ピクシブ百科事典

くられ先生

へるどくたーくられ

くられ先生とは怪しい狐面を着けたヘルドクターである。
目次[非表示]

概要

くられ先生またはドクタークラレは日本のフリーライター。男性。
別名はKuRaRe、へるどくたークラレ、逆夜れらく、中川 基(なかがわ はじめ)他。

爆笑秘密結社「薬理凶室」の代表。
科学ショップ エニーワークス』のサイエンス部門プロデューサー。
2011年より早稲田大学本庄高等学院 スーパーサイエンスハイスクール(文部科学省指定理科教育促進制度)指導員として活動中。

ペンネームの「クラレ」は南米で矢毒として使用されるクラーレに由来する。
著作は過激な表現が多く、有害図書指定されたアングラ物が多い。
尚、実験中に事故にあったり、実験のし過ぎで万年金欠のようである。

この記事では主にコラボキャラクターとして定着している『○○の主役は我々だ!』、『ヘルドクターくられの科学はすべてを解決する!!』『Dr.STONE』関連の科学監修を中心に取り上げる。
詳しい経歴などはwikipediaへ⇒ドクタークラレ

容姿

「へるどくたークラレ」名義の際は、肖像画に自身がデザインしたキャラクターが用いられる。そのキャラクターはキツネのお面を被り、白衣を着て、巨大なメスを持つという、いかにもマッドサイエンティストという風貌をしている。
なお、お面、白衣、メスは共に自作、または氏によるデザインのものである。

○○の主役は我々だ!

YouTubeの実験動画にてコラボ、科学監修を行っている。
後に後述のDr.STONEのコラボ企画も鬱先生とするようになった。詳細は『○○の主役は我々だ!』記事にて。

ヘルドクターくられの科学はすべてを解決する!!

上記のコラボ動画をコミカライズ化。
第2の主人公として漫画内で暴れ散らしている。

Dr.STONE

Dr.STONEがアニメ化が発表されるまでは他の企画・監修に関わった著作物同様にメイン監修者でしか無かったが、東宝株式会社のアニメーションレーベル『TOHO animation』のyoutubeチャンネル内の「Dr.STONE」 科学部にて科学監修をする傍ら、未完成型科学ロボメカ千空(詳細は石神千空記事内の「派生キャラクター」にて)の解決編の実験指導を担当する。
ちなみに科学部にはくられ先生だけでなく「薬理凶室」のメンバーでもあるドクターオギノ(POKA)も協力している。
また「○○の主役は我々だ!」とのコラボ動画では、くられ先生に続きメカ千空も一緒に主演する。
後にメカ千空メインの児童向けムック『Dr.STONEの最強自由研究』でも原作者、作画(表紙のみ描き下ろし)がほぼ関与してない中で、くられ先生が恐らくメイン監修執筆関与したと思われる。

更にDr.STONEのZ=38『MASTER OF FLAME』のマグマの毛皮の服に火が燃えひろがるシーンはくられ先生の火が服に燃え移って叩いたら、ひろがってしまったという苦い経験によるものという逸話がある。

動画


【雑談】謎の科学者のヒミツの仕事を聞いてみた!!
科学監修としてのくられ先生の役割。

関連タグ

奇人 マッドサイエンティスト
科学者 監修 youtube

関連リンク

『科学ショップ エニーワークス』

関連記事

親記事

薬理凶室 やくりきょうしつ

pixivに投稿された作品 pixivで「くられ先生」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 90852

コメント