ピクシブ百科事典

バオップ

ばおっぷ

バオップとは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.513
ぶんるいこうおんポケモン
タイプほのお
たかさ0.6m
おもさ11.0kg
とくせいくいしんぼう / もうか(隠れ特性)


※くいしんぼう:きのみを持たせると、いつもより早く使用する。(最大HPの1/2以下で使用する)
※もうか:自分の最大HPが3分の1以下になると、ほのおタイプのわざの威力が1.5倍になる

他言語版の名称

英語 Pansear
イタリア語Pansear
スペイン語Pansear
フランス語Flamajou
ドイツ語 Grillmak


進化

大親友!


バオップバオッキー(ほのおのいし使用)

概要

ポケットモンスター ブラック・ホワイト』(第5世代)で登場したポケモン。
のようない体色をした、ゆるキャラっぽいデザインが特徴のモンキーである。

おててつないで、はいポーズ!


ジト目で、頭と尻尾の毛がマークのようなふさになっており、その他の身体的特徴は、同系統のヤナップヒヤップとほぼ同じ。

頭のふさの中は燃えており、怒ると300度以上の高温になる。知能が高く、その頭のふさで木の実を焼いて食べる他、人の手伝いも好んでいる。
火山の洞窟で暮らしているという設定があるが、実際に出現するのは森の中ばかり。

名前の由来はおそらく「爆(中国語でバオ)」+「エイプ(尾の短い猿)」。
公式立ち絵では耳に手を当てており、モデルとなった見ざる聞かざる言わざるの内、「聞かざる」をイメージしていると思われる。
またヒコザル族に続く、ほのおタイプのお猿さんである。


BW1ではミジュマルを選択した場合、「夢の跡地」にいる女性からもらうことが出来る。
ミジュマル以外のイッシュ御三家を選択してヤナップ・ヒヤップをもらった場合でも、少し先に通る「ヤグルマの森」と、BW2では最初の出現スポットとなる「迷いの森」で、両所とも揺れる草むらから出現することがある。他の2匹も同じようにして捕まえよう。

そしてカロスもやっぱり森の中。序盤に通る「ハクダンの森」で出現することがある。
アニメ版声優西村ちなみ

ゲーム上の特徴

種族値は他の三猿と同じである。BW1ならミジュマルの相性補完としてしばらく活躍してくれる。
早い段階でタイプ一致技「やきつくす」や、ちょっと変わった効果をもつ「はじけるほのお」を覚える為、それを主軸に戦っていけばいい。
石進化の為、進化後は覚えられる技が限られてくるので、進化するタイミングを見極める必要がある。

タマゴ技として「ねっぷう」、「ほのおのパンチ」、「わるだくみ」などを習得可能。
ただ、進化の石を手に入れる頃には進化後にヒヒダルマという強力なポケモンになるダルマッカが手に入る時期と被り、全国図鑑にまで広げると同じほのおタイプ猿で強力なヒコザルの進化系と被ってしまう。
色々と強力なポケモンと比べられてしまうポケモンである。

その上、隠れ特性はヒコザル進化系と同じ「もうか」である。ヒコザルを意識していると言わざるを得ない。

主な使用ポケモントレーナー

ポッドさん



関連イラスト

バオップ
12/8のバオップまじカワユス!



関連タグ

ポケモンBW ほのおタイプ ヤナップ ヒヤップ 三猿
料理 オーブン 焼き ウェルダン フランベ

pixivに投稿された作品 pixivで「バオップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 809651

コメント