ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

動画投稿サイト『Youtube』にてオリジナル漫画を朗読動画で投稿している漫画系チャンネル。

2019年からチャンネルを開設。2022年からしばらくは木曜を除いた週6ペースで動画を投稿していたが、動画1本当たりの長さが次第に長くなり、制作作業に疲れてきたことを理由に、同年5月からは日曜も休んで週5ペースの動画投稿とした。しかし、これに対して視聴者からクレームがあったため、今度は新たな休日を月曜に変更したとのこと(当初は毎日投稿だった)。2020年上半期のインフルエンサー・ランキングで総再生回数で10位以内に入った。

姉妹チャンネルとして『エモル図書館〜時々、エビル〜』、『バベル裁判所』、『漆黒アカデミア』、『ヒューマンバガーズ』がある。

作風

「人がバグってしまうような出来事」をテーマに、日の目を見ることが少ない仕事の裏側や、一般的に知られない奇病、実際に起こった歴史上の出来事や事件といった実話を題材としたフィクションなど、社会風刺を中心とした短編ストーリーが展開される。ストーリーは一人の主人公の語りから展開しており、凄惨な事件や珍事、カルチャーショックなど時にはショッキングな内容に触れることもあるが、中にはコメディ色が強いシリアルな作品も多い。

なお、作画や登場人物の声は数多くの作家や声優が携わっているため投稿動画によって作風が異なる。

かつては単発キャラクターを主人公としたエピソードも多く投稿されていたが、2021年後半以降は(東日本大震災関連の回など極一部を除き)後述の共通したキャラクターが登場するストーリー物のみの投稿に移行(一応佐竹や鬼頭、伊集院のストーリーには初期の名残がある)しており、同チャンネル(姉妹含む)のオリジナル性も強調されている。
またキャラクター同士で繋がることが多く、佐竹博文、鬼頭丈二、木仏蓮、伊集院茂夫、紅林二郎、小峠華太、久我虎徹、瓜生龍臣全てが同じ世界にいる。

2022年5月1日の佐竹博文初登場3年記念で、佐竹博文がアニメ化されることをドスの工藤が発表した。鷹の爪団の制作チームが手掛ける。

下っ端による状況整理動画

ここ最近では、ストーリーが増えているため、公式からはストーリーが理解しやすいように、「下っ端による状況整理動画」という主人公のパートナーや舎弟たちが兄貴たちの戦闘力や最近にあった戦闘などを語るとのこと。
2022年5月現在、主人公以外で状況整理動画で解説役として登場した経験のある人物は以下の通り。

伊集院茂夫の拷問日記より

天羽組の武闘派・小峠華太より

京極組の天才・久我虎徹より

元裏社会の最強殺し屋・瓜生龍臣より


最近では上記の様にヤクザ関係や拷問関係など青少年に見せられない残虐な動画が多く、この動画でもその点について触れている。


以下、よく登場するキャラクター

佐竹博文の人生にて登場

佐竹博文の人生」にて登場する男性のキャラクター。概ね30~40代の社会人として登場するが、作品によっては20代だったり学生であったりなどその都度職業や年齢、経歴が変化している。現在は久遠町に住んでいるらしい。
同チャンネルオリジナルキャラの中でも主役・脇役としての登場頻度が非常に多く、加えて毎度のように酷い目にあいながらも不死鳥の如く復活するという不死身っぷりから人気が高く、漫画シリーズの看板キャラクターともいえる。
なお、他の動画では同じ佐竹姓の人物や、「サターケ」「ケタサン・ミフロヒー」「タケサ・フミロ」など、佐竹の名前をもじった外国人キャラクターが数多く登場しており、「佐竹製作所」という名前の会社まであるらしい。

  • 根岸千恵(ねぎし ちえ)/佐竹千恵(さたけ ちえ)
「佐竹博文の人生」にて登場する女性のキャラクター。
よく佐竹博文の恋人・妻として登場する。基本的に脇役だが、
2020年1月の動画では国際ストーカーに追われる主人公として
エピソードが描かれた。ちなみに後に死亡する。

