ピクシブ百科事典

オービス

おーびす

直線道路に出現するみんなのトラウマ(?)
目次[非表示]

概要

いわゆる自動速度取締機の通称。
元々ラテン語で「目」を意味する言葉であり、ボーイングの商標ともなっている。
そう、オービスもれっきとしたボーイングの製品である

見通しのいい直線道路など速度違反が起こりやすい場所によく設置されている。
ある意味みんなのトラウマの一種。

種類

レーダー式

ドップラーレーダーで速度を判定するタイプ。
電波を発する機器であるためれっきとした「無線局」の一種であり、取り扱いには無線従事者を要する。
レーダー探知機で発見されやすいという難点あり。

ループコイル式

道路に埋め込んだループコイルで速度を判定するタイプ。
レーダー探知機では発見できないが、雪に弱い・定期的にコイルを交換する必要があるといった難点がある。

Hシステム

現在もっともメジャーなタイプ。
撮影がデジカメになったためフィルム切れの心配がなくなった。
阪神高速道路で多数採用されたため、「Hanshin」の頭文字からHシステムと呼ばれている。
レーダーアンテナの形状から「はんぺん」の俗称がある。

Lシステム

Hシステムの速度検知方式がレーダーからループコイルに変わったもの。
パトランプのついた箱があるのでわかりやすいといえばわかりやすい。

攻略法(?)

どれくらいのスピードオーバーでオービスに引っかかるかは公開されていないが、
証言をまとめると「制限速度+10km/hまでなら大丈夫」らしい。
まあ速度違反をしないという当たり前のことが一番の「攻略法」ではあるが。

イラスト

オービス
オービス



関連タグ

道路 交通 スピード違反 ネズミ捕り
カメラ レーダー 金属探知機
ボーイング
みんなのトラウマ

pixivに投稿された作品 pixivで「オービス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 347

コメント