ピクシブ百科事典

ヒヤップ

ひやっぷ

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.515
英語名Panpour
和名英語風表記(Hiyappu)
ぶんるいみずかけポケモン
タイプみず
たかさ0.6m
おもさ13.5kg
とくせいくいしんぼう / げきりゅう(夢特性)


※くいしんぼう:きのみを持たせると、いつもより早く使用する。(最大HPの1/2以下で使用する)
※もうか:自分の最大HPが3分の1以下になると、ほのおタイプのわざの威力が1.5倍になる

他言語版の名称

英語 Panpour
イタリア語Panpour
スペイン語Panpour
フランス語Flotajou
ドイツ語 Sodamak


進化

しゃぼんだま


ヒヤップ → ヒヤッキー(「みずのいし」使用)

概要

ポケットモンスター ブラック・ホワイト』(第5世代)で登場したポケモン。
のような水色の体色をした、ゆるキャラっぽいデザインが特徴のモンキーである。

おててつないで、はいポーズ!


常に細目笑顔で、頭と尻尾の毛が噴水のように盛り上がったふさになっており、その他の身体的特徴は、同系統のヤナップバオップとほぼ同じ。

乾燥した環境に弱く、尻尾から頭のふさに溜めたを撒いて湿らせる。そのふさに溜めた水は栄養たっぷりで、植物にかけると大きく育つ。
また、頭の形はよく見ると水瓶にそっくりであり、能力的にもピッタリである。

名前の由来はおそらく「お冷(冷水)」+「エイプ(尾の短い猿)」。
その瞑っているような目から、モデルとなった見ざる聞かざる言わざるの内、「見ざる」をイメージしていると思われる。


BW1ではツタージャを選択した場合、「夢の跡地」にいる女性からもらうことが出来る。
ツタージャ以外のイッシュ御三家を選択してヤナップ・バオップをもらった場合でも、少し先に通る「ヤグルマの森」と、BW2では最初の出現スポットとなる「迷いの森」で、両所とも揺れる草むらから出現することがある。他の2匹も同じようにして捕まえよう。

同じ猿であるバオッキーヤナッキーと比較すると、イッシュ地方はチュリネモンメンなどの草タイプ、ダルマッカなどの炎タイプが序盤から存在するのに対して、みずタイプがかなり少ないため、序盤からみずタイプが貰えるというだけでかなりの活躍が可能。

高性能なみずタイプの新技「ねっとう」もにこやかに習得でき、進化後の性能も含め、最も差別化しやすいとされている。

アニメでの活躍

声優は古島清孝
サンヨウジムリーダーのコーンの手持ちとして登場。
相性的に圧倒的不利なサトシのピカチュウをほとんど何もさせないまま、一方的に翻弄し撃破した。
BW編のサトシはシリーズ中でも特に調子が悪く、コーン自身がでんきタイプに対して徹底的に対策を練っていたことも勝因だろう。

主な使用ポケモントレーナー

コーン / ジムリーダー

[BW]お食事ですか?バトルですか?



関連イラスト

冷え冷えヒヤップ
海賊ヒヤップ



関連タグ

ポケモンBW みずタイプ ヤナップ バオップ 三猿
料理 ミネラルウォーター 湯沸かし オアシス 飲料水

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒヤップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1092468

コメント