ピクシブ百科事典

パンダ(テイコウペンギン)

ぱんだ

Twitterで連載されている「とりのささみ。」の漫画「テイコウペンギン」及び、漫画をベースにした同名のYouTube動画の登場人物。
目次[非表示]

概要

Twitterで連載されている漫画「テイコウペンギン」及び、それをベースにした同名のYouTube動画の登場キャラクター(以下、前者を漫画版、後者を動画版と記載する。)
動画版をメインに登場(漫画版でも動画開始以降に僅かに登場)。
ペンギンの同僚で動物園から脱走して人間社会に出てきたらしい。席はペンギンの左隣(視聴者視点)。

漫画版

上述どおり動画版開始以降に僅かに登場していて自分がこちらではメインキャラではないのかペンギンに質問したり、ペンギンにおちょくられたりしているなど会社の外で繰り広げられ同僚ではない。

動画版

動物像

上述のとおり、エピソードによっては違うこともあるが基本的には動物園から「某企画」の社員となっていて動物園時代にはホッキョクグマという先輩が居てスタントマンとして働いている。
初期の頃はペンギンと揃って上司から無茶振りをされたり定時で帰れない日々を送っていたが、回が進むにつれて仕事を日常的にサボってSNSやスマホゲー(主にモン○ト)ばかりする、本来自分がやるべき仕事をペンギンに押し付けて定時退社を決め込む、法的にヤバイやり方で大儲けを企むなど上司に負けず劣らずのゲスい性格を露呈するのがデフォルトになっているが、出張の時は多少はやる気になり(パンダの無知による行動でトラブルになりやすい)、社内で仕事をしている(というかさせられている、せざるを得ない)回も僅かに有り怨み言や愚痴を吐くのがお約束。
そんな彼を日常的に見ている同僚のペンギン曰く腹黒パンダ、もしくはサイコパス、後輩のシャチからはクソパンダと言わしめているがサイコパス設定の回では表裏の激しさこそあれ仕事をちゃんとしていた
一話完結なので性格が話によって微妙に違うが、基本的に自分可愛さに周囲を出し抜く腹黒スタイルは変わらない。
多くの回で作中人物の中でも極めてトップクラスに悪質で外道な行動や数多くの犯罪を犯しており、たいていの場合は、制裁を受けるが、制裁が一切下されない回(※1)も多い。円満解決!閻魔ちゃんとのコラボ回でエマに349京2413兆4400億年もの刑期が下されたほど(ちなみにこれは八大地獄の中でも最も恐ろしいと言われる無間地獄の刑期と同じである)。過去に友人(人間)の○○スピリタスを流し込んだ事もあるらしい。その為、上司同様に本気で嫌っている視聴者も多い。pixiv百科事典で単独記事が作られたのもペンギン、上司、シャチより遥かに後。アンチコメントを気にしてブチギレるメタ発言までした回もある(「ペンギンVSパンダ…生物として本当に強いのはどちらなのか」参照)。しかし一応、善寄りな行動回もたまにあり、劇場版ジャイアンが重なって見える回やドラえもんっぽい口ぶりと雰囲気を醸し出す回も有る。
また未来では結婚して子供もいるらしく、10年後の未来からタイムスリップする形で娘と息子が登場するエピソードがいくつか存在している。しかし、父親の悪行や怠惰な日常生活が原因で未来が改変され、何度も存在が消滅している。

フラグ回収のスピードも並大抵ではなく、何かしら悪だくみをした時は光の速さで手痛い目に遭う。だが、上述のとおり制裁が一切無い話やペンギンを陥れるだけで終わる話も存在している(殺害を匂わせている話もある)。

