ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

タブーの過去編に登場する。
ヒットマン(殺し屋)であり、カウボーイの格好をした男。左目に縦傷が走っていて失っているのかずっと閉じている。
タブーがブタ小屋で育った子ブタ時代に数日間空腹でブタを盗もうと小屋に潜入したが、飼育員に見つかりそうになり大きいブタを断念して慌てて小さかったタブーを盗んで逃亡した。その後家に持ち帰ったタブーを食べようとしたが、他のブタにいじめられてボロボロになっていたタブーを見て食べる気を失せてやられっぱなしなのが気に食わずにタブーを他のブタに見返してやろうと鍛えさせた。
最初は容赦なく冷酷だったが、実は熱血で情に厚い人物。

実はタブーと言う名前は彼が付けた名前であり、人間の言葉を覚えさせて(本人も想定外だったが)、顔に着けてるマスクも彼がくれた物。

その後、リーダーのブタを倒し見返すことに成功したタブーに喜び、彼を相棒にして一緒に殺し屋稼業を行った。

⚠️ここから先はネタバレ


















そのまま3年も共に仕事を行うが、殺しを躊躇うタブーが足を引っ張り仕事が失敗続きとなり、仲介人で行きつけのバーの女マスターに非情になれないタブーに殺し屋稼業は荷が重いと忠告される。バーから帰った後、タブーが自分と居たいために無理しているのではと思い、そのことをタブーに問いかけるが、自身に憧れていることを知って喜ぶ。

一方その頃、女マスターの元に謎の黒服の男がジンジャーの写真を見せて尋ねて来ていた……

ジンジャーが眠った後、タブーはジンジャーのためにお金を稼ごうと女マスターの元を訪れる。
すると、女マスターは仕事と称してタブーにジンジャーのことについて知っていることを話させた。
事情を知らないタブーは嬉々として話して報酬を貰えたことに喜び、女マスターからジンジャーの殺し屋仲間が会いたがっていると聞き、明日の0時に彼をバーに連れてきてほしいと頼まれる。
アジトに戻った後、ジンジャーが起きて大金があることに驚き、タブーが稼いできたことを知って喜ぶが、殺し屋仲間が会いたがっていると聞かされると、一瞬顔色が変わる。

その後、ジンジャーとタブーは、約束通りにバーに訪れるが、女マスターとその場にいた客達から一斉に銃を向けられる。

「ジンジャー」という名は本名ではなく、彼自身謎の男たちに追われている身であり膨大な懸賞金がかけられていた。

金に目がくらんだ女マスターに嵌められたジンジャーだったが、罠を見抜いていたジンジャーは一瞬で女マスター以外の敵を撃ち殺した。

焦った女マスターはタブーを人質に取るが、そこに例の黒服の男達が現れる。それに気を取られた隙に女マスターに、彼は腕を撃たれ傷を負う。
本来、発砲は許可されていなかったが、女マスターは仲間を一瞬でありえない動き(女マスター日く「人間の動きとは思えない」)で惨殺したジンジャーに警戒したため。
だが、ジンジャーを助けたい一心でタブーはチェーンソーを取り出して女マスターを殺害(これがタブーにとって初めての殺人)。ジンジャーはタブーと一緒に死に物狂いでバーから森へ逃げ、タブーを説得しある場所を示した紙を渡してタブーだけ逃げさせて謎の男と戦うも、謎の男の言葉にタブーに何かあると思い追いかけるも後ろから彼らに撃たれ倒れる。その際に、黒服の男から「怪物」と言われていた。
そして連行される寸前で、最後の力を振り絞り彼らを撃ち殺し倒れタブーとの約束を果たせずにそのまま息を引き取った……

彼の正体がまだ不明のまま………



「来世で会おうぜ…タブー」

センシティブな作品



一方、タブーは紙に記された場所へ向かう途中、待ち伏せていた黒服の男にジンジャーに関する記憶を消されてしまう。記憶を消されて戸惑う中、とりあえず持っていた紙に記された場所に行ってみると、そこは大学で偶然会った学校長に「ジンジャーに言われてここに来た」と言うが、記憶を消されたにも関わらずジンジャーの名前を言ったことにタブーは困惑していた。
事情が分からず困った様子の学校長だったが、タブーの紙を見ると何かを察したのか態度を一変させて彼の大学入学を認められることに……。

関連動画



関連タグ

秘密結社ヤルミナティー タブー(秘密結社ヤルミナティー)

ナツ(ヤルミナティー)(同じヤルミナメンバーのストーリー編のみ登場した人物)

関連記事

親記事

秘密結社ヤルミナティーのキャラクター一覧 ひみつけっしゃやるみなてぃーのきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジンジャー(ヤルミナティー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2034

コメント