ピクシブ百科事典

ポケモンカード

ぽけもんかーど

ポケモンカードとは、TCG「ポケモンカードゲーム」および、それに使用するカードのこと。
目次[非表示]

概要

ポケットモンスター』を題材にしたカードゲームである。1996年から販売。
発売元は株式会社ポケモン。製造は任天堂が行っている(手掛けているトランプの製造ラインを利用できる為)が、かつてはメディアファクトリー(現KADOKAWA)が手掛けていた。

カードのポケモンはゲームのポケモンは使えないオリジナルの技・能力を覚えていることが多く、注目してみると面白い。
また、初期に登場したカードのオリジナル技・能力は後にゲーム本編で採用されるあまごいみちづれめんえきなど)ことがよくあった。

何気に国産の本格的トレーディングカードゲームとしては日本初のものである。遊戯王より2年ほど先輩。
ただし当初の正式名称は『ポケットモンスター カードゲーム』で、裏のデザインも現在とは異なる。
名称が『ポケモンカードゲーム』に切り替わったのは2001年発売の「VSシリーズ」以降。

なお、往年のファンにお馴染みのポケモン言えるかな?はこのポケモンカードの販促用に作られたものである。歌っている人も製造元の社員というおまけつき。

pixivでは、ポケモンカード風に描かれたものや、ポケモンカードを題材にしたイラストにこのタグが使われている。

時間を司る者ディアルガ
空間を司る者パルキア



遊び方

カードでポケモンバトルを行う。

  • 事前にサイドにカードを6枚置いておく。(ハーフデッキなら3枚)
  • 交互に技を出し合い、ポケモンのHPを0にして「きぜつ」させるごとに、プレイヤーはサイドに置かれたカードを1枚とる。
  • サイドに置いてある全てのカードを取った方が勝利する。
  • ポケモン以外が描かれたサポート用のカードもある。

参考動画


ゲーム

ポケモンカードGB
ポケモンカードGB2

関連企画

【企画】ポケモンカードのオリカを作ろう@BRY【受付終了】
「ポケモンカードのオリカを作ろう」テンプレート【受付終了】



サン&ムーンでのポケカバブル

それまではまずまずの人気を誇っていたカードゲームだが、2018年後期、ポケモンカードゲームが空前絶後の大ブームが来ていた。
YouTubeでの宣伝、9月1日のスタン落ち(サン&ムーン以降のカードしか使えない)のレギュレーション、更にはスタートデッキで始めやすくなったことより、新規はもちろん、様々な展開についていけなくなった他のTCG勢からポケモンカードゲームを始める人間が増えるようになった。
通常スタン落ちは大抵のTCGの場合ユーザー離れを起こし、売り上げに若干影響が出るのだが、人気が落ちることなくむしろ盛り上がったのは前述の理由とポケモンのロイヤリティーがそうさせている。

これにより構築済みデッキおろか拡張パック、更にはスリーブやアクリルダメカンがショップやネットで売り切れポケモンセンターでは長蛇の列ができるようになった。お店側は後述の転売被害も防ぐため抽選販売や購入制限が掛けられるようになった。
また、あるカードの相場も最低レアでも5000以上の価格で取引されたとこもある。代表的な例がカプ・テテフGXである。
中古カードでもサン&ムーンのカードであれば殆ど高い値がついてしまいシングルでも売り切れることがよくあり、シングルで強化したくても強化できない状況となった。
まさに始めたいけどデッキ名がないので始められず、強化したいけどパックやシングルカードがないため強化できない。最悪の場合、転売ヤーやインターネット詐欺の餌食になると言う阿鼻叫喚の地獄絵図となった。
現在のところ供給が間に合い落ち着いているが、人気の高いパックやサプライに関しては売り切れ、サン&ムーンのカードは膨大で再録されてない若しくは再販に間が空いているカードには高めの相場になっており、それもシングルでも人気の高い汎用性のあるカードが売り切れてしまうというのが実情である。

どのカードゲームでも言えることだが、カードを買う場合ネットだけでなく実際の店舗やポケモンセンターのオフィシャルショップサイトで調べたり、シングルカードの相場を多くのサイトを拝見し、見極めながら探し買うことをお勧めする。そして何より新作はできる限り早く予約すること。

最後にポケカの勢いに他のTCG勢が咎めたりする等の論争が問題になっている。嫉妬の気持ちはあるだろうがそれはできるだけやめていただきたい。違うカードでも楽しいことには変わりないからである。


余談

DP編以降のカードには原作ゲームの図鑑解説がフレーバーテキストとして掲載されるようになった。
しかし、映画10周年記念プレミアムシートに収録されたカードは原作ゲームの生態ではなく、劇場版の設定が記載されている。

ポケモン解説
ミュウツーひとのてによって つくられた。にんげんをにくみ せかいをせいふくすることによって ふくしゅうを くわだてる。
ルギアふえのねに みちびかれ せかいのききをすくうためあらわれる。 うみのかみと よばれている。
エンテイしょうじょの さみしいこころに はんのうして あらわれた。けっしょうとうに でいりできる ゆいいつのそんざい。
セレビィときをわたる ちからをもつ。 もりのまもりがみと よばれる。
ラティアスみずのみやこの まもりがみと よばれる。 ひみつのにわで こころのしずくを まもっている。
ラティオスみずのみやこの まもりがみと よばれる。 おおつなみによる まちのききをすくった。
ジラーチせんねんに いちどだけ めをさまして にんげんのねがいを かなえてくれるという。
デオキシスじょうきょうにより さまざまなフォルムに すがたをかえる。 すぐれた じこさいせいのうりょくをもつ。
ルカリオすうひゃくねんの ふういんから よみがえった。 はじまりのきを すくうため はどうをはなつ。
ミュウせかいのはじまりのきに すむ まぼろしの ポケモン。 はじまりのきと いのちを きょうゆうしている。
マナフィうみのおうじとよばれ うみのポケモンたちの リーダーてきそんざい。 うみのしんでんに ゆいいつ たどりつける。


関連タグ

ポケモン
ポケモンカードゲーム
オリカ TCG

その他のカードゲーム

遊戯王OCG MTG デュエルマスターズ
ポケカと共に長く続いているカードゲーム、特にMTGとデュエマは攻撃するときエネルギー(マナ)が必要という共通点を持つ。

関連記事

親記事

ポケモン派生作品 ぽけもんはせいさくひん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ポケモンカード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 745643

コメント