ピクシブ百科事典

アホの子

あほのこ

アホの子とは、あまり物事を深く考えない、あるいは常識破りな行動を好んで行うタイプのキャラクターのこと。
目次[非表示]

概要

あほの子と書かれる場合もある。元は女性に対して用いる言葉だったようだが、最近では男性でもそう呼ばれることがあるようだ。
要するに「アホな子」ではあるが、アホさの程度に可愛げがある場合は「アホの子」と呼ばれ、「おバカキャラ」も存在する。いずれにせよ主人公が愛されタイプの物語にとても癒しケースの人物。
アホの子と呼ばれるキャラクターは、厳密には多様な要素を含んでいる。
しかし、大きく分けると以下の「あまり物事を深く考えないタイプ」「常識破りな行動を好んで行うタイプ」の二通りからなると考えられる。
この言葉を使う際はあくまでキャラクター(或いは個性)として捉える事が重要である、場面(シチュエーション)や場合等状況次第では、相手に対するいじめへの発展(いわゆる憎悪行為)に繋がる恐れがあるので、使い方を考慮する必要がある。

あまり物事を深く考えないタイプ

あまり物事を深く考えない前向きで楽観的、その場の感情や直感によって行動する。本能のまま行動することによって、周囲から愛されるキャラクターや生粋の主人公タイプがいる。
稀にどちらもずば抜けて天才肌タイプが存在する。
頭の回転が物凄く速いタイプや、運動には秀でてたり、素手の喧嘩は強い傾向もある。
もっとも「意図的に深く考えない」というケースも見られる。

悩むことは楽しく生きる上での妨げでありつまらないことに拘らない為、考えるより行動した方が成功するという状況も多い。
そういった人生経験からあえて深く考えないという生き方を選ぶケースで竹を割ったような性格の持ち主である。楽観的でポジティブ主義かつアクティブなタイプに多いのが特徴。
理性より感情に従うことは子供っぽい天真爛漫で無邪気とされ、保護欲を刺激する萌え属性の一つ。
癒しマスコット的存在、豪快な体育会系、憎めない不良、仲間におけるムードメーカー的役割を担うことも多い。クラスの中心タイプに属し又は、熱血で明るい性格の主人公キャラが多い。

常識破りな行動を好んで行うタイプ

「バカと天才は紙一重」を絵に描いたタイプで、なにかに従うことに意義を見出さないタイプもしばしばこう呼ばれる。
また(くだらない、バカな)目的に対して盲目的に取り組むパターンも見られるが、視野が広く周りがよく見えている。
天然ボケというとこのタイプでこれらの場合は知性よりもその言動に重きを置いた定義のため、頭の回転や成績は普通もしくは非常に高レベル(常人以上)である場合もある多才。
そういった言動を行う理由も「仲間を元気づける為」といった身近なものから何か壮大な野心を隠し持っている(例:某尾張の大うつけ)。
理性や知性ではごく真っ当で優秀な人物が先入観に反してこのような性格であることが、親しみやすさや愛嬌、可愛さを生んで萌属性の一つを構成することとなっている。この他、極端なお人好しも含まれる。

全体としては

当然ながら両タイプを兼ね備えたキャラを「アホの子」と呼ぶ場合もある。
アホの子の言動や外見については、妙な口癖や奇声を発したり、アホ毛を装備しているといった特徴がよくみられる。
アニメでは、豊崎愛生中原麻衣野中藍川澄綾子伊藤かな恵三森すずこ加藤英美里新谷良子大久保瑠美などが代表的な担当声優だ。

なお、天然ボケもこのカテゴリーに分類されることがある。
しかしこちらは漫才発祥の用語で、漫才で笑いを取るボケを自然に行う人物を広く指す為、アホの子とは厳密には区別される。

代表的なキャラクター(五十音順)

あ行


か行


さ行


た行


な行


は行


ま行


や行


ら行


わ行


リアルアホの子
なお、声優の伊藤かな恵トナカイを架空の生物と思っていたリアルアホの子。→トナ回

関連イラスト

キュアプリンセス
サシャ
営業 : あさのおしごと
センシティブな作品


Pinky Pie
シャロワーズ
なぎさだんご
誕生日お祝いのお礼


星宮いちごちゃん
はぴなる
ぱんつは
日常


ぜんいつくん
海未


関連タグ

性格 萌え要素萌え属性
あほ / アホ / 阿呆
あほかわいい アホかわいい アホ毛 天然
愚者大アルカナ第0番。
林家木久扇笑点大喜利におけるアホの子キャラの代名詞。
愛すべき馬鹿
特定の作品・キャラクターに関するタグ
比叡はアホかわいい

外部リンク

関連記事

親記事

萌え要素 もえようそ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アホの子」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アホの子」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54845435

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました