ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

初出第1世代
分類物理
タイプこおり
威力75
威力(Zワザ)140
命中100
PP15
範囲1匹選択
直接攻撃
効果10%の確率で相手をこおり状態にする


概要

初代から存在する技。
所謂「3色パンチ」のひとつで、他にほのおのパンチかみなりパンチがある。
ちなみに、「こおりのパンチ」ではない。 (3色キバの方では「こおりのキバ」になっているが)

初代では使えるのはルージュラ及びエビワラーのみだった。
が、ルージュラは更に威力の高い「れいとうビーム」・「ふぶき」が習得でき、エビワラーも当時特殊技扱いだったことが災いして全く使いこなせなかった。
第2世代ではわざマシンの一つになり、様々なポケモンが習得可能になったが、弱点補完で覚えて欲しいポケモンに限って覚えなかったりしていた
第2世代当時アリゲイツヌオー等にドラゴンタイプ対策に覚えさせたトレーナーも多いのではないだろうか。
ついでに肝心のこおりタイプで覚えるポケモンがニューラしか増えず、ニューラの低い特攻が災いしてこれまた役に立たなかった

第3世代以降はれいとうビームがわざマシン13に復帰したことでマイナーチェンジ版の教え技と言う立場となっている。
第4世代では技の仕様変更により物理技となり、攻撃力の高いポケモンが有効活用できるようになった。特にニューラがマニューラに進化したことで、メインウェポンとしての採用率も格段にアップ。エビワラーも高い攻撃力を生かせるようになり主にひこうタイプ対策としてサブウェポンとして使用されることがあるが、一方で攻撃が低いルージュラはこの技を全く使いこなせなくなった。

性能

攻撃面で強いこおりタイプの技、とりわけ弱点の少ないドラゴンタイプや、かくとう受けとしてよく使われるグライオンに効果抜群を取れると言うこともあり、サブウェポンとしての採用率は極めて高い。
とは言え威力はやや不安な数値なので無計画に使って4倍ダメージの入るカイリューガブリアスを落とせない事もある。その辺は注意が必要。

マニューラはメインウェポンとしての採用が中心であったが、こちらは第6世代で「つららおとし」を習得できるようになったので選択となる。
命中率では勝っているので確実に相手を倒す為にこちらを選ぶ人もそれなりにいる。

しかしつららおとしの習得者は限られており、よって汎用こおり物理技では第4世代以来最高火力
今のところはフリーズボルトアイスハンマーも専用技で、つららばりゆきなだれアイスボールも限られた条件下でしか上回らない。

余談

2014年にORASが発売された際、公式サイトが誤ってバシャーモがれいとうパンチを習得する」という誤った情報を写真付きで投稿してしまう事態が発生した。約1週間後に運営がミスに気づき謝罪したが、写真でれいとうパンチを食らっていたのが当時レートで無双していたガブリアスとの対比からネタ扱いだったフライゴンだったこともあり一気に拡散され話題を集めた。

なおドイツ語でほのおのパンチは「Feuerschlag」、かみなりパンチは「Donnerschlag」なのにれいとうパンチだけ「Eishieb」である。なぜ統一しなかったしというツッコミが出るが、これはEisschlagだと元々「氷柱の直撃」という意味があり、つまりつららおとしに近い意味になってしまうため。(つららおとし自体は混乱を避けるためかEiszapfhagelという。)

関連項目

ポケモン技絵 ポケモン技一覧 こおりタイプ
てつのこぶし
ほのおのパンチ かみなりパンチ

関連記事

親記事

3色パンチ さんしょくぱんち

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「れいとうパンチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35674

コメント