ピクシブ百科事典

呪術廻戦の登場キャラクター一覧

じゅじゅつかいせんのとうじょうじんぶついちらん

本項では『呪術廻戦』の登場人物をまとめる。
目次[非表示]

メイン人物

泣


CV:榎木淳弥
本作の主人公。宿儺の指を飲み込んでも自我を保てるという、1000年間生まれてこなかった体質の持ち主。人間離れした身体能力を持ち、両親にもなにか秘密があるようだが、本人は把握していない。
その体質を見込まれ、処分するにできないでいる厄介な呪物「宿儺の指」を取り込めるだけ取り込ませてから虎杖を殺す計画が発案され、その計画に乗って呪術高専東京校1年に転校してきた。

呪いの王


CV:諏訪部順一
作中では省略して「宿儺」と呼ばれることが多い。
1000年以上前に実在した4本の腕を持った怪物のような人間で、呪術全盛の時代に術師が総力を挙げて彼に挑んだが敗れ、死後その死体は屍蝋の呪物となった。現在は彼の20本の指が各地に散らばっており、非常に強力な呪力を持ち、様々な呪いを引きつけ悪化させる。
指には宿儺の意思が宿っており、自身の指を飲み込み取り込んだ虎杖を乗っ取ろうとしたが、虎杖の特異な体質により失敗。しかし虎杖が飲み込んだ指の本数が増えるほど、確実に力と自由度を増してきている。宿儺が表に出ている時、もしくは宿儺の力が表出している間は身体に刺青のようなペイントが現れる。
己の快・不快を行動基準とし、虎杖を追い詰めて愉しむ嗜虐的な性格。

無題


CV:内田雄馬
呪術高専東京校1年。二級呪術師。呪いの気配から虎杖の高校へ調査に来ていた。
本家ではないが父親が御三家のひとつ・禪院家の血筋。禪院家相伝の術式「十種影法術」を受け継いでおり、手指で作る影絵を元に式神を召喚して戦う。

無題


CV:瀬戸麻沙美
呪術高専東京校1年。三級呪術師。虎杖に遅れて盛岡まで4時間かかるド田舎から転入してきた。
転入の理由は「地元に嫌気が差したから」。
トンカチで釘を飛ばし、刺さった釘に呪力を流し込む「芻霊呪法」を操る。

帳を降ろす


CV:中村悠一
呪術高専東京校1年の担任。4人しかいない特級呪術師の1人。目元を隠した長身の男性。
御三家のひとつ・五条家の現当主で、自他共に認める最強の呪術師。
無限を現実に創る術式「無下限呪術」と、術式を視認する特殊な目「六眼」を併せ持つ。
現在の呪術界上層部の腐敗を疎んでおり、体制よりも学生を優先するグッドルッキングガイ(自称)。

呪術高専東京校

生徒

禪院真希


CV:小松未可子
呪術高専東京校2年。呪具の扱いなら学生一。御三家のひとつ・禪院家の出身。
生まれつき呪力がなく、禪院家では落ちこぼれ扱いされており、特殊な眼鏡を掛けないと呪霊を見ることすらできない。そのかわり身体能力が極めて高く、二級程度の呪霊なら難なく祓えるほど強い。

呪言【ご依頼品】


CV:内山昂輝
呪術高専東京校2年。準一級呪術師。「呪言師」であり、いわゆる言霊を駆使して戦う。
呪言による悪影響を避けるため、普段使う言葉はおにぎりの具のみ。しゃけが肯定、おかかが否定、それ以外は不明。
生まれた時から呪言が使えたため、幼少期は意図せず人を呪ってしまっていたことがある。

秋パンダ先輩


CV:関智一
呪術高専東京校2年。準二級呪術師。喋るパンダ。
「突然変異呪骸」と呼ばれる感情を持って生まれた呪骸(人形に呪力を込めたもの)。
お節介焼きなところがある。

无题


呪術高専東京校2年。4人しかいない特級呪術師の1人。
伏黒曰く「唯一手放しで尊敬できる先輩」。現在は海外にいるらしい。
『呪術高専』(呪術廻戦0巻)の主人公で、当時は6年前に死んだ幼馴染である特級過呪怨霊・祈本里香の被呪者として中途入学してきた。

呪術高専東京校3年。五条曰く将来自分に並ぶ術師になるほど優秀。停学中らしい。

教員・所属術師

まさみちー!


CV:黒田崇矢
呪術高専東京校の学長。一級呪術師。「傀儡呪術学」の第一人者。パンダを生み出した人物。
五条、夏油、家入の学生時代の担任でもある。

無題


呪術高専東京校2年の担任。一級呪術師。

センシティブな作品


CV:遠藤綾
呪術高専東京校の医師。五条の学生時代の同級生。
呪力を使った「反転術式」による治癒ができる数少ない人物。

伊地知さん


CV:岩田光央
高専所属の補助監督。呪術師の派遣手配や事後処理、作戦の連絡係、呪術師の活動を秘匿する帳(とばり)を下ろすなど、縁の下の力持ち的存在。

CV:徳井青空
高専所属の補助監督。若手の気さくな女性。

呪術絵


CV:津田健次郎
一級呪術師。脱術師してサラリーマンになるが、脱サラして呪術師に戻ってきたUターン呪術師。
呪術師はクソだがサラリーマンもクソだったので、より適性のある仕事をしようと戻って来た。
7:3に分ける点を強制的に急所へ変える術式を使用する。

猪野琢真


CV:林勇
二級呪術師。七海をめちゃくちゃリスペクトしている。後輩力が高い。

呪術高専京都校

東堂葵


CV:木村昴
呪術高専京都校3年。一級呪術師。
手を叩くことで“一定以上の呪力を持ったモノ”の位置を入れ替える術式「不義遊戯」を使う。
女性の趣味で相手を見る癖があり、性癖がつまらん男は退屈で嫌いらしい。
自身の好みのタイプは「身長と尻が大きい女」で、長身アイドル高田ちゃんのファン。

加茂


CV:日野聡
呪術高専京都校3年。準一級呪術師。自身の血と付着したものを操る「赤血操術」の使い手。
御三家のひとつ・加茂家の出身。

西宮桃


CV:釘宮理恵
呪術高専京都校3年。二級呪術師。
魔女のような格好をしており、箒に乗って空を飛ぶことができる。

no title


CV:井上麻里奈
呪術高専京都校2年。三級呪術師。御三家のひとつ・禪院家の出身で禪院真希の双子の妹。
「構築術式」で銃の弾丸をゼロから作り出すことができる。

究極メカ丸


CV:松岡禎丞
呪術高専京都校2年。準一級呪術師。遠隔操作で動くロボ。
本体は生まれつき体の一部と感覚がなく、月明かりにも焼かれるほど肌が脆い虚弱体質だが、その「天与呪縛」の代償として広大な術式範囲と実力以上の呪力出力を与えられた。

ミワッ!!


CV:赤﨑千夏
呪術高専京都校2年。三級呪術師。貧乏で弟が2人いる。五条悟のファン。
「シン・陰流」という簡易領域を展開し、侵入したものを全自動で迎撃することができる。
活躍に乏しいのもあって、「役立たず」と自虐する事もある。

歌姫さん


CV:日笠陽子
呪術高専京都校の引率。準一級呪術師。顔に傷がある巫女。
五条より先輩だが、彼には舐められている。

無題


CV:麦人
呪術高専京都校の学長。呪術界の保守派筆頭で、宿儺の器である虎杖の抹殺を画策する。
ギターで奏でた旋律を増幅させ呪力として打ち出す術式を使う。

呪術高専京都校1年。姉妹校交流会には不参加。
東京校の補助監督である新田明の弟。

敵対勢力

夏油


CV:櫻井孝宏
4人しかいない特級呪術師の1人であり、呪殺を生業とする呪詛師。
かつては五条と共に呪術高専東京校で学んでいた同級生であり「唯一の親友」であったが、ある時100人を超える一般人を呪殺して高専と呪術界を追放された。
現在は真人ら特級呪霊と手を組み、彼らに呪術師との戦い方をアドバイスする傍ら、別の目的持って暗躍している。

呪霊/受肉した呪物

真人


CV:島﨑信長
特級呪霊。人の呪霊。
呪いが人間を駆逐し、人間に取って代わる新世界を創造するため、夏油と手を組み暗躍する。
軽薄で子供っぽく無邪気で、表面上は人間にも優しく接するが、本性は冷酷非情で狡猾。

三日に一枚【011】


CV:千葉繁
特級呪霊。大地の呪霊。
真人と同じく呪いにとっての新世界創造のため夏油と手を組み暗躍している。

花御


CV:田中敦子
特級呪霊。森の呪霊。
真人と同じく呪いにとっての新世界創造のため夏油と手を組み暗躍している。

特級呪霊。海の呪霊。
真人と同じく呪いにとっての新世界創造のため夏油と手を組み暗躍している。

九相図のお兄ちゃん


CV:浪川大輔

CV:檜山修之
CV:山口勝平

史上最悪の呪術師、御三家の汚点と言われる加茂憲倫が妊婦への実験によって生み出した特級呪物・呪胎九相図の一~三番が受肉し生まれた姿。夏油、真人らの作戦によって呪術高専の保管庫から持ち出され、受肉後は彼らに協力する。

二級呪霊。バッタの呪い。

呪詛師

【霜凪】


夏油と行動をともにする性別不詳の白黒オカッパ頭。
両面宿儺と旧知のようで、彼を「宿儺様」と呼び、復活を待ち望んでいる。

CV:稲田徹
上半身が裸で、その上にエプロンを着ている禿げ頭の男。人間を日用雑貨に加工するのが趣味。

CV:羽多野渉
サイドテールで、華奢な体格の小柄な青年。弱者、特に女の子を一方的にいたぶるのが好き。

ダルマのような顔の老人。人間の面の皮を剥ぐのを楽しんでいた。

降霊術を操る老婆。若い男が好きで男性アイドルのファン。

夏油一派

カタコトで喋る黒人。

美々子と菜々子


夏油を慕う双子の少女。

筋骨隆々なオカマ。

呪術界御三家

禪院家

禪院直毘人


CV:中田譲治
禪院家26代当主。特別一級呪術師。

特別一級呪術師。

特別一級呪術師。

直哉


特別一級呪術師。

問題なし


伏黒恵の実父。禪院家出身だが呪力ゼロのため実家での扱いが非常に悪く、出奔した。
驚異的な身体能力を活かし、”術師殺し”として荒事で生計を立てている。

加茂家

史上最悪の術師と称される加茂家の汚点。

その他

九十九由基


CV:日髙のり子
4人しかいない特級呪術師の1人。呪いを祓うのではなく、呪いを発生させない世界にしたいと考えており、高専が斡旋する任務を受けず、海外を放浪して研究している。

冥冥


CV:三石琴乃
所属フリーの一級呪術師。守銭奴。カラスを操ることができる。

冥冥の弟。姉の事を異様に慕っており、オーバーリアクションで称える。

順平君


CV:山谷祥生
里桜高校に通う高校生。いじめられっ子で、現在は不登校中。
一般人であったが、真人の手解きで呪術が使えるようになる。

一般人など

主要人物の関係者

CV:千葉繁
虎杖の実の祖父。
死の間際、虎杖に「オマエは強いから人を助けろ」「大勢に囲まれて死ね」と遺言を言い残す。

  • 佐々木せつこ(ささき せつこ)
CV:伊瀬茉莉也
杉沢第三高校2年の女子。虎杖が所属していた心霊現象研究会の先輩。

  • 井口たけし(いぐち たけし)
CV:鷲見昂大
杉沢第三高校2年の男子。虎杖が所属していた心霊現象研究会の先輩。

  • 生徒会長
CV:中島ヨシキ
杉沢第三高校生徒会長。

  • 高木(たかぎ)
CV:杉村憲司
杉沢第三高校の陸上部顧問。

虎杖の中学時代の同級生。彼に想いを寄せる。

CV:早見沙織
伏黒の一つ年上の義姉。善良な人物だが、現在は呪いを受けて寝たきりの状態になっている。

  • 沙織ちゃん(さおりちゃん)
釘崎の友人。

CV:野田順子
順平の母親。

CV:黒沢ともよ
東堂が推している高身長アイドル。

五条悟過去編

不死の術式を持つ存在「天元」の新たな依り代となる星漿体(せんしょうたい)の少女。

理子の世話係。

盤星教の仲介人。

関連タグ

呪術廻戦
呪術高専東京校 呪術高専京都校 呪術界御三家
呪霊 呪胎九相図
夏油一派

関連記事

親記事

呪術廻戦 じゅじゅつかいせん

子記事

兄弟記事

コメント