ピクシブ百科事典

トラブルメーカー

とらぶるめーかー

troublemakerのカタカナ表記。英語で「騒ぎを起こす原因となる人」を意味する名詞。

■注意■

  1. この記事は特定のキャラクター・人物の名称を記載する項目ではありません。

トラブルメーカー

英語のtroublemakerのカタカナ表記である。
troublemakeする者、つまりトラブルを起こす人、面倒な揉め事や騒動原因となる人物の意味。だいたいこいつのせい。主にキャラクターでは、疫病神を始めとしたキャラからや自己中心的で性格の悪い悪役小悪党憎めない奴、おっちょこちょいなキャラや、やんちゃなキャラや、融通が利かないキャラ。そして殺人鬼戦闘狂などシャレにならないレベルのキャラなど多方面に渡る。

また、当人はいたって常識人あるいはトラブルを解決する側の人間であるものの、体質的に次から次へと事件やトラブルを呼ぶ事となったり、図らずもその渦中に立たされる羽目になるキャラ(所謂『巻き込まれ体質』型)も珍しくなく、その中には人相が悪い声が特徴的ヒール役等の理由だけでトラブルを招いてしまう不幸なキャラ(所謂『レッテル』型)もいる。

特に物語(とりわけ探偵推理作品)の主人公やメインヒロインなどは、どういったキャラクターであれ、その人物が何かしらのトラブルや事件の中心に入っていかなければ物語としても成立しない故、上記のパターンに至る事が半ば必然となっている。
端的に見れば、物語の主人公こそ作中最大の『トラブルメーカー』ともいえなくもないが、それを言ってしまえば本末転倒である(基本的には『巻き込まれ体質』型)。

キャラクターの起こすトラブルが人助けに繋がるなど、結果的に別のトラブルを解決するという結果も珍しくはない。

南野陽子などの楽曲や映画のタイトルも多数。


関連タグ

事件 トラブル どうしてこうなった
こいつおまわりさんです…トラブルメーカーなおまわりさんたち。
クレーマーキッズキ○○イいじめっ子バイトテロモンスターペアレントキモオタ…本当に迷惑な奴たち。
フラグメーカー…動作や言葉がその後の事件を予感させる人物または様々な恋愛感情を芽生えさせる人物。
歩く死亡フラグ…存在しているだけで死を予感させる人物。
アホの子愛すべき馬鹿残念なイケメン残念な美人)、ドジっ子アウトロー…「自覚なきトラブルメーカー」とでも言うべき存在。
トラブルシューター…対義語。トラブルメーカーの起こした問題を解決する人物。
不審者…「影のトラブルメーカー」。ただし実際はただの変態で基本的に無害であるケースもある。

関連記事

親記事

トラブル とらぶる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「トラブルメーカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13568

コメント