ピクシブ百科事典

閻魔エマ

えんまえま

円満解決!閻魔ちゃんの主人公の一人でありヒロイン(一応) なお記事名は公式動画での現世での偽名?である。
目次[非表示]

概要

死後の世界「冥界」の冥府にやって来る死者の魂を裁く閻魔の一員(但しヒラ)。

遍歴

主人公である財賀零士の閻魔裁判の判決の際、死者の生前の行いが書かれている「閻魔帳」の綴りをめくる時に休憩時間につまんでいたポテトチップスの油が付いた手でめくったせいで綴りの頁を間違えてしまい、なんと人違いで零士の地獄行きを決定してしまう
冥界では判決を覆すことは原則出来ない決まりだったが、間違いを確認した閻魔大王により零士は金銭を冥界に奉納した場合判決の無効化ができる制度を適用される。

それに伴いエマ本人も自らの犯した失態の責任により零士の金稼ぎをサポートするよう命じられ、零士の黄泉返りと共に現世に降り立つのだった。

キャラクター像

誕生日は7月16日。一人称は私。
身長は148cm、体重は38kg
年齢は人間とは数え方が違うので難しいらしいが飲酒をしていたり学生生活はちゃんと送っていたという発言があるため、成人していると思われる。本人いわく心はいつも16歳のようである。(精神年齢は間違いなく小学生レベルだが)
ちなみにお酒作りの回で処女だということが示唆されている。

性格

誰に対しても敬語を常用するが、その本性は怠惰・腹黒・強欲の三拍子揃ったとんだ性悪女。
基本自分以外は金蔓としか思っていない為、他人を酷使したり詐欺同然の商法も辞さないという根っからのブラック上司気質でもあるが、当然そのせいで人望は無いに等しく、反逆されるというオチも多い。
利益の為なら詐欺じみた手口に走るなんてのは可愛いレベルで、大統領の零士に裏切られた罰をあたえようとしたり、一度日本経済そのものを混乱に陥れたり地球自体を壊滅させた事すらある地獄行きがもっとも似合う極悪人でもある。
また自分の思い通りにならないと成功するために努力するよりも他人の足を引っ張ろうとすることも多い。
後述の通りの美貌を利用して金儲けを目論む事もあるが、たいていはクズな性格が災いして自滅する(しかし美貌さえなければ自身は単なる屑だという自覚はあるようだ)。
しかも、そこまで悪辣なことをしておきながら悪びれている様子も改める様子も全くないなどサイコパスにして飛び切りの馬鹿でもある。
そもそも、零士への誤判決を下したことに関して罪の意識は微塵もなく、零士に着いていったのも、「彼の儲けをこっそり掠め取って冥府に奉納し、残りの金でニート生活を送りたい」という邪念に満ちた動機によるものである。
私生活も自堕落で働きもせず零士の金でギャンブルや漫画を読んでいることも多く、生活費を勝手に使い込むような自己中心的な部分が多い。彼女にとって、節約と家事は「無理難題」に分類される。
しかし、孤独死した老人に対して優しさのある行動をするなど、意外に思いやりのある一面やデリケートな一面見せる回もたまにある。(どうしようもない下心ありの場合がほとんどだが)
他にも意外にも猫好きである。
加えて、腐っても命を取り扱う閻魔として命を弄ぶ行為までには手を染めておらず、カレコレとのコラボの際に自分達にそっくりな子供のクローンで視聴率を稼ごうとした時にも、周囲の反対に素直に従ったり、猫をSNSでいいねを貰う為の道具程度にしか思わず虐待同然に扱うSNS中毒者に毅然として反撃し、猫を一時的に引き取ったこともある。
また、人望に関しても、儲け話も含めて、良くも悪くも壁を作らないフレンドリーな性格の分、交友関係は広い。

借金関係

地道に働くことを嫌い、いつも一攫千金を狙ったハイリスク過ぎる手段ばかり取ろうとするが、その費用は全て零士の借金に上乗せしている上、大抵失敗して大損をこいては零士に絞られている。
ちなみに今まで喰らった関節技の中で一番きついのはムーンサルトらしい。
その度に涙ぐむ姿をよく見せており、意外と泣き虫な一面もある。(もちろんほとんどが自業自得で零士の同情を誘うための嘘泣きだったこともあるが)
ギャンブル依存症でもあり、金が入ると用途が決まっていようと速攻でつぎ込んでは全額溶かしている。
(実際、住んでいるアパートの改装工事で1か月家を出なければいけなくなった際、大家からその間のホテル代を渡されたにもかかわらず、競馬につぎ込んで全額無くし、ホームレス生活を余儀なくされたことや、水道管の修理の間の銭湯代をパチンコ屋で使い果たし、風呂無し生活をする羽目になったもある。)
零士のお金を使い込んでいる事のバレ方もお粗末な物で誘導尋問もされてないのに口を滑らせたりギャンブルをしているところ普通に見られたり等である。
「金は命より大事」とまで言い切る金の亡者でもある。しかし一応「自分の為になるから金は大事」というポリシーを持っており、この一言で目的を見失いかけていた零士の目を覚まさせたこともある。
上記のことから彼女を借金を増やすだけの存在と思っている人も多いが、意外と零士の手を借りずにお金を稼いだ回もにある。(借金は減らしたが、モラル的にはダメだったりその場しのぎにしかならない回がほとんどである)

