2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました。

詳細
目次[非表示]

100年後の荒野で笑うのは儂である必要はない
       呪いが人として立っていればそれでいい

※この項目は単行本14巻までのネタバレ情報を含む場合があります。

プロフィール

等級特級呪霊
発生源大地
嗜好・興味呪具集め
嫌いなもの人間。特に五条
CV千葉繁
演(舞台)山岸門人


概要

呪術廻戦』の登場キャラクター。人が大地を畏怖する感情から生まれた特級呪霊
単眼で頭部が火山のようになっており、歯はお歯黒のように黒い。精神が昂った際には「ポッポー」という音ともに頭部から蒸気が吹き出す。
一人称は「儂(わし)」で、人語を話し理解する。趣味で呪物をコレクションしている。
また、自分自身の力量にプライドを持っており、五条悟に「弱い」と煽られた際は側頭部の耳栓のようなものを吹き飛ばすほどの激昂ぶりを見せた。

「嘘偽りのない負の感情から生まれた呪いこそ真に純粋な本物の“人間”であり、偽物は消えて然るべき」との信条を掲げ、人間を駆逐し呪霊が君臨する世界の創造を目論んでおり、目的達成のため夏油傑に助言を求めた。

志を同じくする花御陀艮真人と行動を共にしており、呪霊達のまとめ役的存在であり、その高い成長性を見込んで真人を自分達の頭に据えている。

実力

11巻以降のネタバレ注意!!!!
































作中では現代の異能を相手にしてイキリ散らした挙句一方的にボコボコにされ、それ以降はその名前にビビるようになるわ、渋谷事変において呪いの王に自分にかなり有利な勝負を持ちかけられた上で徹底的になぶられるわと、やられ役、かませ犬のような印象が強いキャラクターである。

しかし、これは彼らのような"絶対的強者から見て“弱い”のであって、偽夏油曰く「漏瑚の実力は甘く見積もって宿儺の指8、9本分程度」とされており、まずそもそも宿儺の指1本分の強さというのが、未完成とは言え領域展開を使わねばならないレベルであり、実際の実力はやられた描写よりも遥かに高く、彼を一方的にボコボコにした一人からは「お前は強い」と認められている。

実際に、渋谷事変では疲弊しているとはいえ一級呪術師複数人をあっさり撃破する、二級以上の術師が揃った状況で術師側を圧倒する等の活躍を見せており、さらにファンブックでは呪霊操術で取り込む事が前提とはいえ、彼と真人は偽夏油でも戦えばタイマンですらかなり苦戦すると明言されているなど、特級呪霊の中でも破格の実力を持つ(だからこそ彼は漏瑚と真人を呪術師側に削らせようと目論んでいた)。
他の特級呪霊達がHUNTER×HUNTERのような世界観で戦っている中で、漏瑚だけがビル数棟を破壊する攻撃を行えるなどその規格外ぶりが窺える。
しかも後に、本編で特級呪術師の選定基準が「単独で国家転覆をできる事」だと明かされたのだが、下記する能力を見てもおそらく漏瑚は呪術師基準でも特級だと思われる

むしろ、このレベルですらも軽く一蹴してのける五条や宿儺の方が異常なだけである

術式

火山・火炎やマグマを操る術式。
基本的な対人攻撃としては、壁や地面を火口に変化させ噴火で攻撃する他、拳から火炎や熱線を放出する事もでき、さらに火山弾を生み出して相手に叩きつける事ができる。
噴火の攻撃は一撃で森の一角を焼き払える程の威力がある上に、発射されるまでの攻撃速度も非常に速い。そして漏瑚自身も満身創痍とはいえ禪院直毘人の動きに、難なく対応して反撃できる程の速度で動ける。

ちなみに呪術戦の極致である領域展開と極ノ番を同時に修得している数少ない例。

  • 火礫蟲(かれきちゅう)
小型の羽のついた呪霊を生み出し相手に放つ。
触れると大音量の奇声を発し、相手が怯んだところで大爆発を起こす。

  • 極ノ番・隕(ごくのばん・いん)
巨大な火山弾を隕石のように降らせて相手に叩きつける。ビル数棟をまとめて吹き飛ばす程の威力であり、当たりさえすれば宿儺でも無事ではいられないと認める程。五条との初戦でも領域内でトラック並みのサイズのものを使用していたが、これをさらに巨大化・大規模攻撃に特化させたものだと言える。

領域展開

  • 蓋棺鉄囲山 (がいかんてっちせん)
蓋棺鉄囲山


火山の内部のような生得領域を展開する。領域展開の特性として、火山弾などの攻撃が必中になる上に、領域内が非常に高温であり、並の術師であれば領域内に入った時点で焼き切れる。

余談

その容姿からファンからは富士山or頭富士山の愛称で呼ばれる(作中でも呼ばれている)。人間を殺す事を何とも思っていない冷酷非道の悪役のはずだが、どこか愛嬌と哀愁のある立ち振る舞いや、初対戦時に侮ってかかった五条悟にフルボッコにされて以降、五条に対し怯えを見せる様子なども相まって、マスコット的な立ち位置を得ており、グッズやLINEスタンプでも作品のマスコットキャラとして登用されることが多い。

担当声優は芥見下々先生の要望によって決まった他、悠仁祖父の声も兼任している。

アニメ7話でのCパートにあたる『じゅじゅさんぽ』では、本編内で五条に千切られたことによる生首状態で夏油と真人にサッカーボール代わりにさせられる目に遭っている。Twitter上ではリアル『サッカーしようぜ!お前ボールな!』ということで盛り上がり、結果、『お前ボール』がトレンド入りした。

関連イラスト

漏瑚
人間


励まし呪霊ズ+セリフ無し差分
無題



関連タグ

呪術廻戦
虎杖悠仁 両面宿儺 五条悟
花御 真人 陀艮 脹相 夏油傑
炎属性

関連記事

親記事

特級呪霊 とっきゅうじゅれい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5098033

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました