ピクシブ百科事典

ブラックチャンネルのキャラクター一覧

ぶらっくちゃんねるのきゃらくたーいちらん

月刊コロコロコミックの漫画とそれを基にコロコロと株式会社Plottにより共同制作されたYouTubeアニメ作品であるブラックチャンネルのキャラクターを紹介する。
目次[非表示]

主人公

ブラック

本作の主人公の悪魔系ヨーチューバー(アニメ版ではYouTuber)。

さとし

本作のもう一人の主人公。優中部小に通う小学生ヨーチューバー(アニメ版ではYouTuber)。

カメラちゃん

ブラックの助手。

準レギュラー

いずれもさとしのクラスメイトで、どこかで見覚えのあるキャラが多い。

市井ひめ

両媒体に登場。優中部小のアイドル。

だいち

両媒体に登場。いつもさとしをいじめているガキ大将

つねや

両媒体に登場。大金持ちの息子。事あるごとに自慢話でさとしにマウントを取る。外見も性格も喋り方も作中での役割も完全にあの御曹司
氷漬けになっても解凍すれば後遺症すらなく回復するという、親の経済力を抜きにしても驚異的な一面を備えている。
アニメ版オリジナルキャラだが、原作にもチョイ役として逆輸入された。コロコロ2021年3月号の付録漫画では、ブラックから誘われて市井・だいちと一緒にワンナイト人狼に参加している。

神杉

アニメ版に登場。名前と設定で丸分かりだがモデルは間違いなくあの優等生
勉強もスポーツも万能で絵も上手く、ルックスも良く誰にでも優しく気遣いも出来る、まさに神すぎな優等生。
真逆の存在であるさとしからは妬まれており、ブラックと契約したさとしから度々嫌がらせを受ける。
さとしの標的にされたり、不審者と入れ替わられたり、メンヘラに一目惚れされ修羅場に巻き込まれたりと、完璧なせいで面倒事に巻き込まれる事が多い。

その他さとしのクラスメイト

オダ

両媒体に登場。ゲーム好きの少年。

徳井勉

両媒体に登場。さとしと同じクラスの優等生。

ユウト

原作に登場。
成績優秀で、勉強だけでなく娯楽にも理解を示す人当たりの良い性格のカンペキ優等生。しかし、心の底では先生や同級生を見下しており、ブラックとの撮影でその本性を露わにする。
撮影後は改心し、優等生なのは変わらないものの時々駄々をこねる素直な性格となった。

どっきー

原作に登場。ドッキリ系ヨーチューバー。
ドッキリ動画を撮影しているが、きちんと後始末をするなど悪質さは少ない。…が、他人を嵌めるという撮影スタイル故にアンチも多い。
自分が面白ければ他人の迷惑を省みない性格で、ブラックとの契約で好きなだけドッキリ撮影を出来るようになってからは動画内容が次第にエスカレートしていく。
ブラックとの撮影後は改心し、自分で仕掛けたドッキリに自分でハマる他人を傷付けないドッキリ動画を撮影して人気を博している。

トモキ

アニメ版に登場。さとしやだいちとよくつるんでいる。

クラスメイト以外の優中部小関係者

ガリタ

両媒体に登場。さとしの隣のクラスのガキ大将。
優中部小の大食いチャンピオンで、大食いに関しては並々ならぬ矜持を持つ。見かけに反し野菜好き。
アニメ版オリジナルキャラだが、原作にもモブとして逆輸入された。

校長先生

両媒体に登場。優中部小の校長。
ハゲを非常に気にしており、カツラを被っている。ブラックと契約してフサフサの地毛を手に入れたが、生活習慣が毛根にとって最悪の物ばかりであったため、あっさりと元に戻ってしまう。
アニメ版オリジナルキャラだが、原作にもチョイ役として逆輸入された。

先生(原作)

原作に登場。さとしの担任。
ゴツい体格をした体育会系の教師で、厳しい性格の堅物。
さとしの脳内世界では、堅物なイメージとは裏腹に実はアイドル好きとなっていたが、現実での趣味は不明。

先生(アニメ版)

アニメ版に登場。さとしの担任。
表向きは熱血教師だが、花瓶を割った罪をさとしに擦りつける事に成功して以来調子に乗り始め、自分のミスを全てさとしに押し付けるようになった。それらの悪行をブラックに全校集会で暴露されて解雇寸前となるも、さとしに庇われたおかげでクビは免れ、改心した。
心の奥底ではハードな企画系YouTuberに憧れていたり、ヒップホップの武者修行という名目で長期休暇を取ったりと、原作の先生とは対照的にチャラい一面が目立つ。

その他

アカネ

両媒体に登場。ラフな格好をした鬼の少女。

鹿江しんご

原作に登場。ブラックがさとしと出会う以前の出演者。

イマイチ先生

原作に登場。駆け出しの漫画家。

カツカレー

アニメ版に登場。さとしが飼っていたライオン。

トモキの父親

アニメ版に登場。トモキと動画撮影をしている。

これまリュート

アニメ版に登場。迷惑系Youtuber。

さとしの両親

アニメ版に登場。何故か声しか登場しない両親。
他にも不可解な点がいくつもあり…?

関連タグ

ブラックチャンネル

関連記事

親記事

ブラックチャンネル ぶらっくちゃんねる

子記事

コメント