ピクシブ百科事典

目次[非表示]

人物像

ブラックチャンネルの登場キャラクター。もう一人の主人公。優中部小に通う小学生ヨーチューバー(アニメ版ではYouTuber)。
アニメでは初回から登場しているが、原作では2話から登場(原作1話はミラコロに掲載されたパイロット版で、ブラックが単独で主人公)。
名前とキャラデザは作者であるきさいちさとし先生本人がモデルだと思われ、きさいち先生の自画像はさとしの顔ほぼそのままである。

原作版

クラスメイトの市井ちゃんとタピオカミルクティーを飲む動画を撮ろうとして失敗し、失意の只中にブラックと出会った。
原作では、アニメ版と異なり考え無しな面は無く、ブラックの動画制作に巻き込まれている不運体質な普通の小学生である。

アニメ版

クラスの担任に濡れ衣を着せられていた時にブラックと出会った。勉強も運動もゲームも苦手で、テストは0点ばかりとどこかで聞き覚えのある落ちこぼれ。所有しているスマホは母親のお下がり。
アニメ版では、自分の私利私欲の為に深く考えずブラックの企画契約書にサインし、調子に乗りすぎた結果自業自得で酷い目に遭うオチが多い。
ブラックとの契約で人に悪戯するのはまだ可愛い方であり、人を消そうとしたり、人の家の物を盗もうとしたり、銀行強盗したりと犯罪行為に走ることもある。
但し、調子に乗らなければ決して良識のない悪ガキという訳では無く、さとしをイビってた先生がネットで炎上した際に唯一人先生を庇ったり、命を懸けて火事の中に取り残された犬を助けようとする等、心優しい一面や勇敢な姿を垣間見せることも偶にだがある。Plottアニメ6チャンネルコラボの際には、閻魔エマに前述の悪行を暴かれるも、零士や視聴者からは「小学生ってこんなもの」「無邪気で可愛い」等そこまで悪い評価にはならなかった。
某企画に職場体験したり、5億年ボタンを押したりと、小学生には荷が重すぎる企画をやらされた事もある。
何の取り柄も無いという設定だが、ステータスチェッカーで能力を数値化した結果、運だけはずば抜けて高いと判明した。その運の良さは、62時間(3日間近く)水中に閉じ込められるもギリギリの所で救助が来る等、高い生存能力という形で活かされている…かもしれない。

関連タグ

ブラックチャンネル
Plott

モブ男・・・姉妹アニメのメインキャラ。アニメ版のさとしをそのまま大人にしたような人物像である。

関連記事

親記事

ブラックチャンネル ぶらっくちゃんねる

兄弟記事

コメント