ピクシブ百科事典

メディアファクトリー

めでぃあふぁくとりー

かつて日本に存在していた出版社。コンピューターゲーム、カードゲーム、映像関係等も手掛けた企業。
目次[非表示]

概要

英語名:MEDIAFACTORY
別名:「MF(えむえふ)」、「メディファク(めでぃふぁく)」

ポケモンシリーズの版権事業部・カードゲームや家庭用ゲームや音楽CD・ビテオ・DVDなどの各種製品・各種書籍の出版の製造・販売を行う企業だった。

1986年12月に設立された。もともとリクルートの出版部門の一部が分離する形での設立だったため、「リクルート出版」と名乗っていた。1991年4月にこの名前に改名した。

設立のいきさつから長年リクルートの子会社だったが、2011年に角川書店(厳密に言えば角川グループホールディングス→KADOKAWA)の傘下に入ったあと、2013年9月30日をもって角川書店に吸収合併され、消滅した。当初はKADOKAWAの企業内カンパニーという形で存続したのだが、2015年3月いっぱいで企業内カンパニーとしても消滅した。ただしKADOKAWAのブランドのひとつとして残されてはいる。

主な事業

MF文庫J
ゼロの使い魔インフィニット・ストラトス(後にオーバーラップ文庫に移籍)、僕は友達が少ないなどをかかえる文庫本レーベル。

漫画雑誌
代表的なものはコミックアライブまりあ†ほりっくディーふらぐ!などのシリーズや、MF文庫J・ゲーム作品などのコミカライズを連載している。
この他の漫画雑誌に、コミックフラッパーコミックジーンコミックキューンがある。

ぞくぞくヒーローズ
自主開発されたゲームソフト。

ゲームボーイサクラ大戦
第1弾の「檄・花組入隊!」のみ発売(第2弾はセガからリリース)。

ポケットサクラ
ピンク色の万歩計。ポケットピカチュウカラーと違う性能。

移管・消滅

ポケモンカードゲーム
その名の通りポケモンを題材としたトレーティングカードゲーム。任天堂が製造元。株式会社ポケモンの新設に伴い同社に移管された。

ポケットモンスター関連CD
「ピカチュウレコード」名義で販売を行っていたが、2012年10月にソニーミュージックの日本法人への移行に伴い消滅。ただし、ゲームのサウンドトラックに関してはオーバーラップが引き継いでいる。

ポケットモンスターの関連ビデオ・DVD
小学館が発売元。上記の「ピカチュウレコード」と同様にソニーミュージックの日本法人に移行する形で消滅。

アニメ制作関与

自社がらみの作品が大半だが他出版社の作品にも参加している。その例としては「赤ちゃんと僕」(白泉社)、「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」(スクウェア・エニックス、制作委員会の一員として参加)「きんいろモザイク」(芳文社、制作委員会の一員として参加。なお「ハロー!!きんいろモザイク」ではKADOKAWAとして参加)などがある。
KADOKAWAグループ編入後はMFの版権マークも「不死鳥マーク」に統一され、角川に関係ない出版社の作品にも不死鳥マークがつくようになった。そのため、上記の出版社も角川グループに編入されていると勘違いする人も多くなった。

関連タグ

出版社 ゲームメーカー リクルート KADOKAWA
オーバーラップ(一部社員が退社し、設立)

pixivに投稿された作品 pixivで「メディアファクトリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38417

コメント