ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

初登場:『【アニメ】我ら秘密結社ヤルミナティー!口裂け女を調査してみた!(2020年2月14日UP)



「くんにちわ!我々は秘密結社ヤルミナティー。グランドマスターキリンですぅ〜〜!」

「イクイクゥ〜」


「何を言われたって知るか!

 俺の人生 俺のやりたいように生きて何が悪い!

 お前みたいにビビって 自分で自分を押し殺す生き方なんて

 絶対にやらねぇよ!!」



cv.下妻由幸


プロフィール

誕生日3月17日
学部体育学部3年
好物アワビ
好きな映画ソーセージ・パーティー
趣味AV鑑賞
特技亀甲縛りを自分で縛って解ける、エロ本の速読
好きな果物マンゴー
最近のオススメAVオンライン会議系
女性を見て最初にチェックするところおっぱい
コンプレックス乳首に毛が生えていること
現在のマイブーム陰毛で1日の抱負を書くこと

概要

秘密結社ヤルミナティーのグランドマスターで当作品の主人公の一人。


動物像

好奇心旺盛で行動力はあるが、いい加減で考えが甘く、物事を自分の都合の良い様に考える悪癖がある。うっかりミスや非常識・不謹慎な行動が災いして墓穴を掘ったり、余計なことに首を突っ込んで痛い目に遭うパターンが多い。特にハックから警告されていたにもかかわらず口裂け女の質問に「キレイ」と答える、リア充をコトリバコで呪おうとして自分達が呪いにかかるなど、怪異絡みになると自業自得かつしょーもない自滅をする事が多い。

時には保身に走ってタブーやハックを見捨てる事もあるが、何だかんだで窮地に陥った二人を助けようとするなど根は仲間思い。

また朝5時に起きて散歩(実質はエロ本探し)をする、ハックの料理や歌を下手と感じるなど生活習慣と感性は割りとまともである。仲良くなった人魚が汚い地上に来ることを憂いてわざと悪役を演じる、虐待された猫やDVを受けた親子を見れば加害者に対し怒りを露わにするなど、一応は思いやりと正義感の持ち主。

キリンなのになぜか野菜嫌い。


対人関係

サークルの後輩。何かとパシリに扱ってはいるが、怒らせるとヤバイ事に気付いていて、少し気を使う事もある。


同級生にしてサークルの仲間。よく彼のプリンを食べては怒らせており、毎度チェーンソーで追いかけ回されているが、なぜか懲りない(基本的には最終的に許してもらってる模様で、「【SCP】死者と話せる呪いの人形」回では本気で怒らせてバラされそうになったこともある)。


他のplottキャラとの関係

テイコウペンギン

ペンギン

ひとりかくれんぼ回にて某企画へインターン生としてハック・タブーと共に対面。彼らの動画の企画として「ひとりかくれんぼ」と提案する。

その後、本家のキメラ回にて再会。博士が某企画との共同開発でキメラを作ろうとした際にペンギンと頭と体を入れ替えた。


全力回避フラグちゃん!

フラグちゃん

死亡フラグ回にて対面。廃病院に心霊探索に来た際に入ろうとして死亡フラグを立たれる。


女性関係

自他ともに認めるチェリーボーイかつ変態であり、頭の中は常にスケベな事を考えている。全ての童貞の味方を自称しており、童貞にやさしい社会の実現を目指して、世界征服のためにエキサイティングゥ~な情報を集めている。

部室内でAV鑑賞をしたりエロ本を持ち歩くなど実写版の考察系キリン同様に性に貪欲なスケベ男だが、パリピサークルの人間に対しては挙動不審になるなど陰キャラな面も見られる。

年上のお姉さんや女子高生、人妻などストライクゾーンは割と広めだが、少なくとも老婆には興味がない。

ロリにもそれほど萌えないようでもあるが…

好みの女性を見ると「童貞卒業させてください」と懇願するのがお約束で、女性の前でも臆せずに性欲を剥き出しにして生きているが、リア女を前にするとキョドる。リア女とは敵対する話もあるが、童貞卒業したい相手に真っ先にリア女の名前を挙げるなど、彼女に気がある模様。

姉妹チャンネルの閻魔エマに対しては無実の罪で地獄行きにされて以来、出会ってもゲス女と呼びアプローチしようとする描写がなかったりリア女そっくりの顔をした女性くみ子と交際した事があるが、愛の証として切断した小指を送り付けてくる彼女の重すぎる愛にドン引きして童貞卒業を諦めて関係を断とうとする、友人を侮辱されたことに怒り別れを切り出す(ただしこの時の相手が実は男であったが)など、たとえ好みの女性でも自分と同じような性格や異常人格の女性は苦手な模様。このため、メンヘラ女をはじめとするハックを追い回すやばい女性たちに対しては、「気持ち悪い」と拒絶したり「あのハーレムだけはごめんだ」などとため息をつくことも。

露出狂であり、他にも透明になって女湯を覗いたりして警察に逮捕されることがある。そして逮捕されない回では別の形で制裁を喰らう。


私生活

良くも悪くも性欲に身を任せたライフスタイルで、日々の資金のほとんどをAVやエロ本の購入に回しているので常に金欠。それどころかひきこさんに引きずられたがったり命よりエロ本の方が大事と即答するほど。

