2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.013
英語名Weedle
ぶんるいけむしポケモン
タイプむし/どく
たかさ0.3m
おもさ3.2kg
とくせいりんぷん/にげあし(隠れ特性)

※りんぷん:わざの追加効果を受けない。
※にげあし:野生のポケモンから必ず逃げられる。

進化

ビードルコクーン(Lv.7)→スピアー(Lv.10)→メガスピアー(メガシンカ、スピアナイト)

ビードル 家族



概要

初代(RGBP)から存在するポケモン。
けむしポケモンだが毛はない。ポケモンではよくある事である。
名前の由来はおそらく、ビー(ミツバチ)+ニードルだと思われる。

蜂の幼虫なのに巣にいないのはハバチの幼虫を想定しているのではないだろうか。
スピアーはおそらくアシナガバチ辺りだと思われるが、一応ハチなので問題ないのだろう。多分。

開発時は「コカーナ」という名称であった。

主に草地や森林に生息し、毎日自分と同じ量の葉っぱを食べると言う。小さい見かけに寄らず中々大食漢な奴である(『オーキド博士のポケモン講座』ではなんと服まで食べていた)。そして嗅覚が発達した赤い鼻で好物の葉っぱと嫌いな葉っぱを区別している…

体がやけに目立つ色なのだが、曰く警戒色の役割を果たしているんだとか。体からはえた5センチほどの大きさの毒針には強力などくが備わっており、もし、襲われても必死に抵抗する。しかし、いくらどくばりが強くてもレベルの高い鳥ポケモンや、そもそも毒が効かないポケモン(例:エアームド)にはあまり効果があるとは思えず、折角の警戒色としての派手な色が仇になってしまっているような気もしないではない。

やはり幼虫だけあって非力。
自力習得できる技はどくばりいとをはくむしくいの3種類。
が、どくばりを習得しているせいで、とにかくこちらのポケモンをどく状態にして苦しめてくる。
ビードルにどく状態にされてうんざりした人も多いのでは?
とは言え特別な思い入れがなければ早めにコクーンに進化させてしまおう。

ちなみに第6世代での鳴き声は「ヘイイラッシャー」である。
どうしてこうなった

使用トレーナー

ゲーム版

  • ヒロシ / ビードルマスター

アニメ版

漫画版

アニメ版

無印4話

アニメ初登場。サトシが捕まえようとしたが、サムライの邪魔が入り逃げられてしまう。

ゴウのビードル

新無印第6話で木の枝にいたところをゴウにゲットされる。カイロスとキャタピーはゲット前からの友人関係。ポケモンフーズが無くなった事件ではキャタピー共々ベトベターに疑われたが、他のポケモンたちとは違ってポケモン同士の喧嘩には加勢していなかった。

その他

  • 無印144話…ツクシのポケモンとして登場。
  • 無印88話…ピンカン島のピンクの個体が登場。


無印97話・196話(イメージ)・227話・250話
AGAG14話・15話・169話・191話
DP38話
XY1話・2話・5話(写真)・10話・15話・39話(映像)・68話(回想)・108話(イメージ)・121話(回想)・137話
新無印21話・33話・47話・70話
劇場版セレビィ時を超えた遭遇

漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

  • 第1章

第2話でオーキド研究所のポケモンとして初登場。
同章の第9回ポケモンリーグでブルーが釣り人のヒデノリ(イエローの伯父)にバタフリーと自分のビードルを交換してほしいと頼んでいるが未遂に終わる。その後は不明。

  • 第2章
ゴールドの母の手持ちで、ゴールドが生まれる前から一緒にいて慕っているポケモンの一匹として登場。

関連イラスト

013
ビードルまんがまとめ


ビードル!
ビードル



関連タグ

ポケモン一覧 むしタイプ どくタイプ
ポケモン RGBP FRLG
コクーン スピアー メガスピアー
キャタピー

012.バタフリー013.ビードル→014.コクーン

関連記事

親記事

むしタイプ むしたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3717677

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました