ピクシブ百科事典

釘崎野薔薇

くぎさきのばら

釘崎野薔薇とは、漫画「呪術廻戦」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

「(命を)懸けられるわ
         私が私であるためだもの」

概要

週刊少年ジャンプで連載中の漫画『呪術廻戦』のキャラクター。
虎杖悠仁伏黒恵と同じ呪術高専の一年生。現在3級術師。足は太くない。
特訓ではパンダ先輩に良く投げられる。自分の境遇に囚われない禪院真希のことは尊敬している。
田舎が嫌で東京に住みたかったから‼」という理由で金を気にする必要が無い呪術高専にやって来た(呪術師は学生にも給料が支払われる)。色んな服や食べ物を試しまくってそれなりに東京満喫中。髪は地毛でなく染めている。

プロフィール(単行本一巻のおまけより)

性別女性
誕生日不明
出身地田舎の町
身長160cm以下
趣味暇ができたらとりあえず買い物


人物

感情と言葉が表に出やすいタイプ。地方民だということで東京に憧れを抱いている。
戦闘の際は合理的に考える思考力を持ってはいるが、子供が人質に捕らえられると丸腰になり子供の開放を促すようなある種甘い行動にも出る。
自分が自分であることに誇りを持っており、お洒落としても呪術師としても自分らしく生きるために努力している。

田舎出身でありながら、田舎を嫌う彼女の信条は子供時代の体験から来ている。
小1の頃、東京から村に越してきた「沙織ちゃん」。野薔薇曰くお人形みたいに可愛くて聖母みたいに優しかったのだが、村の者は「田舎者を馬鹿にしている」という勝手な被害妄想で彼女を村から排斥した。
この村にいたら死んだも同然。そういう思いを持ったまま彼女を歳を重ね、呪術師として東京に向かうことになった。


戦闘

野薔薇ちゃん


トンカチを使って釘をぶん殴り釘を相手に飛ばす。刺さった釘をそのままにしていると釘から彼女の呪力が流れ込み、刺し貫く。
藁人形に対象の一部分(呪霊の腕や呪具の箒の枝など)を重ねて釘を打ち込めば、相手を殺すことや動きを止めることも出来る。

芻霊呪法

「共鳴り」

芻霊(藁人形)を使い呪霊から切り離した腕を呪うことで、その呪霊の心臓に呪いをかけた技。
距離を無視して対象にダメージを与える。

関連イラスト

釘崎野薔薇
呪術廻戦マトメ③



関連タグ

呪術廻戦 女子高生 丑の刻参り   
虎杖悠仁 伏黒恵 五条悟

pixivに投稿された作品 pixivで「釘崎野薔薇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34253

コメント