ピクシブ百科事典

来栖華

くるすはな

来栖華とは、『呪術廻戦』の登場人物である。
目次[非表示]

※本記事には単行本未収録のネタバレ情報を含みます。閲覧の際にはご注意ください。

概要

死滅回游に参加している泳者のひとり。
頭の上には輪っかがあり、背中には羽が生えている。
手には呪具と思わしきラッパを持つ。

千年前の術師で、自身のことを「天使」と名乗っており、同じく千年前から存在する宿儺裏梅羂索とは深い関わりがあると思われる。

術式

現時点では、あらゆる術式を消滅させるということしか分かっていないが、獄門彊に封印された五条悟を解放するための鍵になる。

関連イラスト

「天使」来栖 華
「天使」来栖 華



関連タグ

呪術廻戦 呪術廻戦の登場キャラクター一覧
百城千世子:本作『呪術廻戦』と同時期に連載が始まり、訳あって終了した作品『アクタージュact-age』のキャラクター。あだ名は同じく「天使」で、容姿も少し似ている。

関連記事

親記事

呪術廻戦の登場キャラクター一覧 じゅじゅつかいせんのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「来栖華」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19448

コメント