ピクシブ百科事典

すてみタックル

すてみたっくる

ポケモンの技の一つ。
目次[非表示]

データ

初出第1世代
威力100(第1世代)→120(第2世代~)
命中100
PP15
タイプノーマル 
分類物理
範囲相手一体
備考攻撃後、相手に与えたダメージの1/4(〜第2世代)→1/3(第3世代〜)を自分が受ける
英語名Double-Edge


概要

初代のRGBPから登場している技。
とっしん」の上位技だが、合わせて反動も1/3に増加している。
反動が痛いものの、ノーマルタイプの物理技の中では屈指の高威力。
これ以上となると手間がかかる「とっておき」か、ある程度リスクを伴う「あばれる」か、浪漫を求める「ギガインパクト」や「メガトンキック」くらいになってくる。
なお初代では威力100と、殆ど「とっしん」と威力が変わらない代わりに反動も1/4だった。

反動を嫌う場合は安定の「おんがえし」があるため、採用する場合はそちらになることが多い。
その為、主に採用されるのは「1ターンでより大きなダメージを与える戦法」を取る場合。
但しノーマルタイプゆえに弱点が突けない為、サブウェポンとしての採用は技不足が目立つ場合位であり、本採用はもっぱらメインウェポンとして使うノーマルタイプである。
特性「すてみ」のムクホークの場合、「おんがえし」の1.5倍近いダメージが与えられるため、採用される可能性は高い。
ORAS以降では特性「スカイスキン」のメガボーマンダのメインウェポンとして採用されることも多い。

一応特性「いしあたま」で反動ダメージを打ち消せるが、「いしあたま」持ちのノーマルタイプのポケモンがいない事もあり需要はいまいちである。

また、タブンネ狩りで時折反抗するタブンネが撃ってくるので対人戦以外でも記憶に残る技でもある。

すてみタックル



関連タグ

ポケモン わざ ポケモン技一覧 ポケモン技絵 
わざマシン一覧 ノーマルタイプ いしあたま すてみ 

他の反動わざ

ノーマル:アフロブレイク とっしん
ひこう:ブレイブバード
いわ:もろはのずつき
かくとう:じごくぐるま
でんき:ボルテッカー ワイルドボルト
ほのお:フレアドライブ
くさ:ウッドハンマー

苦行

pixivに投稿された作品 pixivで「すてみタックル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17808

コメント