ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ホシガリス

ほしがりす

ホシガリスとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次 [非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0819
ガラル図鑑No.024
ヨロイ島図鑑No.009
カンムリ雪原図鑑No.005
パルデア図鑑No.029
キタカミ図鑑No.072
ローマ字表記Hoshigarisu
分類ほおばりポケモン
タイプノーマル
高さ0.3m
重さ2.5kg
せいべつ50%♂・50%♀
特性ほおぶくろ/くいしんぼう(隠れ特性)
タマゴグループりくじょう

各言語版での名称

ドイツ語Raffel
英語・イタリア語・スペイン語Skwovet
フランス語Rongourmand
韓国語탐리스
中国語(簡体字)贪心栗鼠
中国語(繁体字)貪心栗鼠

進化

ぜーんぶ僕のもの

初期最終
ホシガリスヨクバリス(Lv.24)

鳴き声

「ビヨ ビヨヨ」ブラッシータウンの個体
「き ききっ」エンジンシティの個体
「ぷちゃーいッ!」キルクスタウンの個体
「むちゃありー」SV主人公の自宅の個体

概要

ポケットモンスター ソード・シールド』で初登場したポケモン。

ウールーと共に本作の序盤ノーマル組に当たる。


その姿の通りリスをモチーフにしたポケモンで、ガラル地方の至る所に生息している。

実際にガラル地方のモチーフとされるイギリスではリスは非常に身近な生き物のひとつで、都心部でも普通に見られるという。


性質は名前の通り貪欲で、進化後共々他者の食べ物をパクッてしまう事に全く躊躇いを持たないトラブルメーカー

好物はもちろんきのみで、ぷっくりと膨らんだ頬袋がチャームポイント。

腹ペコになる事を恐れるあまり、頬袋の中にきのみを蓄えていないと不安になるらしく、きのみを狙って畑に出没する他、どうしても余分がない場合は小石をふくんで耐えしのぐらしい。


こうして常にきのみを頬張っているため見かけよりもタフだといい、これを反映してか、ゲーム中のステータスではHPの種族値が高めとなっている。


獲物の跡を執念深く追うのが得意なデカグースにとっては「単純で物足りない」らしい。

色違いホシガリス

色違いの姿は進化体と同じく赤みを帯びている。


モチーフ

おそらくトウブハイイロリスと思われる。アメリカからやって来てイギリスに定着した外来種で、高い繁殖力と適応力により爆発的に数を増やし、在来種のキタリスをほとんど駆逐してしまったという。


作物を盗み出して食害する貪欲性や生息数の多さ、灰色がかった体色などがホシガリスの持つ特徴と一致する。

ただ、ヤングースと違ってホシガリスの方は今のところ外来種という記述は無い。

ちなみに、進化後の体色はむしろキタリスに近いと言えるため、こちらもモチーフに含まれている可能性はある。




ゲームでの特徴

ソード・シールド

  • 序盤から出現する他、ワイルドエリアやDLC『ヨロイ島』でも捕獲することが可能。また、道路やワイルドエリア内にあるきのみの木を何回か揺らすことでも出現する。

スカーレット・バイオレット

  • 近年では恒例になりつつある主人公の自宅にいるポケモンで登場。ちなみに最初の自室にもぬいぐるみがある。

  • パルデア地方ではパチリスも生息しているため、リスポケモン同士の共演が実現。しかも、西3番エリアではどちらも生息している。

  • ストーリーにおいては、本作の重要キャラクターであるペパーの手持ちとして登場し、主人公との最初のバトルで繰り出してくる。後の偽竜ヌシ戦ではヨクバリスに進化した形で登場する。

性能

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
705555353525275

HPの数値は70と高めで、これは歴代の序盤ノーマルの進化前としてはトップクラス。

ヨクバリスに進化すると更に欲深く、タフになる。

ちなみに素早さはオタチよりも少し高い25で、歴代の序盤ノーマルの進化前の中ではワースト2の数値。


今までの1進化する序盤ノーマルとは異なり進化レベルは遅いが、今作ではレベルアップがし易い部類なので特に問題はないだろう。


使用トレーナー

ゲーム版


アニメ版


番外作品

ポケモンGO

  • 企画「ウルトラアンロック」の第三弾として、2021年8月下旬より第7世代を差し置いての実装が決定。
  • 昨今登場した序盤のポケモンの中でも抜きん出て入手が容易で、プレイヤーレベルが高レベルの個体でもモンスターボールで簡単に捕まえられるのが特徴。距離も遠すぎず近すぎないことから、エクセレントスローも狙いやすく、ヨクバリス用の飴の確保ついでに経験値を稼ぐのも良いだろう。


アニメ版

アニポケサトシの旅シリーズ

〈レギュラーの手持ち〉

  • ゴウのホシガリス
    • 新無印13話のガラル地方で登場した野生個体をゴウがゲット、そのままサクラギパークに移住する。
    • 他の簡単にゲットされたポケモン同様に基本的にサクラギパークで過ごすモブキャラに近いポジションだが、23話では元来の習性によりパーク中のポケモン達がもらうはずだった餌を全て自分の巣穴に持ち去るという行動を起こしており、パーク内でポケモン同士が争う原因になっている。
    • さらにはその争いを止めようとして攻撃に巻き込まれたゴルーグが胸の封印が外れて暴走してあまごいによる大洪水を起こし、マユルド達が倒木に巻き込まれかけてあわや進化できなくなる危機に陥るという大騒動の元凶となってしまった。
    • 後に事の真相を知ったサトシ達は今回の件に関してホシガリスの習性を理解していなかった事が騒動の原因になったとして彼を咎めはせず、今後はエサを多めに与えるという対策を取る事で騒動の再発を防ぐようにしている。
    • その後の第47話では、底無しの食欲を買われてクチバシティの大食い大会に出場。木の実の種をまとめてタネマシンガンで空中に放出する、タルトの甘さをリセットさせるためにマトマの実のスパイスを入れて味覚をリセットするといったゴウの作戦や、前大会で優勝の座を争ったバシャーモカビゴンが結果的に敗退するという幸運も重なって決勝へ進出。モルペコとの一騎打ちの末、優勝まであと一皿というところで限界が近づいた際、ヨクバリスに進化。ゴウに優勝をもたらしたのだった。

〈ゲスト等〉

  • めざポケ1話

ポケモン映画2020記念絵

  • 映画『ココ』のホシガリス
    • 声:真堂圭
    • オコヤの森の住人で、キーパーソンであるココの友人ポジション。人懐っこい性格で、気性の荒さ故に他の住人達から嫌われていたザルードに心を開いていた唯一の住人であった。サトシたちとも出会ってすぐに打ち解けている。

その他

新無印44話(冒頭)・50話

『アニポケ・リコとロイの旅シリーズ

  • 8話
    • 町のポケモンで登場

  • 19話
    • エンジンシティの食品売場でリコにオボンのみをオススメしていた。
    • また、モブでスイーツを食べてた。


関連イラスト

ホシガリスホシガリスちゃん

🐿✨もっもっもっ


関連タグ

ポケットモンスター ポケモン ポケモン剣盾

ポケモン一覧 ノーマルタイプ ほしがる


0818.インテレオン/キョダイマックスインテレオン0819.ホシガリス→0820.ヨクバリス


序盤ノーマル一覧


主人公の家にいるポケモン


関連ポケモン等

関連記事

親記事

序盤ノーマル じょばんのーまる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1756224

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました