ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

初出第2世代
威力25
命中率80(第2~4世代)→90(第5世代~)
PP10
タイプじめん
わざ分類物理
攻撃範囲単体
直接攻撃×
効果2~5回連続で攻撃する
英語名Bone Rush


概要

第2世代から存在する技。
骨で相手を連続して殴りつけて攻撃する。

習得者はカラカラ系統・ルカリオバルジーナ
ホネを使った技としては珍しく専用技ではない。
元々の専用習得者であるカラカラ系統や骨を飾りにしているバルジーナはともかく、ルカリオのどこにホネの要素があると言うのだろうか?
一応この辺はアニメで「波動を骨型に構成して攻撃する」と言う形でフォローしている。
なお、何気に非接触技だったりするが、何故アニメでは直接攻撃していたのだろうか。

タネマシンガンつららばり同様きあいのタスキがんじょうを貫通できる連続技のため性能は十分優秀なのだが、採用される事は少ない。
ガラガラの場合は威力が安定しているホネブーメランで事足りる。
ルカリオは攻撃範囲が被る上にタイプ一致で火力が上乗せされやすい格闘技の方が優先されやすい。
耐久型がメインのバルジーナは連続技の利点をほとんど活かせない。
…と、習得者がもっと性能の安定した技を習得できたり、戦法とかみ合わなかったりする為、採用し辛いのである。

…こういった理由から覚えるポケモンが少ない事もあり連続技で強化されたリストからは除外される事が多かった。

だが剣盾では状況が一変。
ダイマックスすれば威力130のじめん技に化け、いわ・でんきタイプ対策&特防上昇の一石二鳥が可能になった。
その為弱点対策&特防上昇でバルジーナに採用する価値が生まれた。

アニメでは、ルカリオに覚えされるのが当たり前らしく、はどうだんの次に多く使う技とされている。
上述通り、波動で骨型の棍棒を作っており、メイン画像のような一本だけの長いロッド状のものや二本にする代わりに一本ずつを短くした二刀流のものなど個体によって扱い方が変わる。

関連リンク

ポケモン ポケモン技一覧
じめんタイプ 連続攻撃 
骨技
ホネこんぼう ホネブーメラン シャドーボーン 
2〜5連続
おうふくビンタ たまなげ とげキャノン みだれづき みだれひっかき れんぞくパンチ スイープビンタ 
ミサイルばり タネマシンガン つっぱり つららばり ロックブラスト みずしゅりけん 

関連記事

親記事

ホネブーメラン ほねぶーめらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ボーンラッシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44129

コメント