ピクシブ百科事典

クーデター

くーでたー

主に体制側の傍系勢力が暴力的な手段の行使によって引き起こす非合法な政変。 「クーデター」と言われるが「coup d'État」(おフランス語では語尾の子音は発音しない)なので最後の長音は実はいらない。
目次[非表示]

概要

一般的には、暴力的な手段の行使によって引き起こされる政変のことを言い、主に支配階級の内部における権力移動の中で、支配勢力の一部が非合法的な武力行使によって政権を奪うことを指す。
革命反乱テロと同義語にされやすく、似てはいるが微妙に違いがある。

"You can make a throne of bayonets, but you can't sit on it for long." - Boris Yeltsin
銃剣で王座を作ることはできる。だが長くは座っていられないだろう。 ―― ボリス・エリツィン

革命反乱テロとの違い

革命は、イデオロギー(社会観念)の根本的な改革を行い、政治権力や社会制度などの体制全てを変革させることを指す。
反乱は、政治的な暴力の行使であり、政治的支配の変更を達成するために行われること指す。
テロは、一般民衆に恐怖を与えることを目的としており、政権を脅かすことはあってもクーデターのように政権奪取という考え方が必ずしもあるわけではない。
クーデターはいわば内部の権力闘争の一環であり、基本的に民衆に手を出すことは無いが、テロの場合は民間人をも無差別に襲う。

また、最高権力者が独裁を敷く目的で障害になる人物や制度を排除するために自らクーデターを起こす場合があり、自己クーデターと言われる(例:毛沢東が引き起こした文化大革命)。

関連タグ

下克上/下剋上
大化の改新 本能寺の変 五・一五事件 二・二六事件

Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「クーデター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 364889

コメント