ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

原作に登場。駆け出しの漫画家で、ブラックが(さとしとの共同撮影という形では)初めて契約した大人である。
自信過剰な性格で、連載漫画の大変さを甘く見ている節がある。

絵はとても上手いが、ストーリーの評価が低いせいか作品『パンダンダーZ』をボツにされてしまう。投げやりになって橋から原稿を捨てようとしたところでさとし達と出会い、ブラックと契約する。

4コマ漫画形式で描いた願いを叶える(ただし絵が上手く無いと効果を発揮しない)デビルツールブラックペーパーを使って連載を勝ち取るが、苦労して仕上げた一話が人気最下位で早くも挫折する。
切羽詰まったイマイチは、ブラックが落としたもう一枚のブラックペーパーを悪用し、『自分の漫画が未来永劫人気1位』という願いを叶えたが…?

当該回は公式Twitterで無料公開されているため、顛末は自分の目で確かめて欲しい。

余談

ブラックチャンネルの作者であるきさいちさとし先生本人がモデルだと思われ、キャラ名の他にもデビュー作(きさいち先生のデビュー作は『パンダんだ』)や自己評価の高さ(きさいち先生は過去の自分を振り返り『根拠もなく自己評価が高かった』と述懐している)といった要素が一致している。

関連タグ

ブラックチャンネル
きさいちさとし

関連記事

親記事

ブラックチャンネルのキャラクター一覧 ぶらっくちゃんねるのきゃらくたーいちらん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました