ピクシブ百科事典

黒閃

こくせん

黒閃とは、『呪術廻戦』に登場する用語の1つ。
目次[非表示]

打撃との誤差0.000001秒以内に呪力が衝突した瞬間 空間は歪み
呪力は黒く光る

概要

呪力を用いた戦闘において、ごく稀に発生する現象のこと。
『打撃との誤差0.000001秒以内に呪力が衝突した際に生じる空間の歪み』を指す。
衝突の際はその名の通り、黒く光った呪力が稲妻の如く迸り、平均で通常時の2.5乗の威力という驚異的な攻撃を叩き込む。
黒閃を経験した者とそうでない者とでは、呪力の核心との距離に天と地ほどの差があるとされる。

4回という連続記録保持者である七海曰く、黒閃を発生させると、その術師はスポーツにおける『ゾーン』に入った状態になるという。一時的にではあるが、普段意識的に行っている呪力の操作が呼吸するかのように自然と行われ、圧倒的な全能感を味わうのだとか。
そのため2回以上の黒閃を繰り出すとしたら、連続でキメるか、その日のうちに発生させなければならない。1回目はまぐれでも実力でも構わないらしい。

勘違いされやすいが、黒閃は『現象』であって『』ではない。
そして黒閃を狙って出せる術師は存在しない。




以下ネタバレ注意




黒閃経験者

虎杖悠仁

虎杖悠仁



「彼は 黒い火花に 愛されている」

京都姉妹校交流会時、対花御戦にて、初めて黒閃を決める事に成功する。
その後もここぞという場面で黒閃を成功させている。

五条悟

五条先生



「『黒閃』を経験した者とそうでない者とでは 呪力の核心との距離に天と地程の差がある」

京都姉妹校交流会において黒閃経験者である事が示唆されており、公式ファンブックで正式に黒閃経験者である事が語られた。
いつどのように黒閃を決めたのかは不明。

釘崎野薔薇

無題



「その先で爆ぜる 100万分の1の火花」

八十八橋編時、対血塗戦にて、虎杖と共に初めて黒閃を決める事に成功。
その後は「ゾーン」に入った状態になり、壊相に大ダメージを与えている。
その後もこの時の感覚を生かし、真人戦でも活躍している。

七海建人

Twitte log⑤



「黒閃を連続で出すのが凄いわけじゃない」

京都での百鬼夜行にて1級呪霊数体相手に黒閃を4回連続で決める事に成功し、上述の虎杖が同様に4回連続で決めるまで唯一の黒閃連続発生記録を保持していた。

東堂葵

東堂葵



「再び虎杖を 独りにする気か?! 東堂葵!!」

虎杖に黒閃を伝授した事から黒閃経験者である事は示唆されていたが、実際に披露したのは渋谷事変。
これまでの経験者とは違い、蹴り技で決めるという珍しいパターンで発動した。

真人

【呪術廻戦】真人



「黒い火花は 微笑む相手を選ばない」

渋谷事変時、2回目の対虎杖戦にて、初めて黒閃を決める事に成功する。
その後は、東堂の位置換えをも無視する全方位範囲攻撃となるほどの『多重魂 撥体』や、
0.2秒の領域展開、『遍殺即霊体』などを成功させている。

関連イラスト

黒い火花
黑闪



関連タグ

呪術廻戦

関連記事

親記事

呪術廻戦 じゅじゅつかいせん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「黒閃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18113

コメント