ピクシブ百科事典

くいしんぼう

くいしんぼう

くいしんぼうとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場する特性の一種である。
目次[非表示]

データ

初出第4世代
効果HPが最大の1/4以下の時に使うきのみを、HPが最大の1/2以下の時に使うようになる


効果

第4世代から存在する特性。
ピンチの時に発動するきのみの発動を早めることで、早めに場を展開することができる。
間違っても「くいしんぼ」ではない。その昔「くいしんぼカビゴン」というカードが存在してはいたが。

当初は特に注目されることはなかったが、第5世代になって技はらだいこによってHPを半分まで減らし、ピンチの時に1度だけ先制できる「イバンのみ」を「くいしんぼう」によって次のターンに即発動させるコンボが発見され、特にダブルバトルで注目が集まった。
第6世代では「きのみ」を食べて初めてダメージを与えられる技ゲップが追加され、コンボが成立するようになった。

そして第7世代では「フィラのみ」「ウイのみ」「マゴのみ」「バンジのみ」「イアのみ」の効果が修正され、「最大HPの1/4以下になると最大HPの1/2を回復する」という効果になった。
この為、上記「はらだいこ」と合わせると「『はらだいこ』を使ったそのターンに減ったHPが全回復する」という軽くチートめいたコンボが成立するようになった。
もちろん「はらだいこ」以外でも回復ソースとしてこれらのきのみ+「くいしんぼう」のコンボは有効で、特にアローラベトベトンは持ち前の耐久もあって大活躍を果たした上、クイタラン三猿ヤナッキーバオッキーヒヤッキー)は念願の不遇卒業へと相成った。

ポケダンでは飲食物系のアイテムを使用した際にHPも回復する地味だけど便利な特性で、きのみ系だけじゃなくタネ系やピーピーエイダー系でもHPが回復する。

…とこれだけなら聞こえはいいが、満腹度の減りが早くなるというとんでもない効果も備えており、デメリット特性として見られることのほうが多い。

対象となるきのみ

  • チイラのみ
  • リュガのみ
  • カムラのみ
  • ヤタピのみ
  • ズアのみ
  • サンのみ
  • スターのみ
  • イバンのみ
  • ミクルのみ
  • フィラのみ(第7世代から)
  • ウイのみ(第7世代から)
  • マゴのみ(第7世代から)
  • バンジのみ(第7世代から)
  • イアのみ(第7世代から)


所持ポケモン

太字隠れ特性


関連タグ

ポケモン 特性

pixivに投稿された作品 pixivで「くいしんぼう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 92468

コメント