ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

はなかっぱ

はなかっぱ

はなかっぱとは、あきやまただしの絵本、およびそれを原作としたアニメのことである。
目次 [非表示]

曖昧さ回避編集

  1. 絵本。作者はあきやまただしKADOKAWAメディアファクトリー)より原作本8巻、『はなかっぱ おともだちえほん』9巻、『はじめてのはなかっぱ』3巻が刊行。
  2. 上記の絵本を原作としたテレビアニメNHK教育テレビで放送されている。

ここでは主に2について説明する。


概要編集

あきやまただし氏の絵本『はなかっぱ』を原作に、NHKEテレにて2010年から放送されているアニメ。1回あたり10分間の放送枠で、1話4分程度のエピソードを2編放送している。


実は、アニメに登場するキャラの大半は原作には登場しない。レギュラーキャラで原作にも登場するのは、はなかっぱ一家、ももかっぱちゃん獅子じゅうろく博士だけ。ただしキャラデザインは原作者が手掛けており、アニオリキャラの青年期を描いた『はなかっぱ青春編』が作者の公式X(Twitter)で公開されているなど、アニメは独自改変ではなく同じ作者の独立した作品といった形になっている。


アニメの制作会社は何回か変わっており、元々はグループ・タックが制作していたが、放送開始から5ヶ月経った2010年8月に倒産してしまい、本作は未完の最終作に。それに伴い、OLMXEBECが制作を引き継いだが、2019年にはXEBECがIGポートに吸収され解散したため、IGポートの子会社の一つであるシグナル・エムディがOLMと共に制作していた。2022年以降はOLM単独で制作。


2020年に放送開始10周年を迎え、国産のNHKアニメとしては『忍たま乱太郎』『おじゃる丸』に次いで3番目の長寿作品になった。


ストーリー編集

やまびこ村にすむ「お皿の代わりに頭に花が咲いているかっぱ」の家族の物語。

おじいちゃんは蓮、おばあちゃんはカスミ草、お父さんはひまわり、お母さんがたんぽぽ。

主人公のはなかっぱは、まだ子供なので頭の花が決まっていなくて「とりあえずの花」が咲いている。

大人になって花が決まるまでは、色々な花を頭に咲かせることができ、咲く花の中には食べると若返る「わか蘭」という花も・・・


作風編集

シンプルな絵柄や放送枠のショートさから、未見の人からは小さい子供向けの単純な作品のようにイメージされがちだが、エピソードの内容はかなりバラエティに富み一枚岩ではない。…というか、大人しか真意を理解できないシュールなネタがかなり多く、一言で言えばカオスな作風である。


一応、「がりぞーとアゲルちゃんが幻の花『わか蘭』を手に入れるため、はなかっぱの頭にあの手この手で咲かせようと画策し(バレバレな変装になぜか誰も気づかない)、その結果ひと騒動起こりオチがつく」というのが最も頻用されるテンプレートではあるが、これに則ったエピソードはおそらく全体の半数以下程度。次いで多いのは「はなかっぱの頭に急に特殊効果を持つ花が咲いたことではなかっぱ一家ややまびこ村の住人がドタバタに巻き込まれる」というわかりやすい日常崩壊系。

 

しかしどちらにも当てはまらない回も多く、はなかっぱ以外のサブキャラに焦点を当てたドラマ、近未来アイテムによるドタバタを描いたギャグ、怪談…など実に多彩。はなかっぱ達が引き起こした騒動が原因で地球が滅亡する、など、かなりブラックな話も少なくない。


また各エピソード内には他アニメや芸能人のパロディもかなり多く、昭和アニメのパロディ、中の人ネタサイレント映画オマージュ回、中高年にしか伝わらないモノマネ、などどう考えても子供には真意が伝わらないシュールなネタも多数。


Eテレらしく納豆の作り方、植物の特徴…など教育的内容に特化した回もたまにある。そういう回では大抵ちゃんとした専門家が監修者としてクレジットされており、大人でも勉強になるクオリティになっている。


