ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

第138話で初登場。呪術界御三家である禪院家呪術師。特別一級呪術師。禪院家の術師部隊「」の一員。

人物像

御三家である禪院家の幹部のひとり。直毘人の遺言を伝達する際には、直哉とともに立ち会うことが指定されており、直哉が当主になった場合には財産の運用に扇または甚壱の承諾が必要であるとされていた。

ツンツンに跳ねた長髪に太い眉、筋骨隆々とした体躯に無精髭を生やした野性的な外見の男性。額には大きな傷痕がある。禪院家を出奔した禪院甚爾伏黒甚爾)の兄であるが、容姿はほとんど似ていない。甥にあたるとは髪質が近しいかもしれない。
禪院直哉からは「(当主になるには)顔がアカンわ」「甚爾くんと逆なら良かったのになあ」と貶されている。

基本的にはやや鬱々とした印象を与える人物であり、寡黙である(喋らないというわけでない)。行動の基本は家のためにあるようであり、他の御三家や総監部などとの立場・勢力争いに気を向けている。また、下部組織との関係は深く、躯倶留隊の隊長、信朗は指示を出す際に「後で甚壱にドヤされんのは隊長の俺」などと口にしていたほか、躯倶留隊の隊員たちからも慕われていた。

直哉を当主の器とは思っていないようで、「伏黒恵はオマエより幾分まし」と口にしている。ただし、全財産を(無条件で)恵に明け渡すということに関しては納得していない。

活躍

直毘人が死亡した後、フルダテが遺言状を開示する際に禪院直哉、禪院扇と共に集合した。その際遅れて現れた直哉に挑発され、殴り掛かる。しかし、次期当主として伏黒恵が選ばれたことを通達されると、異議を唱えることなくその場を引いた。

しかし、その裏では自分たちが禪院家の財産を引き継ぐ為に行動を起こしていた。合法的(あくまで呪術界基準)に伏黒恵を抹殺するため、扇から提案された「上層部へのカモフラージュのため、恵に加え真希・真依にも五条悟解放を企てた罪人の濡れ衣を着せ、実の親である扇が真希・真依を殺す」という案に乗る。扇による真希・真依の始末を直哉とともに待機していたところ、覚醒した真希に当の扇が敗れ、逆に殺されてしまったことを知る。

扇の死と真希の造反を知った禪院家は、総力を挙げてこれに対処しようとする。しかし、真希の完成した天与呪縛の前に禪院家の戦闘員は成す術なく斃れていく。甚壱も「炳」の隊員たちと連携して真希に挑む。術式を発動し潰そうとするも、躱したのか効かなかったのか無傷であり、あっさりと首を切断され殺される。生首は庭の池に遺棄された。

戦闘能力

直哉の挑発に応える際には拳を使用しており、また己の術式も拳打と関連している。このことから、基本的には肉弾戦を得意とすると思われる。また、作中では同じ部隊に所属する隊員たちと連携をとって真希と対峙しており、集団戦の技量もある模様。後述の術式の威力からも、一級相当の実力を持つといえる。

  • 術式
詳細は不明であるが、拳を構えると同時に背後に巨大な拳がいくつも形成され、振り下ろすとその拳も墜落する。対象のみならず広範囲を押しつぶすことが可能であり、作中では周囲の屋敷を破壊し、地面にはクレーターを形成するほどの破壊力を持った攻撃を見せていた。破壊力・攻撃範囲に関しては、登場しているうちでは五条に次ぐほどである。

余談

  • 恵たちの殺害を画策していたことが明らかになったことで、ネット上では「心もブサイク」「心ブサイク」とまで言われることになった。150話で術式を発動した際には名称が明かされなかったので、ブサイクメテオなどと呼称されてしまった。
  • 直哉は「顔がアカンわ」と言っただけでブサイクと断言した訳ではない。
  • 恵自身、禪院家との繋がりが薄く、彼自身も積極的に禪院家の内情には深く関わって来なかったことを思えば、全財産を恵が相続することに拒否感を覚えること自体は自然な感情である。恵殺害計画の件に関しても、恵が虎杖の蔵匿を行っていたことを考えれば、禪院家でなくとも呪術師として殺害を考慮に入れて行動する点は致し方ないとも言える。
  • また同じ組織に属する蘭太が真希との交戦時に重傷を負った際動揺していること、蘭太自身も甚壱を信頼している言動が多いことから、血も涙もない外道というわけでないようだ。実際、17巻で判明した躯倶留隊からの評価値は5.0点満点中4.8点。彼らの話を聞いたりスイカを差し入れたり筋肉を褒めたりしていたらしい。
  • もっとも、推定無罪である双子らの殺害まで含んだ奸計に加担した点は擁護のしようがなく、その結果死亡したのは自業自得としか言いようがないだろう。


関連タグ

呪術廻戦 呪術界御三家 禪院家 不細工

関連記事

親記事

禪院家 ぜんいんけ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「禪院甚壱」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「禪院甚壱」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 521953

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました