ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

初出第1世代
いりょく75
PP15
めいちゅう100
タイプほのお
わざ分類物理
攻撃範囲単体
直接攻撃
備考10%の確率で相手をやけど状態にする

概要

初代から存在する、燃える拳で相手を殴りつける技。

いわゆる「3色パンチ」の一種。他共々、威力的な関係でタイプ一致の主力技というよりは、特定の仮想敵対策やタイプ相性の悪い相手への対抗策といったサブウェポン的な扱いを受けている。


初代ではブーバーエビワラーの専用技だったが、ブーバーはレベルアップで「かえんほうしゃ」を覚え、エビワラーは当時の技仕様が災いして全く使いこなせなかった。

ついでに言えば炎不遇だった時代ゆえ、まず使うかどうかも怪しい時代だった(当時はウインディトランセルと同格と言われた時代)


第2世代ではわざマシンとなり、様々なポケモンが習得できるようになった。

炎タイプの価値が上がった事も追い風となっている。旅の間にデンリュウ辺りにつけた人は多いのではないだろうか。

第3世代以降は「かえんほうしゃ」がわざマシン化されたためマイナーチェンジでの教え技という立場に収まっている。

第4世代からは仕様変更により物理技となり、エビワラーなど攻撃力の高いポケモンが恩恵を受けた。


かみなりパンチよりは需要はあるがれいとうパンチと比べると採用はやや控えめ。

他にはがね対策の有効打が無いポケモンがサブとして習得したり、グラードンが高い攻撃力と「ひでり」を活かす為に採用したりするのが主(グラードンが他に覚えられるほのお物理技は「ヒートスタンプ」と「ニトロチャージ」だが、前者は高威力なもののダイマックス相手に無効、後者は剣盾ランクマで使用不能)。

特に、防御は高いが炎4倍弱点となっているハッサムナットレイ等に対してはかなりの有効打となる。


関連項目

ポケモン ポケモン技絵 ほのおタイプ わざマシン一覧

バニシング・フィスト ほのパン

ファルコンパンチ

関連記事

親記事

3色パンチ さんしょくぱんち

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26402

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました