を「魅了」する事が出来る。

マギア「ヤヨイコレクション」

レアリティ効果
★2敵単体にダメージ[Ⅰ] & 必ず魅了(敵単/1T)
★3ランダム2回 ダメージ[Ⅲ] & 必ず魅了(敵単/1T)
★4ランダム3回 ダメージ[Ⅴ] & 必ず魅了(敵単/1T)

英語表記は「Yayoi Collection」。何もない空間にファッションショーステージを出現させ、ステージ上の敵をレーザービームの如きステージライトで貫く。かのこの願望が投影されているのだろう。ちなみに、技名は巴マミの影響を受けてかのこ自身が命名したものである(そのマミはかのこから技名を聞いて反応に困っていたが)。

ドッペル

未実装

専用メモリア


経歴

メイン&アナザーストーリー


魔法少女ストーリー

矢宵かのこ

  • 第1話「子供心と夢との狭間」
    • 親から家業を継いで欲しいと言われるがファッションの道に進みたいかのこ。あーでもないこーでもないとつぶやきながら出した結論は「両親をあと30年元気に働けるようにして」。キュゥべえからも「それでいいのかい?」と聞かれるが、30年猶予を持たせるという形であった。
      • キュゥべえ「先送りって事だよね」


  • 第2話「夢に向かって空回り」
    • そんなこんなでデザイナーの道を目指すべく美術部に入ったかのこ。しかしかのこの画力は壊滅的であった。リンゴを描いたらブラックホールに見られてしまい、結果速攻退部。絵画教室でもうまく行かず、独学で力をつけようとする。
    • こうしてできあがった多数の独創的なデザイン画。早速色んな人に見せることにしたのだが……
      • 阿見莉愛「なんというか、個性的ね。私なんかじゃ評価できない」
      • 常盤ななか「あなたのお洋服今の地球では追いつけないわ。宇宙レベルね」
      • 十咎ももこ「ちょっとその……」
      • 秋野かえで「これは……」
      • 水波レナ「むちゃくちゃヒドいじゃん!あり得ない!」
      と、散々。特に最初の2人の婉曲的な評価を勝手に好評価ととらえていただけにレナからのばっさばっさと30分にわたり斬られたのが堪えたようである。

  • 第3話「かのこ'sスタイル」
    • しかしどこまでポジティブなのか、それともネガティブなのか。一般人向けではないハイセンスなデザインと思い、足下を見つめ直さないと、と思い始める。そんな悩んでるときに美術部のワークショップの誘い。手先が器用なかのこの腕を買ってアクセサリー作りの講師を頼まれた。
    • 講師を引き受けたが、足踏み状態の自分を思って涙がほろり。と、そんなある日、以前会ったかえでとかこ衣美里がワークショップを受けに来た。
    • かくかくしかじかと事情を説明するかえで。そうしたら衣美里がデザイン画に食いつく。衣美里にせがまれて、かのこは仕方なくデザイン画を見せるが「超変なの!うけるー!」かのこは悩みの谷にたたき落とされた……と思ったその時。
    • 「変だけど面白いねー、尖ってるというか攻めてる感じでドキドキする」と衣美里は好評価。かのこの「みんなが楽しくなる服」という思いに一筋の光明が差す。さらに衣美里はデザイン画をアクセサリーのパーツで飾ったことで、かえでやかこも、そしてかのこ自身も驚くくらい見違えた。
    • 衣美里によって進むべき方向が見えたかのこ。服飾と板金技術を融合したデザイン。これからその道をすることを志すのだった……のだが?

君と綴る日記


そしてアザレアの花咲く

第1部のインターミッションで登場。魔法少女が次々と昏倒している事件を追っている七海やちよと話しているのだが、事件に関する情報を話すと共に、憧れの人物の1人であるやちよにデザイン画を見せる。しかも今度のデザインで生えてるのはしめじではなくマイタケ。モデルであるやちよがどのような評価をしたのかは語られていない。

マジカルハロウィンシアター〜1日だけの魔法少女劇団〜


AnotherDaze魔法少女かずみ☆マギカ

ひみかとキノコ取りに勤しんでいたかのこ。どうやら新たなデザインに用いようとするらしい。と、そんなときに出会ったかずみという女の子。せっかくなのでキノコ鍋を作って話を聞くことに。どうやら友達を探しているようなので、かのこはいい場所があると教えようとしたら、号泣してしまう。食べたら涙を流してしまう「ビエーン茸」を食べてしまったようだ。涙を流しながら「エミリーのお悩み相談室」の事を教えたのだった。

その他


関連イラスト


関連タグ

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ
針の魔女:かのこが魔女化した姿と言う説がある。その証拠に彼女の剣はよく見ると形が……
岡本かの子:奇抜な作品が有名な岡本太郎の母親。かのこの名前の由来になっている可能性がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「矢宵かのこ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10282

コメント