容姿

見た目だけは橙色の背中まで伸びた髪の毛に容姿端麗な顔をしており、通常の服装だとわかりにくいがスタイルもなかなか良い。
本人も自覚しておりことあるごとに自分を美少女と称している。アイドルとして成功した回もある。色仕掛け(水着)を使うこともある。(動画の最後には何故か零士が水着姿になると言うオチだが)
服装は「閻魔の正装」と「Life Is Moneyと書かれた白の服緑色のジャンパーを羽織り赤い半ズボンと黒タイツ」を履いた現世での格好の二つが存在する他、職業ごとの制服を着用する回もある。
他に幼児化する回が多く、背丈の他に目の大きさや口調等で差別化されている。

女神としての能力

一応は女神(下記の能力以外は人間未満だが)なので空を飛べたり霊能力も持っており、コラボ回では死神のフラグちゃんと幽体離脱で生霊と化していたキリンを見る事ができた。また、五億年ボタンを使った際には本来ならば消去される筈の五億年分の記憶を保持していると思わしき描写も存在している。
武器として長い数珠を持っており、紐や鞭として扱うが、強度はそこまで高くない。
閻魔の仕事に関しては本人は事あるごとに自分が持つ「閻魔的頭脳」を持つ天才と自慢していてIQテストでは5問中全問正解と天才なのは(後述するものも含めて)嘘ではないようだが、上記のミスからも分かる通り実務能力や職務へのモラルは限りなく低い(実際テイコウペンギンとのコラボの際にもペンギンとパンダを「同じ白黒の生き物」というだけの理由で間違えたりヤルミナコラボでは冤罪でキリンを死刑にしている)。
基本的に説明役ではあるが肝心なことに気づけてなかったりする場合がほとんどである。
挙句視聴者から「アホすぎwww」や「アホの子」と言われる始末
要するに宝の持ち腐れである
加えて、冥府での教育課程に組み込まれていなかったことから英語が大の苦手。
…というか、英会話どころか、単語の読み方すら分からない始末であり、「Shine」を「〇ね」と読む等、かなりの重症。

スペック

上記以外の人間社会で実用的な能力は通常の人間とあまり変わらず、有事の際には基本的に閻魔道具や他の神々の力を使うレンタル奇跡(使用料あり)を使用しているが、大抵使いこなせなかったり、大事な使用規約を忘れる等であまり役に立っていない。それどころかまとまに使いこなす前に誤作動させたり壊したりして結局マイナスになる事も多い。
閻魔帳で姉妹チャンネルキャラの人気を落とそうとした時ですらその人物にとって当たり前だったりむしろそれが人気の要因みたいな所だけ取り上げてよけい人気を上げるだけに終わっている。
画力と文章も下手の横好き。
零士の借金が増える一方なことからも分かる通り、目先の利益や儲け話にばかり乗っかる為サポーターや秘書としての資質もほぼ皆無である。それ以外にも零士の仕事がせっかく軌道に乗ったのにもかかわらず彼女の余計な手出しや悪あがきのせいで無一文になったことも少なくない。
かなりのナルシストでもあり「私を誰だと思ってるんですか?」等と放言するが零士からは「ゴミクズダメ閻魔」「穀潰し」等とお決まりの返しをされる。
しかし金策のアイデアそのものは決して悪い物ばかりでは無く、特に一から事業を立ち上げた場合、結局調子に乗って頓挫することが殆どではあるが一度は成功する事も少なくない。(借金は減らしたが、モラル的にはダメだったりその場しのぎにしかならない回がほとんどではあるが)
さらに隣人と少し話しただけで本質はモラルのない人間と見抜くなど零士のような人や動物以外を見る目は割るとある。
また怠け者だが意外と料理はできる方である。
(だが儲け関連しか料理しないため普段は零士に料理を作らせている。)
更にパソコンに関する知識とハッキング技術、それに高い情報処理能力(?)を持ちFBIの暗号を(いろんなサイトを参考にしたが)解いたり、投獄された際支給されたPCを用いて囚人などの個人情報のアクセス、外貨をインターネットで稼いでその金で看守を買収するなど
Plott内では比較すると(難無く解けた)ペンギン、(解読に数日かかった)ハックに次ぐ実力者だと思われる。
この辺も『閻魔的頭脳』の一部なのか?
運動神経は良くて腕っぷしは強い方であり、零士からプロレス技で制裁されている内に自分もプロレス技を使えるようになり、女子刑務所に収監された回では他の女囚からリンチされそうになるが返り討ちにして、その後は牢名主として君臨していた。