登場キャラクター編集

はなかっぱ中川里江元気いっぱいで心優しい男の子。頭に色々な花を咲かせることができるが、たまにそれが原因でトラブルになることも。
ひま五郎木内秀信はなかっぱのおとうさん。紳士的な農夫。頭にはヒマワリの花が咲いている。
ポッポリーヌ尾崎恵はなかっぱのおかあさん。淑女な主婦。頭にはタンポポの花が咲いている。
はす次郎緒方賢一はなかっぱのおじいちゃん。名言が多い。頭にはハスの花が咲いている。
かすみ堀越真己はなかっぱのおばあちゃん。夫思い。頭にはカスミソウの花が咲いている。
黒羽根屋蝶兵衛高木渉がりぞーとアゲルちゃんに「わか蘭」を持ってくるように命令する。立場的にはボス?のような存在ともいえるが、別に悪意があるわけではない。
がりぞー山口勝平蝶兵衛の子分の男の子。蚊をモチーフにした衣装を身につけ、語尾に「ってか~」をつける。変装が得意。はなかっぱと並ぶトラブルメーカー。
アゲルちゃんMAKO(初代)→杜野まこ(2代目)蝶兵衛の孫の女の子。蝶がモチーフ。はなかっぱに好意を寄せる(でも「ごめんね~」と言いつつわか蘭を咲かせようと画策はする)。ヘルメットをはずすと金髪の美少女。
ももかっぱちゃん宍戸留美やまびこ村のアイドル的存在な女の子。はなかっぱを巡ってはアゲルちゃんに対抗心を燃やす。イチゴと自分が好き。料理が苦手(本人は無自覚)。
ももかっぱちゃんのお兄さん栗田エリナ本名不明。ももかっぱちゃんの兄。頭には気合で真っ赤な薔薇を咲かせている。ナルシストだが妹思い。
すぎる菊池こころ黄色い恐竜の男の子。「~すぎる」が口癖。
てれてれぼうず植田佳奈てるてる坊主をモチーフにした男の子。照れ屋な性格で「照れますねえ」とよく言う。
カラバッチョ柳原哲也アメリカザリガニカラスをモチーフにした男の子。はなかっぱの親友で、ちょっと毒舌だが裏表のない性格。はなかっぱの同級生の中では唯一空を飛べる。
コケヤン三谷翔子ニワトリをモチーフにした男の子。関西弁で話す。同級生の中で一番長身だが実は臆病者でびっくりすると「コケー!」等と言う。
やまのふじ洞内愛ウシをモチーフにした男の子。優しくて力持ち。「~でごわす」という喋り方をする。
つねなり尾崎恵キツネをモチーフにした男の子。図鑑や虫眼鏡を持ち歩いていて、はなかっぱが咲かせた花などを教えてくれる頭の良いキャラ。敬語で喋る。
ベーヤ栗田エリナクマをモチーフにした女の子。両親が病院を営む。語尾に「べー」をつけるクールな性格。
みろりん橋本まいウサギをモチーフにした女の子。絵を描くことが得意で「芸術的~」が口癖。
いそが四郎八木岳ひま五郎の兄ではなかっぱの伯父。仕事人間でせわしない。

わか蘭編集

はなかっぱ族が咲かせることがある花の一つ。

食べると若返ることができるため、蝶兵衛はまだ子供で何の花になるか決まっていない+自在に花を咲き替えられるはなかっぱにわか蘭を咲かせようと企んでいる。


ちなみにはなかっぱ当人は何度もこの花を咲かせるよう要求されたことがあるが、他の花と違いこの花だけは彼の意志では咲かせることはできず、偶発的に何回か咲いたことがある。



主題歌編集

OPテーマ編集

  • 2010年度

「カラフル」

作詞 - akko、作曲 - 松浦友也、アレンジ - 皆川真人、歌 - My Little Lover

  • 2011年度

「Special」

作詞・歌 - hitomi、作編曲 - Hiroyuki Fujino


EDテーマ編集

  • 2010年度

「おんなじキモチ」

作詞 - 黒須チヒロ、作曲 - 藤末樹、編曲 - 松井寛、歌 - 東京女子流


  • 2011年度

パターン1「うれしいこと」

作詞曲 - 星村麻衣、編曲 - 家原正樹、歌 - 島谷ひとみ

この曲にあわせ、アゲルちゃんの恋物語が展開されている。


パターン2「やまびこ☆ヤッホー!」

作詞 - 鴨田潤(イルリメ)、作編曲・歌 - DOZ

この曲にあわせ、すぎるくんとももかっぱちゃんのお兄さんがサングラスをかけヒップホップを踊っている。


パターン3「グル☆まぜYeah!!」

作詞・歌 - hitomi、作編曲 - Hiroyuki Fujino

この曲にあわせ、はなかっぱと田中先生、そして美人の女性(アニメ第47話「早起きはおとく」に登場)がダンス。


パターン4「はなかっぱえかきうた」

作詞 - あきやまただし、作編曲 - AKIRASTAR、歌 - ハラサユリ


関連イラスト編集

男子禁制やまびこ☆ヤッホー!

好き~になってい~たよ~ももかっぱ兄妹


関連動画編集

予告編

EDテーマソング「しゅわぴか☆はみがき」

EDテーマソング「しゅわぴか☆はみがき」2016年バージョン



関連タグ編集

NHK NHK教育 教育テレビ 絵本 あきやまただし

かっぱ カッパ 河童  人外 ケモノ

はなかっぱ50users入り はなかっぱ100users入り


外部リンク編集

関連記事

親記事

あきやまただし あきやまただし

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 575533

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました