ピクシブ百科事典

ねっぷう

ねっぷう

ねっぷうとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場する技の一種である。
目次[非表示]

データ

初出第3世代
タイプほのお 
ぶんるい特殊
いりょく100(〜第5世代)→95(第6世代)
めいちゅう90
PP10
直接×
範囲相手全体
効果10%の確率で「やけど」状態にする
英語名Heat Wave


概要

第3世代から存在する技。
熱い息を相手に吹きかけて攻撃する。

第3世代ではコータスリザードンファイヤーのみがレベルアップで習得し、タマゴ技としてもロコンが覚える程度という物凄く貴重な技だった。
第4世代以降は遺伝で習得できるポケモンも増え、教え技になったことで習得者は結構多い。
しかし第6世代では威力が5下がってしまった。

「ねっぷう」(風)だからなのか、ほのおタイプ以外にもひこうタイプの習得者が多い。技説明に「熱い息」とあるのは気のせいだ。
ただし、ほのおが弱点のポケモン(フリーザーメガヤンマなど)やみずタイプ複合のポケモンは覚えない。何故かルギアも覚えない。海の神だからか。
ひこうタイプが攻めで不利なはがねタイプに対して抜群を取れるのが大きく、特殊型ひこうタイプが採用することが少なくない。
何よりも「めざめるパワー」ほのおを粘る必要がなく、条件さえ満たせば簡単に覚えられるのが魅力。

ほのおタイプの貴重な範囲攻撃技である。
他の範囲攻撃が味方を巻き込む威力がショボ過ぎるかのどちらかである為、よほどのことがない限りダブル/トリプルでは優先的に採用される。
シングルでは安定の「かえんほうしゃ」と威力の「だいもんじ」に挟まれている為、ほのお技がこれしかない、もしくはこれが最大火力というのでなければ採用されづらい。
従って、先のひこうタイプのサブとして採用されるのが主となる。
どちらも10%の外しに要注意。

なお、トルネロスボルトロスと明確に差別化できる要素の一つでもある。
(ボルトロスはこの技を覚えない。ちなみに「やきつくす」なら覚えられる)

ちなみにポケダンシリーズでは登場当時から攻撃範囲が部屋全体となっている。
覚えられるなら覚えさせたいが、お約束でPPが少ない為枯渇に注意。

関連タグ

ポケモン技絵 ほのおタイプ ひこうタイプ 鳥ポケモン

pixivに投稿された作品 pixivで「ねっぷう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2831

コメント