ちなみに、彼女は受肉を行っていると思われ、姉妹チャンネルに登場する死神(広義的には彼女と同じ女神)であるフラグちゃんとは違い、トイレに行く必要がある様子。


過去について

上記の通りの性格と能力の彼女だが、閻魔学校に在籍していた頃は「正しい人が救われて、悪い人がきちんと報いを受ける当たり前の世界が作りたい」という真っ直ぐな想いを抱いていたようであり成績もヤマと主席を争う程で、結局勝てなかったものの次席で卒業できた優等生であったらしい。実際に警察学校に入校していた回では真面目に勉強をしたら実技と学科で成績トップになるなど、「閻魔的頭脳」はただの自惚れではなく本来は優秀な才能の持ち主のようである。
その為視聴者からは元は意外と真面目優秀だったとも推測されている。

余談

ちなみに視聴者から「美少女の姿をしたパンダ」とも評されている。ただし、あちらはを平気で切り捨てたりシャレにならないレベルの悪事(殺人脱税銀行強盗等)に手を染めているので、クズの度合いとしてはエマは比較的マシとの声も。
ただしエマもエマでパンダとまったく同じように多くの回で作中人物の中でも極めてトップクラスに悪質で外道な行動や様々な犯罪(薬物売買、横領詐欺等)を犯しており、さらにコラボ回では零士以外にも善ペンを地獄行きにしていることから、それ以外にも話の外で判決ミスがある可能性は極めて高い。結局はどんぐりの背比べであろう。
閻魔帳で姉妹チャンネルキャラの人気を落とそうとした時についてさらに付け加えるとパンダの悪行を挙げてテイコウペンギンのチャンネル人気を落とそうとした時は、我々がpixivのパンダの記事を見てもわかる通り普通に立ち回ればパンダが外道な悪行を働くシーンなんて腐るほどあり百歩譲ってそれが全て別世界の出来事でも根も葉もない悪事を一からでっち上げても誰も不思議に思わないだろうに、わざわざパン太を助けた回を捏造・改竄しようとするという呆れる程の無能っぷりを晒した。(まぁテイペンにとってはいつも通りのことであり前述の通りその人物にとって当たり前なのでどちらにせよ無駄な行為ではあったが。)

関連動画

1話

モーニングルーティン

ストーリー編(2話)


関連タグ

円満解決!閻魔ちゃん
財賀零士

Plottのヒロイン
ヒサメ(混血のカレコレ)
フラグちゃん

Plottの関連キャラ
ペンギン・・・初のコラボ回は2人の主役回であった。それ以降も社畜、お人好し、苦労人気質と共通点の多い零士と共に自分の言動を突っ込まれることが多い。

パンダ・・・前述通り、強欲、怠惰、腹黒等共通点が極めて多くペンギンとの関係すら酷似している。コラボ前から比較するコメントも多い。似た者同士故か彼に思考を利用され手玉にとられたこともある。

死亡フラグ(死神No.269)・・・肩書きと性格が真逆の女神(の劣等生)同士であり敬語を常用する以外は全てに置いて真逆なためか仲は宜しくない。対面した際は自滅が多いエマに彼女の死亡フラグセンサーが幾度もたつ。

モブ男・・・媚びるつもりで靴を舐められたことがあるためか嫌っている。しかし怠惰な性格、ギャンブル依存症などこちらも共通点が多い。(ただしこちらはエマに比べれば卑屈でハイスペックな一面も強調されている。)

キリン・・・自己他も認める女好きのスケベ男だがそんなキリンから見てもエマに対しての評価はペンギンやフラグちゃんと同じ見解である。ただし欲望に忠実な性格、調子乗りとこちらも共通点が多い。

ちなみにバディを組むならイケメンなのでいろいろ使えるということで混血のカレコレシディらしい

四季映姫・ヤマザナドゥ:女性閻魔繋がり。ただし胸の大きさは雲泥の差である。

両津勘吉:似た者同士。なお、彼は地獄を出禁にされている。

関連記事

親記事

円満解決!閻魔ちゃんのキャラクター一覧 えんまんかいけつえんまちゃんのきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「閻魔エマ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「閻魔エマ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76092

コメント