特にこの回ではAV購入のために、暴露系ユーチューバーとして全員のデマを流して金儲けを行なっており、その結果全員を敵に回して制裁された挙句、自身の恥ずかしい秘密をハックに暴露された。

さらに身に付けている衣服は普段着ているヤルミナティと描かれたオリジナルのTシャツと青いニット帽の一着だけで風呂もロクに入らないという不潔極まりない生活を送っているので、ひどい時には全身から悪臭を放っている事も。

大学の授業は真面目に受けておらず、基本サボっているとの事だが本人曰くまだ留年の危機には陥ってないようだ。また自分が興味のある都市伝説関連や美女と会える授業なら真面目に参加しようとする描写もある。



能力

キリンだけあって身体能力は高く時速約60kmで走れたり、暴走する車の窓から脱出している他、腕っぷしも強い方である。(逃げる時はなぜかハック、タブーと互角。また流石にテケテケやターボババァなどには敵わないために靴にジェットをつけている。)



全裸になったりパンツを投げたりすることが意外と戦闘の役に立ったりすることもある。また、日々のAV鑑賞やオナニーで鍛えた亀甲縛りが犯人を捕まえるのに役立つこともあった。





消失編(ネタバレ)


※ネタバレ注意!













誕生日当日、キリンは真っ白な世界にいつの間にか立っており、自分の存在が分からなくなっていた。その時、ある声が彼を呼ぶ。


声の主は「この世界そのもの」「世界に安寧を取り戻す者」と名乗り、キリンの事を「排除するべき異物」と評した。


さらに「お前がいるから死に戻りが起こり、世界に矛盾が起きる」「お前さえいなければ事件は起きず、秘密結社ヤルミナティーは存在しなかった」と、ヤルミナティーの世界で起こる事は全て彼のせいと言わんばかりの指摘をし、声の主はキリンの周囲の人物、そしてヤルミナティーメンバー二人の記憶から、彼の存在を消してしまう。


声かけによりヤルミナティーの事と自分自身の事を思い出したキリンは抗おうとするが、もう遅いと声の主は嘲笑う。

しかし、キリンに最後のチャンスとして、キリンの存在が消えた世界で、キリン自身の存在を証明してみせろと言い…?


その後、キリンは何とか自身の存在を示そうとするが、ヤルミナティーメンバー含む周囲の人物や、ティラまでもキリンの存在を覚えておらず、挙句の果てに警察に捕まってしまい、檻の中で最後、視聴者達に別れのメッセージビデオを残して消滅してしまい、再び真っ白な世界に閉じ込められてしまう。


ところがハックとタブーは、キリンの記憶が消える前にハックがメモしていたヤルミナティーのシンボルマークを見た途端、キリンの記憶が蘇り、周囲の人物にキリンの事を思い出させようと2人が奮闘した結果、キリンの存在が徐々に復活していく。これは声の主も予想外であり、酷く焦っていたが、キリンは「ハックとタブーがいる限り俺は不滅だ!」と、その世界から脱出することに成功する。


そしてキリンの記憶が蘇った世界と、ハックとタブーの元に、キリンは帰ってきたのであった…。




過去


⚠︎ネタバレ注意⚠︎




ニセモノ家族の回にて、キリンが宇宙人に脳を弄られるシーンがある。そのシーンで宇宙人がキリンの持つ『とんでもない秘密』に驚き、宇宙人は「こんなことがあっていいのか」「お前の正体は何だ」と強い反応を見せている。


この『秘密』が何かは長らく分かっておらず、恐らく謎の多いヤルミナの世界を紐解く鍵になるのだろうと、視聴者達の間では盛んに議論・考察されてきた。



そして、ニセモノ家族回から約二年半の時を経てキリンの過去編が投稿されたことにより、一見平穏な世界の闇とヤルミナキャラの繋がりが、遂に明らかになる。





「被験体No.1919、時間だ」





余談

声優発表前は森久保祥太郎ではないかと考察するユーザーもいた。


関連イラスト

ヤルミナヤルミナメンバー


関連動画


外部リンク

秘密結社ヤルミナティー

Twitter


関連タグ

秘密結社ヤルミナティー

ハック(秘密結社ヤルミナティー)

タブー(秘密結社ヤルミナティー)

Plottアニメ問題

ティラ(ヤルミナティー)


Plottのメイン主人公

ペンギン(テイコウペンギン)

カゲチヨ

フラグちゃん

閻魔エマ

ブラック(ブラックチャンネル)

和田どん


Plottの関連キャラ

フラグちゃん...上記の様に「ロリは嫌い」と言いつつも三度も[[無理矢理に童貞を捧げる為に襲おうとした事がある。


モブ男...グランドマスターと呼んで親しんでいる数少ない人物。


ヒサメ(混血のカレコレ)...カレコレ側の単独コラボの時から嫌われている。勿論、圧倒的に彼に非がある




















※ネタバレ注意!












ギリギリではあったらしいものの、実は意外にもしっかり単位を取っていたため、大学を卒業、ヤルミナティーも解散となる。

その後はエキサイティングゥなことを求めて一人旅に出た。

その後、ヴィラン編最終回で、日本に帰国していることが判明し、フリーターとしてバイトしている模様。

関連記事

親記事

秘密結社ヤルミナティーのキャラクター一覧 ひみつけっしゃやるみなてぃーのきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 119798

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました