ピクシブ百科事典

ブラックチャンネル

ぶらっくちゃんねる

「ブラックチャンネル」は、きさいちさとしによる日本の漫画。及び、それを原作として小学館と株式会社Plottにより共同制作されたYouTubeアニメである。
目次[非表示]

概要

2020年(令和2年)に発売されたコロコロコミック増刊号『ミラコロコミック』Ver.2.0号の掲載コンペでストーリー部門1位を獲得し、同号にて読み切り版を掲載。アンケートで大きな反響を得たため、コロコロコミック2020年5月号と9月号にて読み切りが掲載され、2020年11月号から連載開始。

2020年8月31日、連載に先駆けYouTubeアニメ版の配信を開始した。
製作はテイコウペンギンで知られる株式会社Plottで、関連作品の小ネタやセルフオマージュが随所にちりばめられている。原作と比べコミカルな雰囲気で、出版元の大先輩を意識したようなキャラクター設定やストーリー展開も多い。
テイコウペンギンと同様に原作者はアニメ版の制作に関わっていないが、アニメ版のオリキャラや独自設定の多くは原作に逆輸入されている。
Plottアニメではあるが、著作権は小学館にあると思われ、Plottでの公式グッズ発売や関連するイベントでは基本的に省かれている(過去に発売されたグッズや壁紙は、いずれもコロコロ主導のもの)。

本チャンネルの開始以降、本作を含むPlottアニメの情報が月刊コロコロコミックにて毎月掲載されている。

あらすじ

原作
魔界に住む悪魔のブラック
彼の野望は「トップヨーチューバー」になること。
そんな彼が目を付けた題材は「人間」。
人間の「鬼ヤバ」な姿を暴くべく、ヨーチューバー小学生のさとしも巻き込んだブラックの動画撮影の行方や如何に?

アニメ版
魔界から来た悪魔系ユーチュ-バー、ブラック。助手のカメラちゃん、人間のさとしくんの協力のもと人間の裏側を暴く鬼ヤバ動画を配信している。

登場キャラクター

関連記事を参照。
一部回のネタバレを含むため注意!

【最重要】本作品関連記事作成・編集にあたっての注意

最新話までのネタバレや各キャラクターの評価に始まり、記事の過剰な細分化、共通点のある作品リンクの乱立、親記事による区分を巡っての論争といった事が問題となっている為、編集の際は下記に提唱された内容も踏まえての作成をして下さい。

記事の作成について
コロコロコミックや系列雑誌に掲載された情報の加筆は、発売から間隔を空けるか、その情報が公式サイトで発表されてからお願いします。

関連動画

原作本編(さとし初登場回)


アニメ本編(1話)


外部リンク

YouTubeチャンネル
Twitterアカウント


関連タグ

コロコロコミック 悪魔 ユーチューバー Plott
きさいちさとし
ドラえもん・・・アニメ版におけるキャラ設定やストーリー展開の元ネタ。
笑ゥせぇるすまん・・・『道具を与え、願いを叶えつつ破滅させる』というストーリーのパイオニア。

後ろ盾繋がりでコラボしたコンテンツ】
ネフライト(プロゲーマー)・・・アニメ版に登場。
名探偵コナン 緋色の弾丸・・・アニメ版にコナン赤井が登場。

【小学館の児童漫画における似た内容の作品】
世にも奇怪な物語Xゾーン
魔石商ラピス・ラズリ
ショコラの魔法

【Plott運営の他チャンネル】
テイコウペンギン
混血のカレコレ
全力回避フラグちゃん!
秘密結社ヤルミナティー
円満解決!閻魔ちゃん
ブラックチャンネル

関連記事

親記事

コロコロコミック ころころこみっく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブラックチャンネル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 561027

コメント