「佐竹博文の人生」にて登場する女性のキャラクター。佐竹の部屋の隣に引っ越してきた19歳のフリーター・ポールダンサーで、度々佐竹の災難を目撃している。佐竹を「ヒロさん」と呼ぶなど口調もギャルっぽいが、性格は意外と律儀で、佐竹の不幸を傍聴するだけの野次馬に抗議したりしている。

ドリームハンター・鬼頭丈二にて登場

ドリームハンター・鬼頭丈二」にて登場する男性キャラクター。自称世界を股に掛ける寄食ハンターで、世界中の様々なゲテモノ食材を実食するというエピソードで登場する。また、この動画では秘境の探究者、この動画では寄祭ハンターであることも判明した。

伊集院茂夫と同様2021年より登場した男性キャラクター。危険にさらされる事で生きてる実感を味わう「危険体験愛好家」。座右の銘は「デンジャランス・イズ・ライフ」。
最近はシリーズの一つ「ドリームハンター・鬼頭丈二」にも登場するようになった。

伊集院茂夫の拷問日記にて登場

2021年より登場したシリーズ「伊集院茂夫の拷問日記」にて登場する男性キャラクター。恨みを晴らす為に外道に対して拷問を行う拷問ソムリエ。世界中の拷問を熟知している。

同じく「伊集院茂夫の拷問日記」にて登場する伊集院茂夫と共に活動する拷問アシスタント。

紅林二郎の人生にて登場

紅林二郎の人生」にて登場する24歳の元ヤンのフリーター。志正町に住んでいる。曲がった事が嫌いで弱い者いじめ等は許さない。高校時代は売られた喧嘩だけを買う正統派ヤンキーで「紅鬼(あかおに)」の二つ名を持っており、24歳になった現在でも悪党に対して拳で制裁する。

元裏社会の最強殺し屋・瓜生龍臣にて登場

貴凛町で移動式メロンパン屋を営んでいる元最強殺し屋。当時「死龍」というコードネームで恐れられていた他、瓜生に狙われて生きていた人間はいないとのこと。公式Twitterによると、彼が主人公の新ストーリーがまもなく開始するとのことで、2022年1月31日にシリーズ化した。元々名前は龍臣ではなく恭平(きょうへい)だった。その後恭平という名前は巨大半グレ組織、羅威刃の間宮恭平で使用された。

ヤクザ関係のシリーズにて登場

2021年より「天羽組の武闘派・小峠華太」にて登場した男性キャラクター。空龍街を拠点としている天羽組に所属する30代の中堅の極道。回を増すことに肝が据わっていく他、様々な兄貴や舎弟などが登場したり、兄貴や舎弟などが恐ろしい制裁を行う。

紅林二郎の人生」にて初登場し、2021年12月8日の「京極組の天才・久我虎徹」にてシリーズ化したキャラクター。黒焉街を拠点としている京極組に所属する24歳の極道だが、今では外道だらけの京極組のため、彼は腐った京極組を変えようとしている。前述に記載した紅林と唯一互角でやり合えた相手。

今後のストーリーの進展

  • 阿蒜(あびる)

天羽組と敵対している老舗の武闘派組織、河内組のド新人。現段階でシリーズ名、そして本名は判明していない。しかし、河内組の内部を徐々に見せていくと公式が明言しており、主人公と思われる人物である阿蒜がリアル地獄を見ながら修行中とのこと。

両組の新展開と、伊集院茂夫の新展開、瓜生が大きな抗争に介入してしまったり、河内組で何が起きているかペーペー目線、CODE-ELの現エースなどなど…多すぎで足がついていかないとのこと。


呼称表
上記シリーズで主役経験したキャラクター同志のものをとりあげる。

が/に佐竹千恵鬼頭伊集院流川小峠北岡速水飯豊紅林久我野島犬飼カリン
佐竹千恵鬼頭さん→鬼頭-流川君----紅林君久我君---
千恵博文鬼頭さん------紅林君----
鬼頭佐竹さん→佐竹千恵さん俺/私------紅林君・二郎----
伊集院佐竹さん・佐竹氏--私/俺流川君・流川華太----小僧→久我---
流川佐竹さん千恵さん鬼頭さん先生・伊集院先生小峠さん-速水君-紅林君久我君--カリンさん
小峠---旦那・伊集院の旦那-北岡速水飯豊紅林・紅林君久我・兄ちゃん・---
北岡佐竹さん--伊集院さん流川君兄貴・小峠の兄貴速水飯豊紅林久我---
速水佐竹--伊集院さん流川さん兄貴・小峠の兄貴北岡の兄貴飯豊君紅林久我---
飯豊---伊集院さん-兄貴・小峠の兄貴北岡の兄貴速水・速水君紅林久我---
紅林佐竹さん千恵さん鬼頭さん-流川さん----久我・久我の野郎---
久我---伊集院→旦那-小峠・小峠パイセン・小峠の野郎・クソ野郎北岡-飯豊紅林・紅林のガキ野島犬飼-
野島-----小峠の野郎--飯豊紅林兄貴・久我の兄貴僕・俺--
犬飼-----小峠の野郎北岡-飯豊紅林久我・兄弟--
カリン佐竹-鬼頭------紅林君---

その他のキャラクター

初期に主人公として多く登場していた男性のキャラクター。佐竹ほど年齢の変化はないが、こちらもサラリーマンや動物の死骸処理業者など様々な職業で登場する。

世界各国の風俗事情に精通し、また各国の風俗店に赴く自称「世界風俗マイスター」。36歳。ヒューマンバグ大学で活躍してるが、後に漆黒アカデミアでも登場するようになった。

  • 門田健二(かどた けんじ)
壮年の男性キャラクター。刑務所もしくは拘置所の刑務官として登場しており、それぞれの現状を管理者視点で紹介した。佐竹博文の初登場動画では彼の死刑執行係を務めていた。

  • ジョモ
ケニアのマサイ族の少年。ランディ、ジョンソンという二人の兄がいたが、それぞれ病気や事故により失うことになり、これを機にマサイ族の習わしである「獣葬」を経験することになる。

  • 井熊大作(いぐま だいさく)
54歳の男性医師。世界中の理解不可能な病を20年間調査する「奇病研究家」としての顔を持ち、彼が収集するレポートを通して世界中の奇病を解説する。

ヤクザシリーズや紅林シリーズ、更には伊集院シリーズなどを中心に犯罪や事件を取り扱うケースが多い本作では度々登場の機会がある日本の警察組織の皆さん。

地名

ヒューマンバグ大学の世界ではヤクザシリーズをはじめ土地に関するストーリーが多数存在する。以下の地名はヒューマンバグ大学の世界に存在するものである。
なお、ヤクザ、半グレ、復讐代行業者、殺し屋等のキャラクター達を中心にした物語である関係上、これらの町は有り得ないほど治安が悪い
1話の中だけで数十人規模の人間が死傷することもあり、チンピラやマナーの悪い人間が起こす大量の軽犯罪も一般市民が被害者となる強盗、強姦殺人等も後を絶たない
今までおびただしい数の人間が殺人、再起不能レベルの重症、強姦等の被害にあっている。
その上(物語の構成上仕方の無いことだが)この世界の警察がマトモに機能している描写も異様に少なく毎回事件や悪事を解決するのは血みどろの暴力を使って殺戮をもたらす裏社会の人間達がほとんどであるため余計に始末が悪い
あの米花町以上に荒唐無稽な治安の悪さと言えるだろう
今後更にMAPは拡大していく予定。

  • 久遠町
東側に位置し、黒焉街、志正町、空龍街と隣接している。佐竹博文が住んでいる他、天羽組の飯豊が住んでいるらしい町。病院や焼き肉店がある。また、天羽組によって壊滅させられた真鍋組が拠点としていた町。伊集院茂夫の拷問ソムリエシリーズでは自分の爆弾で人が弾け飛ぶのを見るのが好きな爆弾魔の川瀬がこの久遠町の裏路地でいろいろな人に因縁をつけていた。川瀬は伊集院によって屠られているが、佐竹がもし因縁をつけられていた場合、間違いなく死んでいたであろう。天羽組と京極組の抗争で、冨樫を殺った相良とその冨樫の舎弟であった飯豊が壮絶な戦いを行ったところ。
  • 志正町
久遠町、貴凛町、黒焉街に囲まれた、紅林二郎が住んでいる。志正中学校や、アイドルフェスのライブ会場や重要文化財に指定されている金田家医門がある賑わいを見せている町。中央東側に位置する。紅林シリーズが基本的にこの街での話だった場合相当に治安が悪く、紅林がいなかったら無法地帯になっていた。
  • 空龍街
北側に位置し、久遠町、志正町、貴凛町、竜桜町と隣接している。小峠華太が所属する、極道組織の「天羽組」が拠点としている日本随一の繁華街。キャバクラや風俗などのピンク街がその面積の大半を占め、外道店主犬養が経営していたペットショップもこの空龍街にある。そのほかにも大規模なショッピングモールもある模様。天羽組の事務所は、空龍街の南東側に位置する。
  • 黒焉街
南側に位置し、貴凛町、久遠町と隣接している。久我虎徹が所属する、極道組織の「京極組」、及び作中最大級の半グレ組織「羅威刃」が拠点としている繁華街。佐竹博文曰く、お世辞にも治安は良いとは言えないとのこと。カラオケボックスやピンク街、ニューハーフやオネエのバーが立ち並ぶ「道明寺通り」が存在する。道明寺通りのオネエバーは、黒焉街の知る人ぞ知る駆け込み寺らしい。またカラオケボックスの反対側にはラブホテルがあり、ラブホテルの西側には急勾配の坂道がある。京極組の事務所は、黒焉街の南東側に位置する。また、埠頭の倉庫がある関係上、海岸にも面している模様。
この街の堅気の住人達は総じて京極組との結び付きが強く、風俗店やキャバクラ店のような水商売の店のみならず、喫茶店のような一般の飲食店ですら京極組に守代を支払う店が多数ある事に加えて、警察が汚職や職務怠慢で当てにならない事も相まってか警察よりも京極組に対する信頼が厚く協力的な傾向にある。
  • 竜桜町
西側に位置し、貴凛町、空龍街と隣接している。24時間営業のコンビニエンスストアや工場、そして竜桜二高がある。天羽組の八隅が罵覇無鵜斗に竜桜町でシノギを出来るように提案したほか、京極組の菱山が半グレ組織「亜濡琵栖(アヌビス)」の篠田を始めとした中枢を壊滅させたところ。また、娘のために足を洗い牛丼屋を営んでいた元京極組の別府を殺した半グレの丹波が拠点としていた。高級タワマンが32軒建っておりそのうちの1つに天京戦争の元凶こと日下孝次郎が潜伏していた。
  • 朱雀町
空龍街の隣町にある…と思われていたが、実際には久遠町、村雨町と隣接している。それだけに中規模の繁華街があり、キャバクラと風俗店が多く存在する。天羽組に所属していた火炎瓶の南田がかつての親友のツルハシの喜多川との出世争いに負け、天羽組から無断で抜け朱雀町を拠点とした。また、紅林がかつて働いていたバーの常連だった女性たちが屯していたところ。天羽組と提携を結んだ轟組がここを拠点としていたが、組長の逮捕で解散した後に天羽組に引き継がれた。
  • 貴凛町
竜桜町、空龍街、志正町、黒焉街に囲まれた、瓜生龍臣が移動式メロンパン屋を営んでいる町。中央西側に位置する。大きな公園があり、瓜生はここでメロンパン屋を営んでいる模様。元々韓国系マフィア「罵覇無鵜斗(バハムート)」のシマであったが、天羽組の報復による粛清で罵覇無鵜斗は壊滅、そのまま天羽組のシマになっている。また、京極組のチャカを盗み販売した半グレ「戯我死(ギガデス)」が拠点としていた。どうやらこの町はバグってるレベルで、いろいろな事件が起きるとのこと。しかし瓜生は貴凛町を荒らすものは徹底的に排除している。
  • 村雨町
黒焉街、久遠町、村雨町と隣接している。関西の極道組織である「天王寺組」が利権を奪うために進出してきているとの噂がある。

注意

なりきりアカウントについて

現在Twitterで天羽組や京極組の様々な兄貴や佐竹博文や鬼頭丈二などのアカウントが多々あるが、これはヒューマンバグ大学の公式や声優とは一切関係のないアカウントであり、一部のファンが成りきりで操作している。
また、その成りきりアカウントに誹謗中傷が来てしまう事態になったこともある。また、そのファンが創作したキャラクターで成りきりアカウントを行うものが少数いた。一部の成りきりアカウントがキャラ崩壊したツイートを投稿している者も見受けられた。
公式は「本編で魂を削る彼らとは無関係」「巧詐拙誠…巧みに言葉を偽りごまかそうとも、つたなくても誠意がある言葉には及ばぬ。真実はそこにしかないと知れ。」と明言されている。後述の言葉は和中の兄貴が言いそうと明言している。

動画の不正投稿について

ヒューマンバグ大学の動画を不正利用して動画を投稿している者が居るが、これは立派な犯罪である。
なお、公式は「ヒューマンバグ大学のイラストを使って収益を得ることはNG」と明言している他、明らかなシマ荒らしな野田とタグを付けている。そして流川が膝を壊すらしい。

動画のコメントについて

残念なことに、最近の動画コメント欄では、内容に全く触れていないコメント(「このシリーズは終わってほしくない」、「どんだけ楽しませてくれるんだ」、「〇〇は死なないでほしい」)が一部存在している。
以上のコメントを定期コメントとしてコメントする者が増えている。
また、天羽組と京極組との抗争で、自身が応援しない組や組員に対する誹謗中傷が多々見受けられる。どちらを応援するかは個人の自由であるが、応援しない組やその組員に対する誹謗中傷はしないでいただきたい
加えて、初期から存在している『佐竹博文の数奇な人生』『ドリームハンター・鬼頭丈二』といったシリーズを中心に、特定のシリーズを卑下するようなコメント(「○○シリーズはオワコン」、「○○シリーズは早く終われ!」、「○○シリーズはハズレ回」など)も散見される。裏社会関連シリーズを応援したい気持ちは理解できるが、その一方で佐竹・鬼頭シリーズのような平和回
も好きな視聴者というのも一定数いるのもまた事実である。だからこそ、ほかの視聴者の価値観も尊重したうえで、特定のシリーズを卑下するようなコメントも控えていただきたい
併せて、こうした誹謗中傷コメントや荒らし等には不用意に絡まず、無視したうえで通報するようにしていただきたい

その他

現在、佐竹博文と伊集院茂夫のラインスタンプや、普段の1那由多倍可愛くなった武闘派極道のアクリルキーホルダーなどのグッズ展開も行っている。基本的にグッズ制作は公式が手掛けているが、天羽組のグッズは、天羽組の速水や飯豊が手掛ける。

関連リンク


関連項目

YouTube 漫画 朗読
バグ大アート科

パラサイト(聖闘士星矢Ω):キャラクター命名法則が「(武器名)の〇〇」と近い。
今日のLINE:伊集院関係のネタがしばしば仕込まれる。
スカッとLINE:佐竹を演じるやしろコーイチ氏が悪役を演じることが多い。

関連記事

親記事

YouTube ゆーちゅーぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ヒューマンバグ大学」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ヒューマンバグ大学」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2931028

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました