ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

虎杖香織

いたどりかおり

虎杖香織とは、芥見下々の漫画『呪術廻戦』に登場するキャラクターである。

※この項目は『呪術廻戦』の根幹の展開に関わるネタバレを含みます。未読者の方は閲覧注意!!









































概要

虎杖悠仁の父・の前妻。

夫との間に子供を欲していたが、叶わないまま亡くなったとされている。


その後、仁は再婚して息子の悠仁を授かっており、その事で父親の倭助が訪ねてきたのだが、倭助は新たな妻で悠仁の母親の事については、仁に「死ぬぞ」と関係を絶つよう警告し続けていた。


お義父さん。なんの話ですか?

虎杖香織

そこに話を遮るかのように悠仁の母親である黒髪の女性が現れる。

そして彼女の額には(リンク先ネタバレ注意)と同じく縫い目の傷があった。


※これより先は単行本23巻の内容を含むため、閲覧には注意されたし













後に、この黒髪の女性が香織本人の身体である事が、自身によって明かされた。

さらに彼女は、生得術式を持っていたらしく、それを現在も彼は使っている。


反重力機構(アンチグラビティシステム)

香織が持っていた生得術式。

自身の周囲の重力を打ち消せる術式だったようだが、出力が安定しないという欠陥が存在し、現在の保有者の彼は術式反転で出力を安定させるとともに効果を反転させる事で、重力場を発生させる術式として利用している。


関連タグ

虎杖悠仁

夏油傑 加茂憲倫


???…あらゆる意味での悠仁の産みの親。ネタバレ注意

関連記事

親記事

虎杖悠仁 いたどりゆうじ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 168578

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました