2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

初登場:『【プロローグ】もし地球が異世界転生したらどうなるのか【漫画動画】【アニメ】(2019年9月15日UP)


「だったら、俺はカレコレ屋の守護神だ」

概要

混血のカレコレ』の主人公。
狼男ホルスのハーフの青年。
誕生日は8月16日生まれの20歳。血液型はO型。身長は185cm(獣耳なし)、体重は89kg。
一人称は、「俺」。過去に離れ離れになってしまった母親を、カレコレ屋で働きながら探している。

人物像

基本的に実直かつ温厚で、例え相手が小悪党のような人間であっても更正の余地があれば真っ当な生活をするよう諭していく。
ただし、私腹を肥やすために弱者を平気で傷付けたりするような外道には一転して容赦がなくなり、二度と悪さができないよう徹底的に痛め付ける事もある。

見た目はかなりのイケメンであり、何人もの女性に告白されるが、自身は恋愛感情がない為、何の事かさっぱり分かっていない(最近では本人も少なからず恋愛事情を理解してきたのか、好意を持たない相手からの告白はしっかり断っている)。
しかしゴブリンによって育てられた為、一般的な人間社会を学ぶ機会に乏しかったせいか(後述)、そのビジュアルとは対照的に頭はかなり悪い(劇中の描写を見る感じ、初期では三角形の面積の求め方が難解、最近では台形の面積の公式がなぜそうなるのかわからないと言っていたのだが、思考能力、記憶力ともに他の登場人物と比べて特別劣っているわけではないのは多々描写されている)。
残念なイケメンかと思いきや、弱きを助け強きをくじく思想が世間知らずな知能と絶妙に噛み合った結果、社会のルールに囚われない正義感を貫く様がかえって彼のイケメン度を上げるというミラクルを引き起こしている。

一方で料理のスキルはかなり高く、カゲチヨヒサメにいつも振る舞っている(ヒサメは料理が苦手である為、基本的に彼が作った料理を食べている)。

普段、カゲチヨやヒサメが学校に通っている時間帯はカレコレ屋だけではなく、いくつかアルバイトをやっている。

能力

混血児の中では、最強クラスの能力を持っている。
種族としての能力は狼男の身体能力と太陽神ホルスの力。

ホルスの力

バリアを貼れたり、高い身体能力と炎を身に纏うことによる肉弾戦が純粋に強い。
ただし、夜になるとホルスの力が使えなくなるので力が半減する

狼男の力

嗅覚や聴覚が非常に優れており、物に残った匂いで持ち主を探し当てたり小声の呟きを聞き取れる。(満月でパワーアップできないらしい)

過去(ネタバレ注意)

それは10年程の前の話...
大雨が降っていたある日、自身の母親がトッププレデターから逃してくれると言う。
最初は戸惑っていたが、母親が「シディにはこれから家族みたいな大切な仲間が沢山できるから」
と言い残し、その場を去っていく。
母親は、暫くした後トッププレデターに捕まってしまう。
自身もまだ組織に追われていた途中、1匹のゴブリンと出会う。その名は、武者小路ゴブアツ
ゴブアツは行き先がなかった彼を拾ってくれた。

それから10年程月日が流れ、ゴブアツに加え、真面目な性格のゴブイチ兄さんと食べる事が大好きなゴブフタ兄さん、女性に人気なゴブミツ兄さんと毎日平和な日々を送っていた。

ある日の夜、ゴブフタ兄さんがトッププレデターの車に轢かれそうになった所を助ける。
すると横転していたトラックの中から、怪我をしている運転手らの血を吸う人間と出会う。
血を吸う事を止めるように説得しようとするが、ソイツは攻撃を仕掛けてきた。
自身は夜が弱点であったが、逃げれば自身の家族を傷つけられる可能性があった為、仕方なし戦う事になる。

一撃で仕留める為、化け物の首元を噛みちぎるが、ソイツはすぐに傷口が再生する。
その為、日が登るまで戦う事をやむを得なくなってしまう。
そこから数時間が流れるが、日が登っていない為、段々と追い詰められてしまう。
もう「限界か」と思った瞬間、その化け物は突如涙を流し、暴走している身体を止めようとする
「自身を傷つけないように相手は戦っているのに、自分はそれでいいのか?」と思い、再び戦意を取り戻す。
そしてようやく日が昇り、能力が回復し化け物を倒す。

その後、眠りから目覚めた化け物は「過去に自身の身体が作り替えられ、仲間も失った」と彼に話し、
その怒りで傷つけた事を謝罪する。
彼は「過去に自身がある実験室で育ち、そこから母親が逃してくれた」ことをその化け物に言う。
化け物は、まだトラックに組織の証拠が残っているかもと思い、そこに向かうが既に燃やされ、運転手は逃走していた。が、ゴブミツ兄さんが持っていたカーナビを頼りに化け物はある研究所に向かうとする。

最初、化け物はそこで別れようとするが、彼らが普通の人間ではない事を理由についていく事を誘う。
彼は着いていくか悩んでいたが、ゴブアツが「家族はどんだけ離れていても、いつでも自分の心の中にいる」と助言してくれ、着いていく事を決心する。
怪我が回復し、彼はゴブリンの家族の元を去っていく...
彼は、まだ化け物の名前を知らなかった為、ソイツに聞くと「俺はカゲチヨだ」と返答し、
彼もまた「俺の名はシディだ」と返し物語はそこで終結する。

ヒサメ編での出来事は、こちらを参照。


(この先ネタバレ注意)





それはシディがある日見た夢。
その夢は、他の混血児や謎の怪物に襲われたり、注射のようなものを刺さないと長く生きていけないような描写、そして自身の母親を殴り出すといった悪夢。
シディ曰く、過去に似たような出来事があったようだが...
あと、似ているがリトルナイトメアとは言ってはいけない



関連動画

シディ過去編

ストーリー編(7話)

もう一つの過去??



関連タグ

混血のカレコレ
シャチ(テイコウペンギン)...テイコウペンギンとのコラボ2弾の時に、とある事情で彼のポジションを担当したが戦闘能力が高いことと知識に偏りが有るところと怒ると怖い点以外は、パンダを担当したカゲチヨやペンギンを担当したヒサメと違い一番共通点が無い。


アマテラス(大神)・・・太陽神なオオカミ繋がり。
ザフィーラ・・・銀髪褐色肌高身長のイケメン犬キャラ繋がり。

  • 他作品の関連キャラ
五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ...シディと似たような性格や悩みを持つキャラクター。

関連記事

親記事

混血のカレコレのキャラクター一覧 こんけつのかれこれのとうじょうきゃらくたー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「シディ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「シディ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 98770

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました