ピクシブ百科事典

家入硝子

いえいりしょうこ

家入硝子とは、『呪術廻戦』の登場人物である。
目次[非表示]

役立てるよ 誰に言ってんの

CV:遠藤綾

概要

呪術廻戦』の登場人物。
呪術高専東京校所属の医師で、反転術式による傷の治療が出来る数少ない人物。

28歳。長い髪と濃い、右目に泣きぼくろを持つ気怠げな雰囲気の女性。
酒豪で甘いものが苦手。10代の頃から喫煙してたが、庵歌姫に禁煙を進められ、現在禁煙5年目。
五条悟夏油傑同級生で、当時は両者のことを「クズども」と評していた。

虎杖悠仁が死亡した際はその身体を解剖することに意欲的で、彼が蘇生すると「ちょっと残念」と口にした。しかし時に虎杖が真人によって異形化された人々を倒した際は気に病まないようフォローしたり、夏油の離反に対して朗らかに怒りと呆れを見せるなど、人間らしい感情を持っていない訳ではない。
公式ノベライズでは、仕事終わりに五条と伊地知潔高の3人で飲みに行く様子が描かれていた。

高専時代はショートカットで、目の下に隈はなかった。

し



高専卒業後に医師免許を(ズルをして)二年で取得したらしい。

能力

  • 反転術式

本来「負のエネルギー」である呪力を掛け合わせることで「正のエネルギー」を生み出す高等な呪力操作。この「正のエネルギー」によって、人間を治癒することができる。
反転術式の使い手は貴重で、さらに他人の治癒を出来る使い手は高専に於いても希少な人材であるが、硝子は学生時代から使いこなすことができた。
(なお、作中で反転術式を使いこなしているのは彼女を除けば五条悟、乙骨憂太両面宿儺と、すべて特級に区分される者達である。)

関連タグ

呪術廻戦 呪術高専東京校
五条悟 夏油傑 庵歌姫
夜蛾正道 伊地知潔高

関連記事

親記事

呪術高専東京校 じゅじゅつこうせんとうきょうこうこう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「家入硝子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 634435

コメント