ピクシブ百科事典

東堂葵

とうどうあおい

東堂葵とは、少年漫画『呪術廻戦』の登場人物である。
目次[非表示]

どんな女が 好みだ?

※この項目は単行本未収録のネタバレ情報を含みます。

概要

呪術高専京都校の3年生で、学生ながら一級呪術師。
筋肉質の巨体を誇り、ドレッドヘアが特徴の強面の男。左頬から額にかけて大きな傷跡がある。

学生としては頭一つ抜けた実力を持ち、夏油傑の起こした百鬼夜行事件の際には、1人で特級呪霊1体と一級呪霊5体を祓った。その上一級呪霊相手には術式を使わなかった。

姉妹校交流会においては、高い実力を持ちながらその傲慢かつ粗暴な性格ゆえ、敵味方両方から厄介に扱われている。

プロフィール

本名東堂葵
性別男性
所属京都府立呪術高等専門学校三年
等級一級呪術師
好きなアイドル長身アイドル高田ちゃん


人物

自己中心的で他人の指図を受けないタイプ。
対人のコミユニケーションができないわけでは無いが、集団との協調性はほぼ皆無。気に食わないと思えば目上の者にも噛み付く。それを通すだけの実力と威圧感を持っている。

身長と尻のデカい女が好み。初対面の相手に女の好みを聞き、それによって相手を判断する癖がある。
好みが一致した虎杖悠仁は即親友認定するほど、東堂の中では重要なものらしい。

術式

「不義遊戯」(ブギウギ)
手を叩くことで、術式範囲内にある“一定以上の呪力を持ったモノ”の位置を入れ替えることができる術式。
術式対象は、生物・無生物を問わない。

シンプルな効果ゆえに応用が効く。

  • 自分にしかけられた攻撃に対して、相手と位置を入れ替えることで自爆させる
  • 接近戦において敵味方の位置を連続で入れ替えることで相手を混乱させる
  • 包囲されていても周囲と位置を入れ替えるだけで突破できる
など自分の戦闘補助だけでなく味方のサポートとしても有用。
手を叩いても術式が発動しないというフェイントをかけることもできる。

共闘する息のあった仲間がいた方がより強力という、我が強く協調性の低い東堂には、ある意味ミスマッチな術式とも言える。
それを差し置いても強力と言えるほど効果の高い術式。

関連タグ

呪術廻戦
虎杖悠仁 伏黒恵 花御

pixivに投稿された作品 pixivで「東堂葵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1276

コメント