能力

会社に隠れて様々な副業をこなしているが、本業である某企画の仕事をサボっている。しかしその理由はいつ終わるかも成果も分からない仕事をするのが嫌だからであり、成果(利益)が出るとわかる仕事はしっかりやる。ホワイト企業に転職したり別世界線で違う職業についている回では某企画にいた時よりは真面目に仕事をしている。
一攫千金に目が無く、儲かると聞けばすぐさま新しい商売をやり始めるなど、金儲けのためならペンギンも驚くほどの行動力を見せが、ソシャゲの課金やギャンブルに金銭を湯水のように使うため、大量の借金を抱えたり、犯罪行為に走ることが多い。
作中で自分を可愛いと自称しつつも不細工認定される回が有り三枚目な印象があるが一応はれっきとしたクマ科の猛獣なので、本気を出せば人間では歯が立たないくらい強い。流石に対複数人だと苦戦する描写もあるが、それでも取っ組み合いの戦いで負けた事はない。その力を使って会社を脅して要求を通すこともある。
なお、他のメインキャラクターとの実力差は上司は言わずもがな(不意打ちや銃火器を使われた場合を除く)だが、ペンギンとは五分五分のガチバトルを繰り広げた事もある。そしてシャチには基本的に問答無用で食い殺されるが停電の回では互角に戦っていた。

動物関係

基本的に上司の側につき、過剰に持ち上げることで上司の機嫌を取りペンギンと同等の給料を得ているが上司には労働に消極的な事は見抜かれている模様で仕事に熱心だとパンダが働いてるのは珍しいなどと発言される事も有る。
また、後輩のシャチからは褒めるようにけなされていたり、冷たくあしらわれたりなどと散々な扱い方をされているが、そんなパンダから見ても上司への評価はペンギンやシャチと同じ見解であり「社畜のモーニングルーティン」回ではペンギンが不規則な生活をしている原因になっている自覚の無い上司に「誰のせいでしょうね」と毒づいていた事があり、違う回で正直に仕事の評価を伝えたときに上司はショックを受けていた。
普段こそ以上の通りであるがそれでもペンギンとの相性が最悪というわけではなく一緒に馬鹿騒ぎしたり上司を懲らしめることも有り、挙げ句の果てに折角過去に戻って有名企業の社長になるまで努力したのにペンギンの同僚であることを望み「某企画」に転職してサボリーマン化した回まである。
上司に媚びる事こそ多いが、彼を含めた人類よりは動物の方を支持している発言や言動も見せていて、「氷河期が来るとどうなるのか?」では人間同士の争いに失望した様子を見せ、「恐竜が生きていたらどうなるのか?」では打算込みでは有ったが恐竜側に味方した。

姉妹チャンネルキャラとの関係

秘密結社ヤルミナティーキリンの事はペンギン共々互いに嫌い合っており、「キッモ、ああなったら終わりだね」「動物の恥だよ」とキリンを評している。その反面で全力回避フラグちゃん!のフラグちゃんの事は好きであり、彼女の漫画を愛読し、上司と二人でファンサークルを作っているらしい一方で、2021年6月12日のコラボ回では彼女を見下しコケにして金まで巻き上げる悪質さでペンギンの協力を得たフラグちゃんに制裁されている。

※参照回

ボッタクリ店に引っかかるとどうなるのか?」、「【衝撃】コンビニ店長の闇が深すぎる…」、「社会的弱者を食い物に…貧困ビジネスの衝撃の実態」、「ダークウェブ入るとどうなるのか?」「痴漢の冤罪を回避する唯一の方法」、「上級国民になるとどうなるのか?逮捕されない衝撃的な理由…」、「命にストックが有るとどうなるのか?」、「他人が見えなくなるとどうなるのか?」等
ほとんどの場合被害者が一切救済されない回ともいえる。


関連タグ

テイコウペンギン とりのささみ。
YouTube
パン太(テイコウペンギン)…自分の好感度を上げる為に拾ってきた動物

⚠️この下はネタバレ












先輩のホッキョクグマを動物園から追い出す原因を作った動物である、人が見えない珍現象に陥った事がきっかけに人気者になった彼に嫉妬し観光客の子供を襲わせ加害者に仕立て上げたのである。(「他人が見えなくなるとどうなるのか?」より)

関連記事

親記事

テイコウペンギンの登場キャラクター一覧 ていこうぺんぎんのとうじょうきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「パンダ(テイコウペンギン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42581

コメント