ピクシブ百科事典

消防

しょうぼう

火災を消し止め、被害者を救出する行為。

概要

 火災を消し止め、被害者を救出する行為。公共サービスの一つであり、日本では「火事喧嘩江戸の華」などと言うとおり発展が目覚ましかった。しかし、江戸時代では慢性的な不足のために放水設備が整わず、火消しは周囲の建物破壊して延焼を防ぐことを主な役職としていた。
 明治維新後は消防は警察の管轄下に置かれたが、第二次世界大戦後はGHQの指導の下、総務省の管理下に置かれた。現在では消防局の他、自治体消防団(戦前は「警防団」)も登場している。

関連項目

消防署 消防車 レスキュー

pixivに投稿された作品 pixivで「消防」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18014

コメント