ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

ドラゴンクエストシリーズの武器のひとつについてはどくばりを、
毒のついた針を表す一般的な毒針については毒針を参照。

  1. ポケモンの道具のひとつ。 → どくバリ
  2. ポケモンの技のひとつ。本項で解説する。

データ

初出第1世代
タイプどく
分類物理
威力15
命中率100
PP35
範囲1体選択
直接攻撃×
追加効果初代のみ20%の確率で、第2世代以降は30%の確率でどく状態にする


概要

毒タイプの物理技。珍しい毒タイプ物理の非接触技である。
毒タイプの基本技で、大概はこれかスモッグようかいえきを早期に習得する…。
のだが、威力が低い、低すぎる
一応毒技らしく、相手をどく状態に出来るのだが…。
どくタイプが不遇と言われる要因の一つである。

ただ、「どくにする」と言うのは敵にやられると厄介な事この上ないのも事実。
序盤ビードルに毒らされて苦労した人も多いのでは?

アニメでは主にムサシアーボックが多用していた。毒を含ませた鋭い針をマシンガンの如く口から吐くという演出になっていた。

関連項目

ポケモン技絵 ポケモン技一覧 どくタイプ どくバリ
どくばり 毒針

コメント