ピクシブ百科事典

コラッタ

こらった

コラッタは、『ポケットモンスター』シリーズに登場する架空のキャラクター(モンスター)のうちの一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかん No.019
英語名 Rattata
分類ねずみポケモン
タイプ ノーマル
高さ 0.3m
重さ 3.5kg
特性にげあし / こんじょう / はりきり(隠れ特性)


進化

コラッタラッタ(Lv.20)

鼠ポケ


特徴

紫色の小さなネズミの形をしたポケモン。
すさまじい生命力と繁殖力を誇り、1匹見つけたら40匹はそこに住んでいるはず。
警戒心がとても強く寝ている時も耳を動かし周りの音を聞いている。動きが素早く色んな所に出没。1日中エサを探す。
雑食でどんな物でも食べる。草原洞窟市街地など、食料さえあればどんな汚い場所にでも平気で巣を作って住みつきどんどん子供を産み数が増える。
強力な武器である前歯は一生伸び続け、あまりに伸びすぎるとエサを食べられなくなって餓死するため、硬い石などをかじって削っている。トレーナーは前歯のメンテナンス用にヤスリを用意しないと柱をかじられる。とにかくなんでもかじる性質で、鋭いので堅い材木も簡単にへし折る。
食欲が強く繁殖力も高い一方で生態系としては非捕食者側であり、ヤングースオオタチ等のポケモンから日々狙われている。アローラ地方においては生態系が変化するほどにまで追い込まれたようだ。

ゲームでの性能

初代ことRGBPから登場し、ポッポと並んで最序盤から登場するポケモン。
たんぱんこぞうなど序盤のトレーナーがよく使用している。意外なキャラだとロケット団したっぱもよく手持ちに入れていたりする。

どの世代でもLv20までに「ひっさつまえば」を習得するため、ストーリー序盤でLv20以上の個体を使うトレーナーにひっさつまえばで不意打ちをくらって驚いたプレイヤーも多いだろう。
そのためゲーム内でも極めて早熟で火力が出るのが早い。進化速度もそれなりで、御三家が進化する頃にはノーマルタイプの最強格の技であるすてみタックルを使える。が、ステータスは控えめなので最終的にはやはり物足りなくなっていくのが序盤ノーマルの常だろうか。

きあいのタスキがむしゃら」の戦法が既に使えるのだが、作戦が見え見えなのでやっぱりラッタに進化させてやったほうがいいだろう。

ポケモンGO

ポケモンGOでは最初から実装されている。
ありふれたポケモンでよく出現し、CPが高くなければ捕まえるのは簡単。捕獲距離も適度に近いのでグレートスローを狙いやすい。
2019年2月27日の『ポケモン誕生の記念日』でポッポとともに色違いが実装された。

ポケモン不思議のダンジョン

ポケモン不思議のダンジョン』シリーズでも1作目の『救助隊』から実装されている。
ポケモン超不思議のダンジョンではおだやか村に住む年少ポケモンのモブとして登場。父のラッタを尊敬している。同じ年頃のトゲピー達と遊ぶ時には硬い物をかじる競争など自分にしか出来ない遊びを提案してよく驚かれる。

リージョンフォーム

Alolan Rattata


基礎データ

タイプ あく / ノーマル
高さ 0.3m
重さ 3.8kg
特性くいしんぼう/はりきり/あついしぼう(夢特性)

ポケモンSMから登場する、アローラ地方の環境に適応する為に姿を変化させたコラッタの姿。
アローラコラッタ

関連イラスト

雨やどり


関連タグ

ポケモン一覧 ノーマルタイプ
ポケモン RGBP FRLG
ラッタ

関連記事

親記事

序盤ノーマル じょばんのーまる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コラッタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 728010

コメント