ピクシブ百科事典

目次[非表示]

薬理凶室とは爆笑秘密結社でくられ先生が代表をつとめる『あくのひみつけっしゃ』である。
詳細、メンバーはwikipediaにて⇒薬理凶室

概要

実験内容として


制作物としては

など凄まじい内容の代物が並ぶ
(誰でもできるお手軽焼夷弾チキンを解凍してくださいで有名ならアレもあるが、一歩間違うと武器等製造法に触れるので自己責任で)

主にラジオライフの1コーナーにアリエナイ科学として載っている。著作はアリエナイ理科ノ教科書などがある。
これらには文部科学省不認可、東大不合格率100%などのキャッチコピーがついている(なお、読者に東大生・東大OBもいたりするのだが)

メンバー

全メンバーはWikipedia参照。ここではYouTubeチャンネルに登場するメンバーを中心に記載。

  • ヘルドクターくられ
    • アバター:狐面の科学者
    • 薬理凶室の所長(主宰)で、『Dr.Stone』のようなメジャー作品からアレな作品の科学監修、各種記事の執筆を担う。『我々だ』などでコラボする際は圧倒的にマッドな感じだが、薬理凶室の特にYouTubeに登場する面々がアクが強すぎるのでツッコミ役に回ることも多かったり、亜留間次郎氏との対談回などで専門外になると途端にポンコツになったりする。
    ツナっち
    • アバター:金髪赤ジャージの若い男性
    • かつてのウツくんのようなモルモット兼聞き手。元々は薬学YouTuber「津野直哉」で、薬理凶室YouTubeチャンネルでも動画編集を担当する。また薬学を一通り修めているので本当はわかっているはずの話(例えば、アスコルビン酸や酒石酸などは薬学を知るならば当然知っているはず)や実はかつて自分が作ったものの発展であるものも多かったりするが、YouTubeチャンネルでは聞き手として徹している。その切り替えスイッチが首筋にあるらしく、賢いモード時は普段開けているジャージの前面を閉じる。「津野直哉」の方でかつてキムワイプを唐揚げにしたことがある…というか、このキムワイプ唐揚げこそ、グルッペン・フューラーら「我々だ!」メンバーに着目されるきっかけと言われている。
    亜留間次郎
    • アバター:アルマジロ
    • 薬理凶室の古株メンバーで、「アラブ系日本人のふりをする」アルマジロ。一通りの医学を修めた後に司法試験(本人曰く、「ケダモノ界の刺胞試験」)に合格し、またその後は某国の軍人として働いていたらしいという凄まじい経歴の持ち主で、医学・法学は当然のことながら様々な雑学諸々にとても詳しい謎の人物。薬理凶室の中でもぶっちぎりの個性を持つメンバーで、『我々だ!』のコラボ動画にもよく出演する他、個人YouTubeチャンネルでうろん先生MMD動画や各種雑学講義動画をアップロードしている。かつてはニコニコ動画でメカたこルカのパイオニア・MMDプロデューサーとしても知られていた。例の病気が始まる前の薬理凶室BBQなどではマグロ1匹まるまるや豚まるまるを差し入れするなど、凄まじいお金持ちでもある。Dr.Stoneの科学監修メンバーの一人でもある。
    POKA
    • アバター:青いシルクハットを被る男性
    • 薬理凶室の古株メンバーで、機械王と称される。エグゾーストキャノンなど多数の機械を制作。薬理凶室の中でも特に過激な機械を作り周囲を振り回しており、くられ先生は「半年に1回は○されかけている」と語る。Dr.Stoneの科学監修メンバーの一人でもある。
    淡島りりか
    • アバター:巨大りんご飴を持つ女性
    • 有機化学を専門とするイギリス帰国子女ライター・薬剤師であり、旧「アリエナイ理科」の読者でもあった。幼少期からホームズを読み聞かせされていたという筋金入りのシャーロキアン。YouTube動画では主に有機化学の実験やイギリスネタの話を語る。かつて凄まじいブラック企業(最早ブラックホール企業)に就職していたこともあったそうな。
    レイユール
    • アバター:防護服を纏った炎
    • 有機化学を専門とし、「TSL(Try Science Laboratory)」という化学系YouTuberをしており、サルファ剤合成動画をアップロードしたことで怪人として招聘。YouTube動画では主に有機化学の実験を担当するが、「体温を測るときに熱電対温度計(1200℃まで測れる)を出される」「冷たいカルピスがホットカルピスになる」など、毎回毎回炎ネタでいじられている。そもそも、有機化学の実験室で裸火は論外である(有機化学で扱う化学物質は容易に着火するものが多いため)が、レイユール氏の炎は冷炎(cold flame)というものであるため、問題はないとのこと。
    JOKER
    • アバター:四つ目の悪魔
    • システムエンジニアで、薬理凶室のポータルサイトの管理人でもある。情報セキュリティはもちろんのこと物理的セキュリティにも詳しく、それ関連の記事を執筆する。YouTube動画では変な方法でくられ先生に召喚されることが多い。ピッキングもできるとか…
    しろへび
    • アバター:白蛇を従えたゴーグル装備の男性
    • くられ先生の古い友人でもあるナイフメーカーで、主にくられ先生デザインの「フリップフロップ」シリーズと命名されるメスの制作を担当する。実はboothで偶に販売しているとか…
    yasu
    • アバター:パワードスーツを着た男性
    • POKA氏のエグゾーストキャノンに魅入られたエンジニアで、主にエグゾーストキャノン及びその派生メカやお酒の楽しみを拡大する機械の制作を行っている。また、エグゾーストキャノンでの実用に耐えれる3Dプリンターの部品作成の方法などの記事も執筆している。なお、yasu先生のパワードスーツは亜留間次郎先生が制作・調整しているとか…(『アリエナイ医学事典』より)
    デゴチ
    • アバター:シロクマの外装を纏ったロボット
    • 同じくエグゾーストキャノンに魅入られたエンジニアであるが、ものづくりとしては「低予算・低姿勢・低技術力」で楽しく比較的誰でも作れる工作を専門としている。シロクマが愛されると聞いてその外装を纏ったがちょっと部品が足りなかったロボット・・・らしい。
    うるちまい子
    • アバター:なし(あえて言うなら『科学はすべてを解決する!』のナタリーちゃん)
    • 薬理凶室YouTubeチャンネル創設当初から協力している声優(記事執筆ライター・エンジニアでは無いので狭義の薬理凶室メンバーではない)。教科書シリーズの教科書レディ達・ナレーション・ナタリーちゃんの声を担当する他、動画編集担当の一人でもある。2022年4月に正式にネクシード株式会社の所属になる。

教訓

だが、これらの学校で教えてくれないものには科学の本当の面白さ、そして危険さが詰まっている。道具というのは正しく使えば便利なものだが、使い方を誤ると自分のみならず大切な人をも傷付ける凶器にもなり得るということ
そして力というものを行使する際には必ず責任が伴うものだということを学ばせてくれる。少なくとも大人になってから初めて刃物に触るより遥かに安全であろう

関連イラスト

薬理凶室に関するイラストがあったら紹介を

関連タグ

薬理凶室に関係するタグがあったら紹介を
ラジオライフ 割れ エミュレータ
異世界の主役は我々だ!〇〇の主役は我々だ!Dr.STONE
空想科学読本 柳田理科雄

外部リンク

図解アリエナイ理解ノ教科書

関連記事

親記事

ラジオライフ らじおらいふ

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「薬理凶室」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「薬理凶室」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 437989

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました