ピクシブ百科事典

目次[非表示]

もしかして:地震

データ

初出第1世代
いりょく100
めいちゅう100
PP10
タイプじめん
わざ分類物理
攻撃範囲自分以外
直接攻撃×
英語名Earthquake


概要

初代から存在する技。永遠の技マシン26。
威力・命中・PP全てにおいて安定しているじめんタイプのメインウェポン。

シングルバトルにおいては「高威力、命中安定、デメリットなし」と三拍子揃った隙のない攻撃技として、じめんタイプに限らず高い採用率を誇る超優秀な技である。この技を技マシンで広く習得できるという事が「じめんタイプ」の強さの根底を支えていると言っても過言ではない。

一方で、ダブル以上では味方を巻き込む上、あなをほるを使っている相手に対しては2倍ダメージで命中してしまうので、ひこうタイプor特性がふゆうのポケモンとコンビを組ませるなど相方をよく考えて使う必要がある。そのためシングルバトルでの採用が主となっている。
ドリルライナー10まんばりき(どちらも単体攻撃)を覚える場合、ダブルではこの技よりも優先して採用される傾向にある。
ただしZワザにすると一度だけ単体攻撃として扱えるので、ダブルでも強力なメインウェポンとして使用する事が出来ないわけではない。

その優秀さから、物理アタッカーのサブウェポンとしても人気が高い。
タイプ一致の地面タイプ以外だと岩タイプや鋼タイプが相性補完に覚えている事が多い。
格闘タイプの多くも覚えられるが、格闘タイプと地面タイプは攻撃範囲が似通っているため採用は少なめ。とはいえ最近は接触技で相手をしたくないギルガルド対策として採用される事がある。

なお、グラスフィールドが展開されている間は威力が半減されてしまうデメリットも持つ。シングルにおいて10まんばりきが一概にこの技の下位互換とは言えない所以である。

余談だが、水御三家は4世代のエンペルトを最後にこの技を覚えることが出来ないという状況が未だに続いている。しかしゲッコウガアシレーヌインテレオンが覚えないのは体格的に分かるが、ダイケンキは意外と大きい見た目なのに何故覚えられないのかは謎。

ちなみにアニポケではAG編ナマズンメイン回直前に新潟県中越地震が起こり、被災者に対する配慮も兼ねて以後じしん、じわれ、マグニチュードはアニメで使われなくなった(ただし再放送される際は修正されず、そのままじしんが使われている)。
その代用か、本来じしんをメインにするポケモンがあなをほるじならしを多用するようになっている。

勿論ポケダンでも敵味方問わず巻き込むので使用には細心の注意が必要。
範囲が部屋中と近くの通路にまで及ぶので味方の事故死にはくれぐれも警戒するべし。

関連タグ

ポケモン わざ ポケモン技一覧 ポケモン技絵
じめんタイプ マグニチュード じならし
ダキム ゴリガン

関連記事

親記事

ポケモン技一覧 ぽけもんわざいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「じしん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 327973

コメント